らららスタッフの日常、思うこと、皆さんへのメッセージ、を随時つぶやきます。
多くの方に楽しみにしていただいている誌面らららよりコーナーも。

らららの職場・仕事風景は、らららギャラリーでご覧いただけます。

    

【営業三木が行く!】配達レポートその3【9/17】

 今回はリトル東京エリアの配達レポートをお伝えしたいと思います!〝リトル東京〟というだけあって、日本のレストランも多く、たくさんのお客さんで賑わう、活気溢れる街ですね!英訳された漫画をたくさん置いている紀伊國屋さんがあったり、日本のアニメショップがあったり、日本の文化と呼べるものが人気であるのを間近で見ると、私まで嬉しくなります。実はアイオワでもアニメ好きな人は結構多かったですしね!私もアニメ大好きなので、ショッピングに行こうと思います!(三木)

【三木が行く!】配達レポートその2【9/10】

先週は9月号のJapan Up!が発行されたので、配達でWest LAとSouth Bayエリアを回りました!JapanUp!は月に一度の発行ということもあり、楽しみにしていてくださっていた方々の
「待っていたよ!」という声がとても嬉しかったです。配達としては、初めてSouth Bayエリアを回りましたが、全く知らない場所がたくさんあったので、いろいろと散策せねば!らららもJapanUp!もさらに多くの方に楽しんでいただけるよう、皆様に届けてまいります! (三木)

【三木が行く!】配達レポート【9/7】

先週は9月号のJapanUp!が発行されたので、配達でWest LAとSouth
Bayエリアを回りました!JapanUp!は月に一度の発行ということもあり、楽しみにしていてくださっていた方々の
「待っていたよ!」という声がとても嬉しかったです。配達としては、初めてSouth Bayエリアを回りましたが、全く知らない場所がたくさんあったので、いろいろと散策せねば!らららもJapanUp!もさらに多くの方に楽しんでいただけるよう、皆様に届けてまいりますので、今後ともご愛読のほどよろしくお願いいたします!(三木)

残念!【9/7】

今年は私が50歳、そして長女が20歳になるということで、その記念を兼ねてアメリカのメインランドで最も高い山であるホイットニー山に9月中旬に登る予定で準備をしておりました。標高4420メートルのホイットニー山は、登山家の中ではとても人気で毎年2月に抽選が行われ、今回私は抽選に通ることが出来ていました。いよいよ登山まで2週間後に迫った先週末、北カリフォルニアの記録的な山火事の影響で山がクローズになるので登山をすることが出来ないと連絡が来てしまいました・・・。憧れのホイットニー山にもう少しのところで登れたので非常に残念なのですが、キッパリと諦めて来年登れるように準備を進めます!アメリカ東部で記録的大雨、カリフォルニアは記録的山火事。地球環境が変わってきていることを感じます。(森)

久々の夏祭り【8/20】

15日にセイワマーケットトーランス店で開催された夏祭りにスタッフとして参加してまいりました!久々の夏祭りに前日からワクワクしていた私。らららからはヨーヨー釣りと金魚すくいをやらせて頂いたのですが、開始時間からたくさんのお客さん!住んでいたアイオワ州では日本人と触れ合う機会が少なかったので、LAに住むたくさんの日本人の方とお話しできて楽しかったです!また、お子さんたちが本当に可愛くて、その日は一日中頬が緩みっぱなしでした(笑)。今回のような活気溢れるイベントが、増えていくよう頑張ります!(三木)

ららら編集部、弓手です! 【8/13】

8月8日に閉会した東京2020オリンピック。昨年夏に開催されるはずだった今大会は、コロナ・パンデミックのため延期。オリンピックの125年の歴史で初めての「延期」(中止は5回あります)はある意味、人々の記憶に大きく残る大会となりましたが、それと同時に「史上最も」という表現が様々なところで使われるオリンピックにも。

史上最も◯◯◯←どんな言葉が入るでしょう?

