20件中、1~20件表示

  • リトル東京のE-Z指圧 5/16から再開  

    2020年05月21日

      リトル東京で15年の実績を誇る日本人マッサージ師による、日本式本格指圧の施術が受けられる維持指圧が、5月16日より施術を再開した。また現在、木曜・土曜は$10割引となる。10年以上など長年通う顧客もいる人気の治療院。事前予約が必要となるため治療を希望の方は、下記まで連絡を。リトル東京のホンダプラザ内にある便利な立地。ぜひStay Homeによる体のコリをほぐしに訪れてみては。   E-Z指圧 400 E. 2nd St. #205 Los Angeles CA 90012 213-680-4970(要予約) www.ezshiatsula.com    

  • 特集 「コロナウイルスと私たち~正しい情報交換。 誰も一人にしないこと~」 むやみに怖がらず、 適切な予防と行動を心がけましょう

    2020年04月06日 らららトピック

     「新型コロナウイルス」— 2019年11月、中国の武漢で発生した時、それはまだどこか他人事でした。日本で学校が休校となり、買い占めが起こり、混乱のさなかにある時も、日本に暮らす家族や友人のことを憂いながらもやはりまだどこか違う場所で起きていることでした。しかし、世界はつながっています。あっという間に、ここロサンゼルスで暮らす私たちのもとにもそれはやってきて、生活の仕方を根本から変えさせ、経済にも大きな打撃を与えています。   ロサンゼルス郡、 およびカリフォルニア州“家にいましょう”   19日夕方、ロサンゼルス郡より、不要不急の外出を控える緊急命令(SAFER AT HOME)が発令されました。この命令は4月19日まで一ヶ月間適用されます。また、そのあとすぐにカリフォルニア州から州全土に対し、自宅待機命令が(STAY AT HOME)が出されました。続けざまの発令に、いよいよ事態が深刻になっていることを受け止めざるを得ません。   命令の内容を確認しましょう。   自宅にとどまり、戸外の活動を本当に必要な活動に限る。 食料品店、薬局、医療機関などの生活に必須の機関・店舗の営業は継続する。   必要不可欠な食料品などの買い物はできる。   屋外の散歩や自然の中での運動はしていいが、他の人と約1.8メートルの距離を保つ。   緊急でない限り、(同居していない)家族や友人と会うのは控える。10人以上の集まりを禁じる。   病院やナーシングホームへのお見舞いは控える。   外出禁止令は、私たちの住むカリフォルニア州に続き、ニューヨーク州、ニュージャージー州、コネチカット州、イリノイ州、オハイオ州、ルイジアナ州、デラウェア州でも出され、全米の3分の1にあたる1億100万人の人々が外出禁止の対象となっています。   新型コロナウイルスの拡大を数字でみる   武漢から突如発生した新型コロナウィルス(COVID-19、以下コロナウイルス、または新型コロナと略す)は、瞬く間に世界中に広がり、今も私たちの健康を脅かし続けています。米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、新型コロナの感染者は3月21日現在、世界全体で28万人を超えました。18日に20万人超となったばかりで、3日で約8万人が上積みされたことになり、世界各地で増加ペースが加速している実態が浮き彫りになっています。   とりわけ、イタリアの状況は悲惨です。イタリア政府は20日、新型コロナに感染した死者が前日19日から627人増えて4032人になったと発表しました。死者が4000人を超えたのはイタリアが世界で初めてで、感染者は同じく前日19日から5986人増え、4万7021人となりました。死者・感染者ともに一日で確認された数としては最多。ロイター通信によると、スペインでは21日、感染者が前日20日より5000人近く増えて2万4926人、死者が約300人増の1326人となりました。感染者は中国、イタリアに次いで多くなっています。   一方で、8万6000人以上が回復しています。これは忘れてはならない事実です。新型コロナに罹患しても、実際に回復した人がいることは大きな希望です。むやみに怖がらず、正しい情報と向き合い、冷静に行動していくことが非常に大切です。

  • リトル東京で本格寿司を提供! 「まこ寿司」 デリバリーとテイクアウトを提供!

    2020年03月26日 お店営業情報

    「まこ寿司」が デリバリーとテイクアウトを提供!   ✻サーモンいくら丼 $15 ✻ちらし丼  $18 ✻うな丼  $22 ✻すし弁当  $20 ✻炙りすし弁当  $22   料理のテイクアウトで来店した人は、 お酒の購入も可能。 豊富な種類の日本酒を取り扱っているので、 ぜひ利用してみてはいかがでしょう!   営業時間:11am~9pm 213-613-0083 123 Astronaut E S Onizuka St. Ste 307 Los Angeles CA 90012   デリバリーアプリ:GRUBHUB. POSTMATES. UBER EATS. インスタグラム makosushi_la http://xn--mako-sushi-jx4ixan0r0kzh.com/

  • Chinchikurin お好み焼きTOGOスペシャルディスカウント 実施中!

