134件中、21~40件表示

  • 日本発リサイクルショップ 2nd Street トーランス店 近日Open!  

    2019年12月11日 さとみるくの Happy Life Style

    名前:玉城サラ(Sarah Tamashiro)   職業:2nd Street Melrose店でアシスタントストアマネージャー。   ハマっていること:ヨガ、ハイキング。   健康とキレイの秘訣:毎朝青汁を飲んでます!あとはダンスやヨガをして楽しく運動してます。   お気に入りの場所:サンセットが見れる海の近くがお気に入りです。マンハッタンビーチやマリブビーチが好きです!   アメリカに来た理由:アメリカのダンス、フィットネス、ファッションの文化に触れたくてアメリカに来ました。   最近感動したこと:ビーチ沿いに行って綺麗なグラデーションカラーのサンセットを見ると毎回感動します。   尊敬する人:親、お兄ちゃん。   夢:大好きなファッションやフィットネスを通して周りにインスピレーションや影響力を与えられるようになること。   メッセージ:エコフレンドリーの文化が習慣付いているアメリカでSecond Hand Clothingの買い物をぜひ楽しんで頂きたいです!”新しいものより価値がある” アイテムが必ず見つかると思います!

  • ファイテン・トーランス店限定 Happy Holiday Special!! 12/24(火)まで。

    2019年12月11日

    「すべては健康を支えるために」をコンセプトにしているファイテンでは、12/24まで2つのお得なキャンペーンを実施中。 ①LUCKY DRAWING:期間中来店すると、空クジなしの抽選会に参加可能。豪華賞品がその場で当たるチャンス! ②Wスタンプキャンペーン:期間中の購入は、ポイントカードに通常の2倍のスタンプを押して貰える(通常は10ドル購入毎に1スタンプのところ、2スタンプに)。 スタンプは、50個集めるとトーランスショップで30ドル分の金券として利用可能!

  • 魂のナビゲーションシステム・ 直観をオンにして、 自分らしく幸せに生きる

    2019年12月04日 さとみるくの Happy Life Style

    名前:片岡奈津美(Natsumi Kataoka)   職業:サイキックミディアム(個人セッションや「直観を磨く」ワークショップを主催) ハマっていること:リアルターの夫と一緒に素敵な御宅を見に行くこと。1日を気持ちよく過ごすための朝のメディテーション。   健康とキレイの秘訣:たくさん笑うこと。不安や恐怖に人生の主導権を渡さないこと。   お気に入りの場所:オーシャンフロントの景色に癒されるTerranea Resortの散歩コース。   アメリカに来た理由:枠に捉われず自由に選択してみたくて、大学進学のために渡米しました。   最近感動したこと:クライアントさんに感謝の言葉をいただいたこと。「アドバイス通りに動いてみたらスムーズにことが進みました。今までいろんな方から受けてきたリーディングの中で一番良かったです!」と、熱のこもったお言葉をいただいて胸が熱くなりました。サイキックミディアムとしてのお仕事は私の天職だと思っているので、個人セッションやワークショップを通してお役に立てることがとても幸せです。   尊敬する人:私のサイキックミディアムの師匠Mavis Pittila。80歳になる今も現役で、イギリスから世界中の生徒たちに愛と学びを与えてくれています。   夢:参加した人が自分に自信を持つことを学んで人生の大きなシフトを経験できる、魂に響くリトリートを主催すること。   メッセージ:セッションでは、スピリットガイドから受け取るビジョン&メッセージ、そして占星術も駆使して、「自分らしい生き方」や「最善の選択」を導くための現実的に使える情報をお伝えしています。直観を磨くワークショップは、参加者の方々が自分の中の「信頼できるナビ」を育てて、直観をもっと実用的に使えるようにトレーニングする体験型のプログラムになっています。セッションは対面またはオンラインで、ワークショップはLAを拠点に他都市へもリクエストに応じて出張しています。 Email: blissandmoments@gmail.com Website: www.blissandmoments.com Instagram: @bliss_natsumi

  • 毎年恒例! クレア主催 クリスマスブティック

    2019年11月26日

    10am~4pm、場所はミヤコハイブリッドホテル1階イベントルーム(21381 S. Western Ave. Torrance CA 90501)。 27以上の多彩なブースが出店し、ファッションアイテムの販売から生活と健康セミナーなども行われる。 先着30名様に、アルソア化粧品のサンプル石鹸を進呈。 また、素敵なドアプライズもお見逃しなく! 入場無料。詳細は下記まで。