■史上最も「静かな」オリンピック
 ほぼ無観客のため、会場で歓声の少ない状況で行われました。 
■史上最も「日本がたくさんのメダルを獲得した」オリンピック
 日本のメダルは計58個(金27個、銀14個、銅17個)。2016年リオデジャネイロ五輪の計41個を上回り、史上最も多くのメダルを獲得しました。 
■史上最も「暑かった」オリンピック 
 日本の猛暑はオリンピック前から心配されていましたが、予想通り、過去の五輪の最高気温を上回ったようです。これまでの最高記録は2004年アテネ五輪での34.2度でしたが、東京の気温は8月6日、それを0.6度上回る34.8度を記録しました。
■史上最も「アメリカのテレビ視聴率が低かった」オリンピック 
 アメリカで東京オリンピックを放送したNBCテレビの発表によると、視聴者数が17日間の平均で1550万人でした。オリンピック夏大会では、同局が放送した中で最も少なかったとのことです。 
■史上最も「ストリーミングされた」オリンピック 
 NBCによると、SNSや動画配信サービスの利用が大きく増えたため、大会動画のストリーミングの数も過去最多になったようです。 

そして、8月24日からはいよいよ「東京2020パラリンピック」がスタート!どんな熱戦やドラマが繰り広げられるのでしょうか♪

日本の競馬が熱い!!【8/13】

日本の競馬にハマっております。もともと競馬は好きで、トウカイテイオー〜ディープインパクトといった世代を見てきたのですが、去年からまた再燃しております。去年は牡馬・牝馬共にクラシック三冠馬が誕生し、その彼らがジャパンカップで女王アーモンドアイに挑戦するも、アーモンドアイが若駒たちを一蹴して引退する、というアツい展開に大感激してしまったのです。
今年は牝馬で宝塚記念を連覇したクロノジェネシスが世界最高峰の凱旋門賞に挑戦するなど、これまた胸躍るストーリーが待っているわけですが、アメリカに住んでいるとなかなかリアルタイムで日本の競馬を楽しむことができません。一緒に勝ち馬予想をしたり、過去の名馬について語ったりできるサークルなどあれば、ぜひ教えてください!     (高嶋)

はじめまして!【8/6】

新しく営業部に配属された三木千亜里(みきちあり)です。この度、アイオワ州の大学を卒業し、LAにまいりました。オフィスのあるトーランスには日本食も沢山あり、徒歩圏内に便利なお店もあるので、とても住みやすいなと感じています!特に納豆が食べられる幸せを、最初の1週間ずっと噛みしめていました(笑)。営業として出会いを大切にし、皆さんに楽しんで頂けるような誌面作りに全身全霊で努めてまいります。せっかくLAという素晴らしい場所で働いているので、「仕事も私生活も両方充実させる!」をモットーに頑張ります!(三木)

たこ焼き新タネ研究【8/6】

週末に友人とたこ焼きパーティーをしました。何年かぶりのたこ焼きで気合いが入っていた私は、オリジナルで美味しいたこ焼きを作ろうと、チーズ、ソーセージ、ポテトチップス、ツナ、チョコレートなどありとあらゆる組み合わせを試し、気づくとパーティーではなくたこ焼き研究会になっていました。
この日のベストたこ焼きは『わさびたこ焼き』です!タコと一緒に「入れすぎ?」というくらいのわさびをいれると、美味しいんです。辛いものが好きな方にオススメします! (大塚)

西海岸4000キロの家族旅行!【7/30】

家族6人+モコちゃん(愛犬)の合計7人?でカリフォルニア、オレゴン、ワシントン州のアメリカ西海岸のロードトリップに行ってきました!走行距離合計は何と4000キロ!ポートランド、シアトルなどの街はとても綺麗で良かったのですが、やはりオレゴン、ワシントン州の大自然が綺麗でとても癒されました。カヌーにモコちゃんを乗せ、最初は怖がっていたのですが、最後は船頭にまでなってくれました!(森)

ららら編集部、弓手です!【7/28】

ロサンゼルス時間の28日夜11時過ぎ、アラスカ州の沿岸部でマグニチュード8.2の大きな地震が発生しました。震源の深さは35km、震源地はアラスカ州南部にあるアリューシャン列島付近とされています。 

1964年以来の大地震レベル。各地での津波被害は? 
ここ数年、この列島の付近ではマグニチュード7~8ほどの大きな地震がたびたび繰り返されており、今回のような大きな規模は、1964年に起きたアラスカ大地震(マグニチュード9.2)に次ぐレベルだともいわれています。また、その地震が起きた際には、カリフォルニア州をはじめとしたアメリカ西岸や日本では津波の被害が発生。 