    2020年03月25日 お店営業情報

    広島のお好み焼といえば、 「Chinchikurin ちんちくりん」。 同店では現在、 お好み焼きTOGOスペシャルディスカウント実施中! お好み焼き1~2枚10%OFF、 3枚以上20%OFF。 リトル東京、ソーテル、トーランス全店共通で 合計金額より割引します。 営業時間は店舗にご確認ください!   CHINCHIKURIN Torrance 1725 W Carson St. UnitB Torrance, CA 90501 TEL/310-533-5003   CHINCHIKURIN Little Tokyo 350E, 1stStreet, Los Angeles, CA 90012 TEL/213-626-0480   CHINCHIKURIN Sawtelle 2119 Sawtelle Blvd., Los Angeles, 90025 TEL/310-478-0521 最新情報をInstagramで配信中 LA:  https://www.instagram.com/chinchikurin_la/?hl=ja Torrance: https://www.instagram.com/chinchikurin_torrance/?hl=ja  

  • リトル東京の「多聞(Tamon)」 毎週水曜日の夕方より サウスベイエリアでのデリバリー実施中!  

    2020年03月25日 お店営業情報

    リトル東京にある「多聞(Tamon)」では現在、 毎週水曜日の夕方よりサウスベイエリアでの デリバリーを実施中! オーダーは、水曜日当日の3pmまで受け付けています。 予約:tamonyoyaku@gmail.com   ビールや焼酎、日本酒などのアルコール飲料もデリバリーできます。 多聞の美味しい料理をデリバリーで 味わってみてはいかがでしょう~。   ✻写真:「Tamon Grand」弁当(デリバリー費込みで$20)

  • E-Z指圧 木曜&土曜日限定 10ドルオフキャンペーン!!

    2020年03月18日

    リトル東京のHonda Plaza Mall内の E-Z指圧。経験豊富な日本人スタッフによる日本式本格指圧が評判だ。 パソコンの使用頻度が高く肩こりがひどい、定期的な身体のメンテナンス、凝り固まった全身をリフレッシュ!など、一度施術を受けてみては? 木曜日と土曜日限定で10ドルオフのキャンペーンあり!(3月30日まで休業)

  • 天才歌姫 東 亜樹 チャリティショーin LA

    2020年03月11日

    世界にはばたく天才歌姫、東 亜樹さんによる、リトル東京の武道館支援を目的としたチャリティコンサートが3月29日(日)6pm、LAで開催される。 東 亜樹さんは現在小学6年生、12歳のレパートリー二千曲を超え、10数か国語を歌いこなす天才少女。 3歳からお年寄り慰問で日本全国を回り、歌謡コンテストで数々の優勝を獲得したスーパー小学生。 今回は彼女にとって米国初の公演。 チケット売り切れの場合、$20当日券の販売は予定されていないので、早めのチケット購入を。 前売り券(弁当付き$25)は3月25日までの販売。