  • ニューポートビーチのマツエクサロン Lashes On The Beach♥

    2019年11月26日 さとみるくの Happy Life Style

    名前:Saiko Kojima (小島彩子)   職業:マツエクサロン経営とマツエク商材のオンラインショップ   ハマっていること:ゴルフ打放し   健康とキレイの秘訣:グリーンピール   お気に入りの場所:HAMAMORIレストラン、HABUYAレストラン   アメリカに来た理由:MBA取得   最近感動したこと:4才の息子がひらがなを練習し始めた事   尊敬する人:OCで活躍されているグラフィックデザイナーのAkikoさん(ig: akrdesignstudio)   夢:日本やアメリカの違う州でもマツエクサロンを開業すること   メッセージ:OCでLashes On The Beachというマツエクサロンを営んでいます LASHES ON THE BEACH 3848 Campus Drive suit 222 Newport Beach CA 92660 web www.lashesonthebeach.com insta lashesonthebeach ゴルフ大好きです。女子のゴルフ仲間が増えるといいなと願っています:)

  • 健康な身体作りのための水 パイウォータートーランス 年末感謝キャンペーン実施中

    2019年11月20日

    パイウォータートーランスでは12月7日(土)まで年末感謝キャンペーンを実施中。 美味しく体の中から活性化するパイウォーター整水器、シャワ―類、、クレイマスク等の全商品(大型家全体用、コマーシャル用、とそのフィルタ―は除く)。 この機会に健康な身体作りのためにパイウォーター製品を手に入れよう。 さらに12月にはサイゼン、ホームへヤーグロウィングシステムのセールも実施!詳細は広告で!

  • どろんこヤマノ 12/6(金) クレアクリスマスブティック出店

    2019年11月20日

    ヤマノの泥、琥珀商品、天然成分が髪の「きれい」を引き出す山野愛子のヘアケア商品を取り揃えて、この日だけのクリスマス割引価格のミニ商品もご用意! この機会にぜひ、立ち寄ってみよう!12月6日(金)10am〜4pm。入場無料。 クレアクリスマスブティックでは、ファションアイテムの販売から生活と健康セミナーなど、27店以上の多彩なブースが出店。

  • スカイダイビングに 挑戦しました♪

    2019年11月20日 さとみるくの Happy Life Style

    名前:ハシショ 菜芳子(Nahoko Hashisho) 職業:不動産エージェント X 食品会社の製品開発 ハマっていること:株・投資・不動産・カフェ巡り・エコ・捨て変態(うちの家には何にもない) 健康とキレイの秘訣:心を整える事 お気に入りの場所:Corridor FlowというLomitaにできた新しいカフェです。 アメリカに来た理由:父親の仕事の都合で家族6人で渡米しました。 最近感動したこと:今見ている現実世界は自分が創っている、思考は現実化するという事を体感したこと。 尊敬する人:妊娠中にフルタイムの仕事をしながら、2歳の男の子を育て、不動産エージェントのライセンスを取得した友達のアンジェラです。今も新しいビジネスを始めたり日々美しさに磨きをかけていく彼女をとても尊敬するし、元気をもらっています★ 夢:死ぬまでに100カ国旅している(現在19カ国)! Millionaire Real Estate Investorになっている! メッセージ:4月からリアルターになる為のクラスを取り始め、8月にCA州試験を受け合格しました。朝6時に起床し、オンラインクラスで勉強!朝8時半から夜5時半までフルタイムの仕事をし夜にまた勉強!という、とてもチャレンジングな日々でした!現在では、全米最大の不動産仲介会社Keller Williams(Palos Verdes)に所属しています。Palos VerdesやSouth Bayを中心とした住宅のご購入、ご売却、また投資用物件などに興味をお持ちの方はお気軽にご相談下さい♪ Email: nahoestates@gmail.com Website: https://nahoestates.kwrealty.com/   Instagram: 4no1

  • 時代の流れに合わせてこつこつと 健康関連商品輸入販売会社社長 マイケル 木桧 Michael Kogure  

    2019年11月13日 ロサンゼルスで暮らす人々

    社員約200名、アメリカ国内に7支店を構え、美容・健康をテーマに商品の企画開発・製造、卸売販売を行うU.S. JACLEAN, INC. Presidentのマイケル木桧さん。 U.S. JACLEANオフィシャルウェブサイト www.usjaclean.com