今回、地震が起きたアリューシャン列島は太平洋に面しています。地震が起きた直後には、アラスカ州の一部地域では津波警報も出されましたが、その後解除。同じく太平洋線上にあるカリフォルニアや日本列島への津波の被害が心配されましたが、その恐れはないと一部メディアにより報じられています。

ららら編集部、弓手です!【7/28】

8月のご予定はお決まりになりましたか? まだ決めてないという方に、超ホット🔥な灼熱のラスベガスへの旅はいかがでしょう!
そこでまず気になるのはラスベガスのコロナ禍の状況。ネバダ州は6月1日、全米でいち早くカジノの人数制限などの規制を撤廃。経済活動を全面的にリオープンしました。そんな中、この夏は航空運賃が高騰を続けていることもあって、飛行機を使わず車の運転でラスベガスを訪れる観光客が増えています。8月はさらなる記録更新も期待されているほど、たくさんの人が押し寄せるのではないかといわれています。コロナ感染拡大を懸念するネバダ州の保健当局は、カジノを含む屋内の混雑する場所でのマスク着用を呼びかけています。

ラスベガスで人気の日系レストラン

現在コロナ禍でのリモートワークが続く中、今回のラスベガス旅行はいつもより長く滞在し、ホテルにパソコンを持ち込んで仕事をしながら、と考えている人もいるようです。ラスベガスでの長期滞在でよく聞く声が「毎日バフェばかりで飽きた。日本食が恋しい」「カジノやショーばかりではなく、ベガス周辺の自然も散策してみたい」などの声。
そんな皆さんに、ららら7月30日号ではベガス特集ラスベガスの日系がアツい!VIVA★LAS VEGASを掲載。ぜひチェックしてくださいね♪

【7/23 らららメルマガより】

ららら編集部、弓手です!
今週半ばにロサンゼルス郡保健局は、郡内では13日間連続 1日1000人超えの新規感染者が出ていることを発表しました。
この新規感染者の80%以上が50歳以下で、そのうちの65%が18歳〜49歳であることが報告されており、保健当局はCOVID-19のより感染率の高いデルタ変異株の広がりを懸念。

衛生当局では、若年層のワクチン未接種者の間でウイルスの伝播が増加していると注意喚起しています。また、ワクチン接種を受けていない人々は、屋内でのマスク着用・手洗いなどの対策を遵守する必要がある、ワクチン接種を受けることが感染を防ぐための最も効果的な方法であると話しています。

【7/21 らららメルマガより】

ららら編集部、弓手です!
今週はいよいよ「2020 東京夏季オリンピック・パラリンピック」が開催スタート。コロナ禍により昨年より延期、また無観客という特別な形での開催となりましたが、日本でオリンピックが開かれるのは1964年の東京オリンピックから57年ぶり。長い時を経て、聖火とともに再び世界最高の熱気が日本に戻ってきます。
ららら7月23日号では、読者の皆様のリクエストにお応えして、「東京オリンピックをもっと楽しむため」に、放送チャンネルや、注目の競技、注目の選手、放送スケジュールなどをまとめてみました。記事全文は、この下にあるリンクからも読めますので、ぜひチェックしてくださいね♪

■東京オリンピックのキホン その①
開催日程:7月23日(金)~8月8日(日)

■東京オリンピックのキホン その②
開会式 7月23日 午後8時~午後11時半
※LA時間    同日7月23 午前4時~午前7時半(PST)

【7/16 らららメルマガより】

ららら編集部、弓手です!
海外旅行に出る人がこれから倍増する夏休みを前に、米国パスポート申請処理が大幅に遅れていることが米国政府によって今週水曜日に発表されました。
それによると、現在、米国パスポートの申請手続きにかかる期間は、12週間から18週間としており、これはコロナのパンデミックが影響してのパスポート申請の未処理が150万から200万件に上り、対処に大幅な遅れが出ている。またワクチン接種を終えた旅行者が増えているため、通常よりさらに遅れが出ていることが明らかになっています。
たとえ60ドルを支払ってスピード申請をしたとしても、最長12週間はかかるとしています。政府当局担当者は「国外旅行に出る直前にトラブルにならないように、余裕を持って6ヶ月前にパスポートの申請・更新手続きを始めるようにお願いします」と話しています。

