女優・金子 美紀さん

『OPTで女優業。ハリウッドでもっと活躍したい!』

 

 

プロフィール

女優

金子 美紀

2019年4月にLAのインターナショナル演劇学校に入学。卒業後、学生ビザで1年間のみ就労できるOPTプログラムでハリウッドにて女優としての活動を始める。出演中のアルコール飲料“Drunk Fruit”のCMは公開中。

インスタグラム:@mik3i8

 

 

 

日本で活動するのではなくLAに移って来られたのはなぜですか。

日本では企業のスチールモデルや舞台のお仕事をさせていただいておりました。ですが、もともとハリウッド映画が好きでしたし留学願望があったので、「それなら海外で頑張ってみれば?」という友人の一言で渡米を決断しました。

 

パンデミック最中でのOPT取得のプロセス中、帰国を考えなかったのですか。

仕事が減っていることは分かっていながらも、やはりハリウッドで頑張りたいという気持ちが強かったので日本に帰るという考えは全くなかったです。特にパンデミック真っ只中の昨年は、OPTプログラムに申請して就労することは多くの業界で難しかったことと思いますが、ありがたいことにこの業界ではOPTが取得しやすかったんです。私が卒業した演劇学校では他にもOPTを取っている仲間がいるので刺激になっています!

 

リモートワークが定着する今、美紀さんのお仕事はどのような様子ですか。

人に会わなければならない撮影がもちろんありますが、最近はオンラインでのオーディションやリハーサルが多くあります。監督からの指示をもらって、自分のスマホカメラに向かって自己紹介や演技をしたり、ルームメイトに相手役を頼んで演技の練習をしたりしています。オンラインだとタイミングを測るのが難しくもどかしさがありますが、回数を重ねていくにつれ慣れてきました。

 

困難な時でも頑張る理由は何ですか。

応援してくれる家族や親戚、友達の期待に応えるため、そして自分のためにも、何も成し遂げずには日本に帰れません。魅力的な俳優になってこれからもLAで活動していくことが目標です。純粋に演技をすることが楽しくて好きなので、日本に帰らなければならない時にはやれるところまでやり切りたいです!

 

 

 


”動く人の活動NOTE”

コロナ渦で一変した私たちの生活。そんな中で、新しいことに挑戦する人、これまでやってきたことを必死で続ける人など、頑張る形は様々。それぞれに前を向いて力強く進む、動く人を紹介します!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。