  • ハッピースクエア 人と地球にやさしい健康フェア 11/22(金)-23(土)、11AM-4PM

    2019年11月13日

    人の健康と環境を考えるコミュニティサロン・ハッピースクエア主催、第2回『人と地球に優しい健康フェア』。 うさと(チェンマイで作られる化学薬品不使用で自然の織りや染め製の服を提供)、レミントンUSA(日本の健康グッズでお馴染み)、楽健法(手足の付け根を足で踏み循環を促進、自然治癒力を高める健康法)、さとう式リンパケア、アクセスバーズ(脳の断舎離)、Lifewave(幹細胞活性パッチ、X39)などが出店する。 多種多様なリラクゼーションが体験可能。 日頃の疲れを癒やしに、足を運んでみては?

  • 虫歯予防に「シーラント」。 特殊コーティングで、 お子様のお口の健康を守ります

    2019年11月06日

    トーランスにある太田小児歯科医院では、子どもの予防歯科に力を入れている。 今回、虫歯予防対策として「シーラント」を採用。 歯を削らず、ブラッシングしにくい噛み合わせ面の溝に液状の特殊プラスチックを流し込み、固まらせることでコーティング、食べカスの付着を減らし、虫歯を未然に防ぐことが可能となる。 毎日のブラッシングはもちろん、デンタルフロスや歯間ブラシ等の口腔ケアと合わせることで、子どもの永久歯を虫歯から守る。

  • ”筋トレママ”が作る健康&ハッピーライフ ヘルスコーチ 産前産後フィットネストレーナー 井戸本 結実 Yumi Idomoto  

    2019年10月30日 ロサンゼルスで暮らす人々

    ヘルスコーチ&産前産後フィットネストレーナーとして活動する井戸本結実さん。「クライアントが変わってきたり、ブログでメッセージをもらったりするとやっていてよかったと思う」。人助けがしたいという思いで指導に励む(公式ウェブサイト yumiid.com)

  • 今月新装オープンした コミュニティサロンHappy Square 10/27に第1回目バザー開催

    2019年10月23日

    今月新装オープンしたCommunity Salon Happy Squareの第1回バザー『人と地球に優しい健康フェアー』が10月27日(土)10am~4pmに開催。 うさと(チェンマイで作られる化学薬品不使用で自然の織りや染め製の服を提供!)、Wholesome Essence (遺伝子組み換えなしの本物のお米、コーヒーなど安心して食べられる!)、楽健法(手足の付け根を足で踏み循環を促進、自然治癒力を高める健康法)、魔女ともえさん(オーラ、守護霊のメッセージを教えてくれる!)、TV Japanなどが出店。 気軽に訪れてみよう。

  • 今シーズン初のインフルエンザ死者 LA郡  

    2019年10月21日

    【ロサンゼルス21日】ロサンゼル郡公衆衛生局は21日、今年のインフルエンザ流行シーズンに入ってから、初の死者が出たことを報告した。死亡したのは、基礎疾患の病態が不良な中年で、性別などは公表されていない。   同局は、健康な人であってもインフルエンザで深刻な病状に陥ることがあると警告し、自身と周辺コミュニティーを守るためにも予防接種を受けるよう勧めた。   ロサンゼル郡では2018年から2019年のインフルエンザ流行シーズン中、125人がインフルエンザで死亡している。  

  • Narita Family Dentalが テキサス州フリスコにオープン!

    2019年10月16日 さとみるくの Happy Life Style

    名前:成田真季(Maki Narita)   職業:歯科医師、歯周病・インプラント専門医   ハマっていること:ゴルフ   健康とキレイの秘訣:睡眠をしっかりとり、日焼け止めを塗り、ポジティブでいること。   お気に入りの場所:Rancho Palos Verdes、横浜、湘南   アメリカに来た理由:保育園から高校まで、横浜・山手のインターナショナルスクール。昭和大学歯学部卒業、日本の歯科医師国家試験合格。USC歯学部に入学し、アメリカの歯科医師免許取得。12年の一般歯科医を経験後、UCSF歯周病専門医大学院を卒業し、歯周病・インプラント専門医を取得。   最近感動したこと:ラグビーワールドカップで日本が強豪スコットランドに勝ったこと。努力と戦略次第で良い結果につながることを痛感しました。   尊敬する人:家族(育ててくれた両親、ビジネスパートナーでもある姉の美栄先生、いつもサポートしてくれるもう1人の姉と妹=4人姉妹です)   夢:歯科の世界で治療と教育の面で、日本とアメリカの架け橋となるような存在になること。   メッセージ:Narita Family Dental がテキサス州ダラス郊外のフリスコにオープンしました。トーランスとコスタメサオフィスと同様、「心をこめて、最良の治療を」をモットーにダラス近郊の皆様の歯の健康のお役に立てればと思います。 www.naritafamilydental.com