  • シックな ラウンジで マティーニを

    2020年03月04日 魂の一品

    ドライマティーニ   14ドル〜

  • 42年間の感謝を込めて。 「寿司屋の勘八」オーナー  城戸 隆 さん  

    2020年03月04日 ららトピ

    1978年、東京・銀座の名店「勘八」の姉妹店としてオープン。以来、本格的な江戸前寿司を提供してきた「寿司屋の勘八」が、3月で42周年を迎えます。この節目に、一線を退くオーナーの城戸さんに、創業当時から、気になる今後の展開までをお伺いしました。     「寿司屋の勘八」をオープンしたのは、30歳の誕生日の翌日ですから、文字通り一緒に年を重ねてきたことになるんですね。 1970年代、アメリカでは、寿司の人気とともに寿司職人の需要が上昇 。当時、僕は銀座の「勘八」にいたのですが、リトル東京で寿司職人として働いた経験のある先輩の話を聞いて、自分も挑戦してみたいなと。英語も話せない、文化も分からない、あるのは根性と若さだけ(笑)。 28歳で渡米し、ガーデナの和食店に勤務。その後、結婚を機にアメリカに住むことを決意し、銀座の「勘八」から海外で唯一暖簾分けをしてもらい、独立することになりました。   1990年に、現在の店舗に移転。 バブル真っ盛りで、お客さまのほとんどは日系企業の駐在員。 スーツ姿のサラリーマンがびっしりと席を埋め尽くしていました。 ところがバブルが弾けた後、客足はみるみる落ち、気が付けばピークの3分の1程度にまで激減。 頭を悩ませていた頃、一時帰国で東京の寿司屋を訪れた際、「一通り、握ってください」というお客さんの言葉を聞いて、思いついたのが『おまかせコース』だったんです。 当時、寿司屋と言えば、2貫で頼むのが当たり前。 そんな中、14種類の握りに、茶わん蒸し、デザートまでついたコースは、あっという間に口コミで評判になり、アレルギーの有無や好みにも対応した結果、アメリカ人やアジア系の方が、たくさん来てくれるようになりました。 日本で食べられるような本格的な寿司を、適正価格で提供するという信念は創業当時から変わりませんが、時代や環境の変化に合わせて、柔軟に対応するのも大切だと思いましたね。   変化に対応しなければならないのは人も同じ。僕が老後を見据えて第2の人生を考えるようになったのは、70代になってから。 後継者が育ったことも大きかったかな。 仕込みから教え、もう10年になります。 彼はアメリカ生まれですから、寿司について詳しく英語で説明できるのも頼もしいですね。 奇しくも、彼は今30歳で、僕が独立した年齢なんです。 新しい「寿司屋の勘八」の発展や、アメリカで寿司がさらにどう進化していくのかを見るのも、今後の楽しみになりそうです。 「いつも『寿司屋の勘八』をお引き立ていただきありがとうございます。 3月末で私は一線を退きますが、10年間、当店で修行を積んだ辰口一平が、当店の味と伝統を受け継ぎます。 この紙面をお借りして、長年ご贔屓いただいたお客さまに、心より御礼申し上げます。 今後とも何卒変わらぬご愛顧のほどお願い申し上げます」。   城戸隆       寿司屋の勘八 Sushi Kanpachi   1425 Artesia Blvd. #27 Gardena CA 90248 (310) 515-1391 営業時間:ランチ     火~金 11:30am-2:00pm           ディナー    火~日 5:30pm-10:00pm 定休:月曜日   

  • 天才歌姫 東 亜樹 チャリティショーin LA

    2020年02月19日

    世界にはばたく天才歌姫、東 亜樹さんによる、リトル東京の武道館支援を目的としたチャリティコンサートが3月29日(日)6pm、LAで開催される。 東 亜樹さんは現在小学6年生、12歳のレパートリー二千曲を超え、10数か国語を歌いこなす天才少女。 3歳からお年寄り慰問で日本全国を回り、歌謡コンテストで数々の優勝を獲得したスーパー小学生。 今回は彼女にとって米国初の公演。チケット売り切れの場合、$20当日券の販売は予定されていないので、早めのチケット購入を。 前売り券(弁当付き$25)は3月25日までの販売。

  • 乳がん患者・経験者 歓談会 日本語で開催

    2020年02月05日

    リトル東京サービスセンター(LTSC)は2月29日(土)12pm~2pm(受付11:30am)、BCネットワークと共催で「乳がん患者・経験者歓談会」を日本語で開催する。 乳がん治療中、乳がん経験者を対象にしたこの歓談会では、当事者の経験や治療情報、生活に役立つ情報の交換などができる。猪狩史江医師(Cedars-Sinai Medical Center/順天堂大学乳腺腫瘍科)も同席。 開催場所はリトル東京サービスセンター(231 E. 3rd St. # G106)、定員 15名。参加費無料(コーヒーとクッキー提供)。同ビルに無料駐車場あり。