米国外でパスポートが切れても帰国可能な特別処置
またその一方で、現在政府では、国外の滞在先でパスポート期限が切れているアメリカ人に対して、アメリカへ帰国ができるように対応を進めています。2020年1月1日以降にパスポート期限が切れたアメリカ人は、2021年12月31日まで再入国許可の書類を使用してアメリカに帰国することができます。

▶︎【公式】アメリカ政府パスポート申請情報

東京オリンピック【7/16 誌面らららよりコーナー】

いよいよ東京オリンピックが開催が迫ってきました。日本時間7月23日(金)~8月8日(日)の日程で、過去最多の33競技339種目が東京都を中心に、神奈川、千葉、埼玉、静岡、北海道、宮城、茨城、福島、山梨で行われます。今大会では、サーフィン、野球・ソフトボール、空手、スケートボード、スポーツクライミングが追加競技として行われることや、バスケットボール3×3など、若者を意識した競技が新たに行われるのも特徴だそうです。先日、東京や福島など、6つの都道県の会場で無観客での開催が決まりました。編集部では、ロサンゼルスから東京オリンピックへのボランティアへ出発する方に取材できることになりました。日本への入国規制をはじめ、ボランティア活動について、お聞きしてみたいと思います。(編集部)

ウィットニー山【7/16 誌面らららよりコーナー】

アラスカ州を除くアメリカ本土で最も高いウィットニー山。カリフォルニア州に位置し、その高さは4421メートル。この山に今年50歳になった私と、20歳になった長女と2人で9月中旬に登る事にしました!普段はフルマラソンを走る我々ですが、果たして酸素濃度が地上の半分と言われるウィットニー山に登り切ることが出来るのか?準備段階からレポートしますのでお楽しみに!(森)

コメント待ってます!【7/9 誌面らららよりコーナー

誌面とウェブサイトでスタートした新コラム『現役警察官YURIのつぶやき』、みなさんチェックしていただいていますでしょうか。私はロサンゼルス近郊で働くYURIさんだからこその情報に「へえ〜そうだったのか!」と毎回勉強させて頂いています。危険なフリーウェイ区間はどこ?警察署内で差別はあるの?などなど、YURIさんが直接答えてくれるとっても貴重な機会です。ぜひ気になること、YURIさんに聞きたいことはこちらからウェブ記事に飛んでコメントをお送りください。 (大塚)

大谷フィーバー【7/9 誌面らららよりコーナー

7/5は、野球観戦にエンゼルスタジアムへ。特にこの日は大谷選手の誕生日ともあり、「ハッピーバースデーSHOHEI♥」のプラカードを持ったファンが大勢いて、さらなる大谷フィーバーぶり。大谷選手が打席に登場すると「MVP!MVP!」のファンコール(大谷選手は6月度アリーグ部門で月間MVPに選出)。残念ながら、レッドソックス相手にエンゼルスはあと一歩で勝利に届きませんでしたが、終盤の追い上げが見ごたえのある試合でした。写真はこの日の来場無料プレゼントのピロー。7/16は大谷選手のボブルヘッドがプレゼント予定!(弓手)

HAPPY FOURTH OF JULY!!!【7/2】

アメリカ、独立記念日おめでとう!今年は7/4が日曜日なので、多くの人が月曜が休みになり3連休、もしくはそれ以上の連休を満喫しているのではないでしょうか?らららも月曜日はお休みさせていただくので、私は友人とビーチにでも出かけようと計画中です♪ 車で出かけるとなると、気になるのが交通渋滞ですよね。INRIX/AAAが連休のロードトリップの混雑状況を分析し、推奨時間を発表しているので参考にしてみてください!(大塚) → https://lalalausa.com/archives/8484

