パスポート申請|トーランス子育て日記VOL.31

VOL.31 パスポート申請

子供を出産したら、早めに取り組んでおきたいことがある。

それはパスポート申請だ。

アメリカで誕生した子供はもれなくアメリカ国籍もいただけるので、アメリカのパスポートと日本のパスポート2つ持つことができる。

日本では、パスポートは領事館で作るのだが、アメリカではパスポートセンターに行かなくとも、なんと郵便局で作れてしまう。しかも、写真まで撮影してくれるらしい。

ちなみに日本で生まれた長女が、生後2ヶ月でパスポート写真撮影をしなければならなかった時は本当に大変だった。写真館へ行き、背景の前でまだグラつく首を後ろから支え、その手は写真に映らないように・・・と、とても時間がかかった。

郵便局でアポイントの時刻になった。
端の方にある従業員用ドアが開き、名前を呼ばれた。

部屋に入ると、担当の男性が自分のデスクの上におもむろに白いバスタオルを敷いた。

え!もしかしてここで撮影!?

👨「ここにbabyを寝かせて」
男性はデスクからデジカメを取り出した。

👨「3 ・2 ・1 チーーーーズ」 カシャッ

日本では何十枚も連写し、1番良いものを選んでくれたが、こちらは1回撮影して終了。

👱‍♂️「perfect 👍」

しばらくして、家のポストにアメリカのパスポートが届いた。

めっちゃ、右を向いてる写真だった。

筆者:
きえぽわ

昭和の女 
大阪生まれ 大阪育ち
学校も会社も大阪
人生初のアルバイトは巫女さん
2019年秋渡米(大阪⇒一家でロサンゼルスへ)
家族構成: 夫、子供2人(2歳と5歳)
趣味:タヒチアンダンス、日記(10歳から毎日)、数独
アメーバブログ: https://ameblo.jp/kiepowa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。