  • Vol.32 「医療大麻ツアー」 by CGS Kuniさん  

    2019年10月11日 マリファナのおはなし

    ©Weekly LALALA プロフィール Kuni (35歳)  岐阜県出身、医療大麻コーディネーター。LA在住歴2年半、現在はパーソナルトレーナーとしても活動。 Instagram:@kuni.ca.la   私がマリファナの正しい知識を日本語で広めようと活動をスタートしてディスペンサリーツアーを始めた今年頭、Twitter上にロサンゼルスで「医療大麻ツアー」を行っている人と出会いました。それが今回ご紹介させていただくKuniさんです。   Kuniさんは医療大麻ツアーという、私とは違った視点からマリファナに触れることができるサービスを行っています。マリファナを医療用として必要としている方が安心して利用できるサービスを提供したいといつも熱く話すKuniさんに、自身のお話を伺ってみました。   ―Kuniさんは、アメリカに来る前はどのような仕事をされていましたか。 製造業界で生産技術者として9年間、設備開発、設計、生産ラインの立上げ業務に携わり、グローバルに活動していました。   ―現在パーソナルトレーナー、マッサージセラピストの資格を持ち、ロサンゼルスでも活躍されていますが、資格を取ろうと思ったきっかけは何ですか。 自身のケガを理由に人間の健康に興味を持ち、同時期に母親のアルツハイマーが発症しました。世界中に最先端の情報を発信するアメリカで解剖学などを学ぶきっかけになり、渡米して資格を取得しました。

  • 人の助けになりたい臨床から研究へ転換 UCLA医学部外科 形成外科・再建外科助教授 北郷 明成 Akishige Hokugo  

    2019年10月09日 ロサンゼルスで暮らす人々

    口腔がんであごを失ってしまった患者に出会い、歯科医師から研究者の道へ進んだ北郷明成さん。現在はUCLAで研究所を運営しながら再生医療の研究、教育に携わる

  • 魔女ともえ 2020年版 Good luck Calendar 申込み受付中

    2019年10月09日

    この世に1つだけのあなただけのカレンダーを魔女ともえさんが、宇宙からの愛と光の波動を入れて作成(壁掛けレターサイズ)!   月毎の総合運、恋愛運・対人運、経済運、仕事運、勉強運、健康運、旅行運を★の数で表示。 行動、アイテム、フード、色、方角等の中からその日のあなたに幸運を運んで来てくれるものを365日毎日記載する。1カ月毎のあなただけのチャネリングアドバイスも記載される。   締め切り:10月31日(木)郵送または182ndのニジヤさん前にてお渡し。

  • 土方巽著「病める舞姫」写真展開催!

    2019年10月09日 さとみるくの Happy Life Style

    名前:花名(Kanna Kai Jones)   職業:ヨガ、瞑想、音浴ヒーリング、環境運動。   ハマっていること:Butoh(舞踏~日本で始まったモダンダンス)と本格的チャイ。   健康とキレイの秘訣:ハンモックヨガ(腰痛が治った)と何でも楽しむこと。   お気に入りの場所:我が家(改装中のヨガルームと家庭菜園が出来上がったらもっとお気に入り)。   アメリカに来た理由:人命、動物救助をするため、ヘリコプターパイロットになりたかったから。   最近感動したこと:コミュニティのパワー。自分たちの土地や信じているものを守るために、人は優しくも力強くもなれると言うこと。秋田の山村で、村興しのためのオッカサン達の働きぶりはすごかった。夫を助け息子を励まし、朝から晩まで村中を腹一杯にしてくれた。   尊敬する人:母と夫と土方巽。   夢:舞踏を通して、地球の環境、愛と平和を伝えるために、世界中で踊りたい。   メッセージ:20年間飛び続けたヘリコプターパイロットを辞め、環境問題を訴えるために舞踏を始めた。 これから舞踏をもっと勉強したいと思っています。11月5日から、ロサンゼルスのJapan Foundation(国際交流基金)で、土方巽著「病める舞姫」写真展を開きます。舞踏の真髄を少しでもアメリカに住む人に伝えることができたら幸せです。ぜひお寄りください。 インスタ:kanna_minddancer

  • 【手記 ケース2 〈後編〉】 「DUI : プロベーション期間中の3度目」  ウエスト・ロサンゼルス在住 JTさん(男性)  

    2019年10月04日 あの時何が起こった!?