アボカドヘアマスクの作り方【7/2 誌面らららよりコーナー】

家にアボカドがたくさんあり、食べきる前にダメになってしまいそうだったので、アボカドヘアマスクを作りました。レシピはかなり簡単!マッシュしたアボカドにハチミツとオリーブオイル、ラベンダーエッセンス数滴を加えて混ぜるだけ。髪の毛に塗って20分ほどおくと、バサバサだった髪の毛がしっとりするようになりました。腕や肩までアボカドまみれになった甲斐がありました(笑) 皆さんもぜひ挑戦してみてください!(大塚)

らららクラブキャンペーン第2弾開始【7/2 誌面らららよりコーナー】

 美味しい楽しい「らららクラブ」では、7月1日、新たなプレゼントキャンペーン第二弾がスタート!らららクラブに新規入会される方、またすでに入会がお済みの方に、抽選でセイワマーケット40ドル商品券を20名様にプレゼント!応募方法などの詳細は、らららクラブのLINEでお伝えします。ご入会は、QRコードからLINEの友だち追加をしてください➡登録完了(弓手)

最後のマスク箱がどこか変。【6/29】

経済再開が宣言されてから、マスクを着用しなくてもできることが増えている中、ピンクのマスクを購入しました。ここ一年、50枚入りのマスク箱を何度か購入しましたが、こちらのマスク箱が最後のマスク箱購入になるかもしれませんね。でも気になることがひとつ。ヒダの折り目が逆で、つけていると違和感があるんです。しかも折り目がポケットのようになってしまっているので、そこに目に見えないホコリやウィルスが溜まるんだとか、、。鼻のワイヤーをテープでつけて逆さに使おうか考え中です。(大塚)

お世話になりました【6/25 誌面らららよりコーナー】

1年間のOPTを終え、今週号をもちまして退職させて頂くこととなりました。ロサンゼルスに引っ越しをしてきて、右も左も分からなかった私に丁寧にご指導いただいたこと、とても感謝しております。業務を通じて大変多くのことを学ばせて頂きました。これからは新たな道へと進みますが、ここでの経験を活かして今後も頑張っていきたいと思います。何年かぶりに日本へ帰国するので、気を引き締めて新しい生活を始めたいなと思います。やっぱり楽しみは食事!帰国したら、一番最初に何を食べようか考え中です。(河内)

紫陽花の花言葉6/25 誌面らららよりコーナー

紫陽花は、私が一番好きな花なのですが、乾燥しているLAでは滅多に見ることができず、今年も日本から紫陽花の写真を送ってもらいました。土壌の性質によって色が変わる紫陽花は色ごとに違った花言葉を持っています。青は〝冷酷〟、白は〝寛容〟、紫は〝神秘〟。今号をもって、らららを卒業する河内には〝元気〟という花言葉を持つピンクの紫陽花を送ります!この先も元気でガンバレ〜!(大塚)

食事に必死なウサギ【6/24】

最近、実家で飼い始めたウサギの話です。2週間ほど前にこのウサギを飼った日は、生まれたばかりの赤ちゃんだと聞いていたのですが、定期的に送られてくる写真を見ると、毎回大きくなっている気がします。昨日送られてきた写真は食事中の写真。いつも前足を器の中に入れてしまうそうです。可愛い、、、。(大塚)

ついにぶつけてしまった・・・。【6/21】

同コーナーをいつも読んでいただいている皆さんはご存知かもしれませんが、私、らららスタッフ大塚は1ヶ月ほど前に初めての車を買ってから、週末はよくドライブに出かけます。運転がまだ得意ではないのでいつも車の心配ばかりをしている私ですが、とうとうフロント部分ににキズを付けてしまいました。狭いガスステーション内で曲がり切れると思った曲がり角のカーブに「ガガッ」といってしまいました・・・。周りの車との接触は無く、完全に自分のせい。ショックです(涙) 引き続き安全運転を心がけます。(大塚)

初・野球観戦!【6/19】

実は今まで一度も野球を見に行ったことのなかった私。友人に誘われてついにエンゼルス球場へ行ってきました。しかもこの日はお目当ての大谷投手が「2番・投手」で出場のエンゼルスVSタイガーズ戦。相手のバント球に飛びつくファインプレーや三塁とホーム間で行われた鬼ごっこ、満塁ホームランまで飛び出すハラハラの試合に大興奮で、翌日は声が枯れました(笑) そしてエンゼルスは見事勝利!ゲーム後は喜びのあまり知らない人もみんな仲間といった感じで、酔っ払ったお父さんに話しかけられたり、友人とのセルフィーに誰かが写り込んできたり、まさにカオス状態でした。そんなことも全てひっくるめて野球観戦デビューは大成功:) 写真は浮かれているゲーム前の私です。(大塚)

