現役警察官 YURIのつぶやき

犯罪多発のロサンゼルスで警察官として活躍するYURIが、警察官の日常・事件の裏側・ロサンゼルス犯罪のリアルな「現場」をReport。 読者からのコメントや質問にどんどん答えるキャッチボール型コーナー。 アメリカ生活を安全に、また、犯罪に巻き込まれないよう、現役警察官ならではのアドバイスも。

.

Vol.4

 

緊急時911をする際に、自宅の電話からだと自動的に住所を探し当てることができますが、携帯電話の場合はそれができないので、口頭で住所を伝えなくてはならないことをご存知でしたか?

 

そのため、お子様が自宅でお留守番中に緊急事態が発生したら、携帯電話から911へ電話をかけることができたとしても、住所をはっきり伝えることができないと警察の到着が遅れることになります。

 

そしてそれが命取りになることも・・・。

 

そんな事態を防ぐために、“緊急時は自宅の電話を使用する”ことをお子様に教えておくと良いでしょう。自宅に電話を置いていないご家庭は、自宅の壁に住所を書いて貼っておくなどの工夫もできますね。

 

緊急時のプランは緊急時になってからでは遅いのです。日頃から家族で緊急事態の対処法を話し合っておくことをお勧めします。

 

STAY SAFE!!!

 

.

.

プロフィール YURI
ロサンゼルス 近郊 Police Department勤務

日本から留学生として渡米しアメリカ国籍を獲得。2014年に警察学校に入り6ヶ月後に卒業。現在はLA近郊のパトロールを担当しながら、人身売買根絶を目指す。二児のシングルマザーとして育児と仕事を両立する傍ら、インスタグラムなどのSNSを通して、事件現場の生の情報発信、ファンとの情報交換、交流を積極的に行う。LAのリアルを発信し続け、アメリカのみならず日本からも注目されている。

インスタグラム:@1114lajpn
らららインタビュー記事:『Vol.26 動く人の活動NOTE -警察官YURI』を読む

 

 

バックナンバーはこちら

.

ホームに戻る

 

.

(7/1/2021)

YURIへの質問・コメントはこちらから!↓↓↓
次回は、あなたの質問・コメントに関する記事になるかも。

.

.

「現役警察官YURIのつぶやき Vol.4 あなたのお子様は、自宅の住所を暗記していますか?」への2件のフィードバック

  1. 緊急の時にとてもためになる情報をありがとうございます!万が一通報する時にいる場所が外だった場合落ち着いて場所を説明しないといけないですもんね!質問です!ユリさんは本当に忙しい生活をされているように思いますが、育児とお仕事の両立のコツはありますか?

    1. 来週のつぶやきでお返事させてくださいね!!質問ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。