GLOBALANCE LLC代表・高橋政樹さん

100%リサイクル原料のサスティナブルTシャツRE-inbow」 LAで企画デザインならではの遊び心を

 

プロフィール

GLOBALANCE LLC代表
/ FERRE YARNS sales and development manager

高橋政樹

日本とアメリカで15年以上繊維業界に従事し、この5年ほどはサスティナブル原料素材提案をメインに日本、北中米、ヨーロッパ、アジアでビジネス展開をしている。
■Makuake/【LA発】リサイクル素材使用の着心地満足度高いサスティナブルTシャツ/マクアケ – アタラシイものや体験の応援購入サービス
https://www.makuake.com/project/re_inbow_tee/
■インスタグラム https://www.instagram.com/re_inbow_tee/

 

 

 

 

昨秋立ち上げられたブランド「RE-inbow」のスタートのきっかけとは。
もともと私は日本他でリサイクルコットンなどサスティナブル原料素材のセールスをしていることもあり、日本の消費者の皆さんに100%リサイクル原料のサスティナブルTシャツを提案したい思いがありました。まずはカフェなどの飲食店や美容室などカジュアルユニフォームを日々着用されるビジネスに紹介してみてはどうだろうと考えたのが始まりです。100%リサイクル原料素材を使用したTシャツのイメージで「RE」、ロサンゼルスから発信の企画デザインらしい明るくポップなイメージからレインボーをベースにして「RE-inbow」のネーミングが付きました。

 

RE-inbowの魅力について。
スペインで生産の50%リサイクルコットン、50%リサイクルポリエステル使用の100%リサイクル糸を使用したこのTシャツは、企画デザイン・マーケティングはLA、生産はインドネシアとグローバル。大きめポケットにはペン1本を固定するステッチを入れ、後ろ身裾が少し長めのドロップテイル仕様、リラックスシルエットながらも首回りはタイトなデザインでリモートワークなどビジネスシーンにもぴったり。計12色、ユニセックス5サイズ展開です。驚くほど生地が軽く柔らかく着心地最高です。

 

RE-inbowを展開する上で、大きなチャレンジとは。
日本ではサスティナブルやエコがまだまだ馴染みが薄く、Tシャツでは、良質かつ安いことが消費者にとってスタンダードになっています。そこにどう入っていくか・・・。カジュアルファッションの聖地LAでの企画・マーケティングならではの遊び心をとり入れることを強みにしたいと考えています。RE-inbowの次なる展開については、まずは日本でオン・オフ問わず様々なシーンでこのTシャツを着て楽しんでもらい、そこから人々のライフスタイルにサスティナブルな意識が広がり、リサイクル原料を使用したアパレル製品が広まることが長期的なゴール。このLAでもRE-inbow Teeをどんどん提案していきたいですね。

 

 

 

 


”動く人の活動NOTE”

コロナ渦で一変した私たちの生活。そんな中で、新しいことに挑戦する人、これまでやってきたことを必死で続ける人など、頑張る形は様々。それぞれに前を向いて力強く進む、動く人を紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

「GLOBALANCE LLC代表・高橋政樹さん」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。