我が家のアイドル【6/18 誌面らららよりコーナー】

実家にうさぎがやってきました。まだ生まれたばかりの子ウサギで、両手のひらに収まるほどの小ささです。そのわりに元気いっぱいの彼は、リビングの中をとてつもないスピードで駆け回り、少しすると疲れたのか自らケージの中に入っていき居眠りを始めます。早くも家族みんなのアイドルです。家族から送られてくる写真を見ながら、思わず一人で「かわいい〜!」と呟いてしまうのですが、動物の癒しの力は偉大ですね。 (大塚)

日本の家族がワクチン接種!【6/18 誌面らららよりコーナー】

日本の神奈川県に住む家族が、ワクチンの接種第一回目が終わりました!父は高齢者として優先され市民館で5月に。母と兄は医療従事者枠で今月に、それぞれの職場で接種しました。日本ではアメリカのようにワクチンの種類は選べません。カリフォルニア州のような特典やクーポンなどももらえません。父と兄は今週2回目を既に予約しましたが、一方で静岡に住む親戚は、高齢者枠にもかかわらず7月以降しか予約が取れなかったとか。それでも小さな市なので他に比べて早い方だと言っていました。東京ではワクチン接種の空きが多くて困っていると報道される一方、30代の友人は毎日電車で出勤し感染リスクを心配しながらも、ワクチン接種の目処は全くついていないと困っています。日本ではまだまだワクチン混乱は続きそうです。 (美和子)

経済再開についてらららスタッフあかねが思うこと。【6/15】

6/15 本日から経済完全再開と言われていますね!様々な施設が利用可能になり、レストランのキャパシティは100%の場所も増えるようで嬉しいです!一方、私が一番再開してほしいのはマスクフリー生活です。ワクチンを受けた人はマスクを外すことが許されているようですが、とは言ってもまだマスクをつけなければならないシチュエーションがあったり、人目を気にして「つけたほうがいいのかな?」という気持ちもありますよね。息苦しいマスクが個人的に苦手なので、もっともっと安全でマスクが本当に必要なくなる日が来て欲しいな、、。(大塚)

コロナ禍で初の◯◯【6/11 誌面らららよりコーナー】


先日、コロナ禍になって初の飲茶に行ってきました。この約1年「コロナが落ち着いたら、あそこに行ってみたい、これをやってみたい!」と、やりたいことがたくさんリストに連ねています。飲茶もそのひとつ。丸テーブルをみんなで囲んで、アッツアツの海老シュウマイをほお張る。夢にまで出てきた飲茶は本当に美味しかったです。次は、コロナ禍で初の「週末サンルイスオビスポへの旅」が待っています。シーフードとワインを堪能してきます。(弓手)

スタッフ誕生日恒例、今年の抱負【6/9】

らららでは、スタッフみんなの誕生日にケーキを用意してろうそくセレモニーを行い、誕生日のスタッフはその年の抱負を宣言します。今日の私の誕生日には、こんなに豪華なケーキを用意していただきました😭 今年の私の抱負は『無事故・無違反』!最近車の運転を始めてから、慣れない車のことしか頭にないんです(笑)(大塚)

メモリアルデー 人気の旅行先は?【6/4 誌面らららよりコーナー】

今年のメモリアルデーはいかがお過ごしになられましたか。今年の連休は、新型コロナウイルスワクチンの普及のため、多くの人が旅行に出かけたようですね。米国自動車協会(AAA)によると、3連休に自宅から50マイル以上離れた旅行先に向った人は3700万人で、コロナで激減した去年と比べると60%増加したそうです。人気の旅行先はラスベガスとオーランド(フロリダ州)。全米で一回目のワクチン接種者が50.5%を超え(5/30
CDC)、今後ますます経済再開が活発になる見込みです。(編集部)

