ワクチン未接種の大人が、家の子供にCovid19を持ち帰る(8/10)

【ワシントン10日】ワクチン接種率の低下とデルタ株の急増に伴い、子供たちのCovid19への感染率が上昇し、小児病院では幼い患者の医療ニーズが急増している。

NBCニュースによると、多くの場合、家庭内の大人がワクチンを接種していないことが原因となっているとしている。

米国疾病管理予防センターによると、3月から7月の間に米国では少なくとも81人の子供がCovid19で死亡しており、多くの医師は状況が悪化する可能性が高いと警告している。

また、昨年度、学校に戻った子供たちは、Covidの予防措置が取られていたため、無事に学校に戻ることができたが、今年は、CDCや州・地方自治体がガイドラインを緩和したことで、危険度が増しているとしている。

 
 
 
 

「ワクチン未接種の大人が、家の子供にCovid19を持ち帰る(8/10)」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。