    3回目のDUIで逮捕され、まず最初にわかったのは、私が出廷するのはコンプトン裁判所であること。1ヶ月に一度は出廷して検察官などお役所の人たちと話し合いを持たないといけないということ。しかし、ショックだったのは、あまりに裁判にかかる人が多すぎて順番待ちのため、自分の裁判が終了するのは5ヶ月先!まだまだ先の話だということだった・・・。   <前編よりつづく>  そのDUIで逮捕された5年前、ちょうど私は自分の会社が債務を負っていた状況下で、金銭的にも全く余裕もなく、保釈金など払えるはずもなかった。それが一つの理由だったが、三度目の失敗の罪を償うことを心に決めた。そしてカウンティジェイルでの生活が始まった。    裁判判決が出るまでの5ヶ月間、私が寝泊まりしていたのは、あのテーマパーク、シックスフラッグス・マジックマウンテン近くにある郡の留置場。そこから月に一度、コンプトンの裁判所に出廷することを言い渡された。私は最終の判決が出るまで、この留置場から裁判所に5回ほど通った。    私が収容されたのは、刑に処された人が入る刑務所(プリズン)ではなく、判決待ちの人などが入る短期間の留置場(ジェイル)ではあったが、本当にたくさんの人が収容されていた。巨大な敷地は、いくつかの棟に分けられていて、ノース棟、サウス棟、そして私がいたスーパーマックス棟で構成。一つの棟に5万人ほどがいて、部屋がたくさんある。各部屋には2段ベッドが置かれ、一部屋に60人が寝る。留置場内では収容者用の色分けされた服を着用するのだが、私のような軽犯罪者はブルーの服、重犯罪者は映画やドラマでもよく見るようなオレンジ、怪我人や病人は茶色など、細かく分かれていて他の色もいくつかある。    ここにはギャングの人たちもたくさんいたし、ショッピングモール内でスケボーに乗ってセキュリティに捕まり、裁判に行かなかったことで10日間拘留という、やってはいけないことだが重犯罪と比べたら本当にささいなことで入っていた青年。交通違反で裁判に出廷していなくて、旅行から帰ったところを税関で捕まり、そこから直接ジェイルに護送された人というのもいた。    留置場内は、夏は冷房、冬は暖房と快適に過ごせる気温が保たれているし、三食用意され、テレビもある。その他は何もすることがないので、究極に退屈だ。ただ、ここに来てよかったと思うのは、来る前より健康になったこと。以前は血圧も高くメタボ気味だったところが、留置場の食事ときたら食べ物に塩気はまったくなく、毎日豆を食べ、テリヤキが出てもうっすらとしか味のついていない病人用の食事に近いものが出る。インスタントラーメンを買ったとしても、熱湯を犯罪に使われないようにゆるま湯でしか食べられないので美味しくない。タバコも吸えないし、朝もちゃんと起きて、夜ちゃんと寝るために昼寝もしない。そんな規則正しい生活で血圧もかなり下がった。    そんな生活の中で唯一、外出できるのが月に1回のコンプトン裁判所への出廷。これこそは1日が長く感じる苦痛な日だった。朝5時に起きて、3人一つのチェーンに繋がれてバスに乗せられ、LAダウンタウンにあるツインタワーに護送される。ここで各裁判所への仕分けがされる。またバスに乗せられ裁判所に着き、そこでまた長い間待って、話し合いに入る。ものの10分ほどで要件は終わり、またバスに乗ってツインタワーで仕分けされ、夕刻にマジックマウンテン近くの留置場(自分の寝床)に戻る。といったほとんど意味をなさない一日で終わる。    5か月後の判決で裁判長が私に言い渡したのは、罰金などのほか、執行猶予4年、ロサンゼルス郡からの外出禁止。そのために1ヶ月に1回裁判所を訪れ指紋採取を行うことだった。4年間きちんと通った。しかし、同時期にビジネス上での訴訟に負けて自分が保有していた8万ドルも取られ、差し押さえにも遭った。    そして先月プロベーション期間を終えた。そんな状況だったところから、私は手に職を生かして仕事を始め、今また一歩一歩着実に前に進んでいるのです。