吉田塾勉強会!【6/4 誌面らららよりコーナー】

5月28日、吉田塾USA第2回勉強会が開催されました。吉田潤喜氏によるアフターコロナ・ウィズコロナの時代をどう生き抜くかについての講演では、「ピンチの時は居直って、自分を大切にしながら頑張れば良い」という吉田節エールに、参加者のモチベーションが高まったようでした。吉田氏は、寄せられた質問にその場で答えたり、参加者のPRに熱心に耳を傾けたりと、講演者と参加者の距離が近い会となりました。次回の勉強会開催日はららら誌面にて。先行情報を受け取れる吉田塾USAへの申込みはinfo@lalalausa.comまで。(大塚)

メモリアルウィーケンド、みなさんは何をしましたか?コメントください!【6/1】

メモリアルウィーケンドの連休はみなさんどのように過ごしましたか?私はLAからサンディエゴまでドライブしたり、自宅でNetflixタイムを過ごしたり、ボーリングに遊びに行ったり、充実の三日間でした。ボーリングは日本でもおなじみのRound1に行きました。パンデミックを忘れてしまうほどたくさんの人がいましたが、必ずマスクを着用するようにアナウンスが常に流れていたり、スタッフが見回りながらマスクを外している人に注意したりかなりの徹底ぶりでした。連休明けの火曜日はなんだか休み気分が抜けませんよね!我々はららら誌面の締切日に大忙しです!(笑)(大塚)

人生初のFWY【5/28 誌面らららよりコーナー】

最近ついに免許と車を手に入れました。交通ルールの勉強と運転の特訓を短期間で集中して行い、約2ヶ月で車購入までたどり着きました。コロナ禍で手続きに時間のかかっていたDMVも、このごろはスムーズに予約を取ることができます。免許取得についてアメリカと日本を比べると、アメリカの方がハードルが低いように感じます。週末は初フリーウェイに挑戦。記念の1枚を同乗してくれた友人がパチリと撮ってくれました。アメリカらしい広くて美しい景色の中のドライブは緊張&感動でした。(大塚)

頑張れ!筒香【5/28 誌面らららよりコーナー】

ドジャースNo1ファンである森より皆様に報告がございます!ご存じの通り、日本人選手がいなかったドジャースに突然「筒香」選手が入団しました!日本では不動の4番と言われた男がタンパベイ・レイズに昨年入団してからは成績を出すことができず、2年目のまだ始まったばかりで突然契約解除になってしまい、ドジャースに移籍することになったのです。ドジャースに移籍してからも、まだいい成績を出せていないのですが、日本では不動の4番と言われた男!必ず活躍するでしょう!6月15日からはカリフォルニア州が「完全復活」となり、ドジャースタジアムも定員いっぱいで試合を行います。皆で筒香選手を応援しに行きましょう!(森)

ランキング上位のおすすめ記事!【5/21 誌面らららよりコーナー】

らららウェブサイトでは誌面の記事をいつでもどこでも読めるのはもちろん、見逃せないウェブサイト限定記事が盛り沢山です。ランキング1位は『LALALA英会話』コーナーで、学校では習わないアメリカ生活で必ず使えるフレーズを毎週更新中です。毎週1位、2位を争う「あめりかタウンネタ」コーナーでは、タイタニック沈没110年の真実に迫っています。毎日の運勢もチェックしてくださいね!同ウェブサイト一番上のオレンジバー「ららら記事」ボタンを今すぐチェック!(大塚)

日本のワクチン接種事情【5/21 誌面らららよりコーナー】

日本でのCOVID-19感染拡大が止まらず、緊急事態宣言の中、神奈川県に住む父親からワクチンの予約が取れた!と喜びの連絡がありました。電話対応もなく、ウェブ回線が停止しがちだと県民のクレーム嵐の中、兄がめげずに休日に代理予約を頑張ってくれたそうです。これでオリンピックを見に行けると父は喜んでいましたが、果たしてオリンピックは本当に開催されるのでしょうか・・・。実は兄がオリンピックのチケットに当選しており、家族分のチケットを購入済です。チケットの送付連絡が4月にありましたがその後届かず、先日また連絡があり、6月の発表で開催が確定してからの郵送になります。とメールがあったそうです。SNSでは中止を望む声も多い中、どうなることやら予測もつきません。(美和子)

  

   


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。