  • 【第十一回】 ロサンゼルスのホームレス事情  

    2019年12月27日 アメリカ101

    先日、数年振りにロサンゼルス・ダウンタウンにあるフラワー・マーケットを訪れたあと、北上してリトル東京に向かう途中の「スキッド・ロウ」(Skid Row)の“賑わいぶり”に改めて気が滅入るという経験をしました。   高層ビルが立ち並ぶ市中心部の東側に位置することから、「セントラル・シティー・イースト」とも呼ばれる、「ホームレスの世界首都ロサンゼルス」を象徴する一帯で、過去何回も取材で訪れたものの、今回目に付いたのは、歩道に並ぶカラフルなキャンプ用テントでした。 時代の移り変わりを象徴する風景ではあるものの、路上生活者の数が増えていることを実感した次第です。   「東京都(人口1390万人)が1037人、ロサンゼルス郡(同1010万人)が5万8936人(うちLA市3万6165人)」というホームレス人口統計だけで、ロサンゼルスが抱える問題の深刻さが浮かび上がります。 しかも、東京が減少を続けているのに対し、LAの場合は過去4年間で33%増加という加速ぶりで、ロサンゼルス・タイムズ紙が郡内在住の有権者901人を対象に今年11月末に実施した「LAが抱える問題は?」という世論調査では、ホームレス問題が「重大/極めて重大」と回答した人が95%にのぼり、交通問題(88%)や住宅問題(85%)を抑えて断然トップの関心事となっています。   もちろん「ホームレス」はLAだけの問題ではなく、その数からすればニューヨーク市が7万8000人でトップ、以下LA、シアトル(1万2000人)、サンディエゴ(8500人)などとなっています。   「ホームレス」といっても、一時的なシェルターやモーターホーム、自動車などで寝泊りする人などの形態があるのですが、LA以外の都市では、大部分のホームレスがシェルターや自立支援施設などに収容されており、文字通りの「路上生活者」の比率が低い(ニューヨーク市ではわずか5%)のに対して、LAでは4分の1が野天暮らしを余儀なくされており、全米の路上生活者の20%を占めているという有様です。   ホームレス増加の背景としては、労働賃金の伸び率が低い一方で住宅費の高騰で住居を確保できないというケースが多く、とくに、失業で家賃を払う術がなくなったことを理由にあげる人が半分に達しています。エンゲル係数は低所得層ほど生活費に占める食費の比率が大きくなるとする法則ですが、それと同じ伝で、ロサンゼルス一帯では住宅コスト高騰により貧しい世帯ほど賃貸料負担が増える傾向があります。   LAの場合は、過去5年間の月間賃貸料中央値は1322㌦と高水準なため、所得の90%以上を住居費として支出する人は78万人以上とのことで、「ホームレス予備軍」の大きさを物語っています。 また精神障害者、薬物中毒者など身体的な問題を抱えるホームレスの存在も、問題を複雑化させています。   当局も手をこまねいているわけではなく、LA市・郡共同でホームレス対策に特化した総合行政組織LAHSAを1993年に立ち上げて以来、2回の住民投票によりセールス・タックスと不動産税の引き上げで財源を確保、1万戸の住居施設建設を中心に積極的に取り組んでいるものの、目に見える成果はないため、前記の世論調査でも、住民の間でのフラストレーションと怒りの高まりがうかがえます。   2028年のロサンゼルス五輪が問題解消のメドとなっているようですが、前途多難としか言いようがありません。      著者/ 佐藤成文(さとう・しげぶみ) 通称:セイブン 1940年東京都出身。早稲田大学政治経済部政治学科卒。時事通信社入社、海外勤務と外信部勤務を繰り返す。サイゴン(現ホーチミン市)、カイロ、ベイルート、ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルス各支局長を歴任し、2000年定年退社。現在フリーランスのジャーナリストとしてロサンゼルス在住。  

  • スラング「Okie」から見る、今後のカリフォルニアの略称は?

    2019年12月26日

     先日、数年振りにロサンゼルス・ダウンタウンにあるフラワー・マーケットを訪れたあと、北上してリトル東京に向かう途中の「スキッド・ロウ」(Skid Row)の“賑わいぶり”に改めて気が滅入るという経験をしました。 高層ビルが立ち並ぶ市中心部の東側に位置することから、「セントラル・シティー・イースト」とも呼ばれる、「ホームレスの世界首都ロサンゼルス」を象徴する一帯で、過去何回も取材で訪れたものの、今回目に付いたのは、歩道に並ぶカラフルなキャンプ用テントでした。時代の移り変わりを象徴する風景ではあるものの、路上生活者の数が増えていることを実感した次第です。    「東京都(人口1390万人)が1037人、ロサンゼルス郡(同1010万人)が5万8936人(うちLA市3万6165人)」というホームレス人口統計だけで、ロサンゼルスが抱える問題の深刻さが浮かび上がります。 しかも、東京が減少を続けているのに対し、LAの場合は過去4年間で33%増加という加速ぶりで、ロサンゼルス・タイムズ紙が郡内在住の有権者901人を対象に今年11月末に実施した「LAが抱える問題は?」という世論調査では、ホームレス問題が「重大/極めて重大」と回答した人が95%にのぼり、交通問題(88%)や住宅問題(85%)を抑えて断然トップの関心事となっています。    もちろん「ホームレス」はLAだけの問題ではなく、その数からすればニューヨーク市が7万8000人でトップ、以下LA、シアトル(1万2000人)、サンディエゴ(8500人)などとなっています。「ホームレス」といっても、一時的なシェルターやモーターホーム、自動車などで寝泊りする人などの形態があるのですが、LA以外の都市では、大部分のホームレスがシェルターや自立支援施設などに収容されており、文字通りの「路上生活者」の比率が低い(ニューヨーク市ではわずか5%)のに対して、LAでは4分の1が野天暮らしを余儀なくされており、全米の路上生活者の20%を占めているという有様です。    ホームレス増加の背景としては、労働賃金の伸び率が低い一方で住宅費の高騰で住居を確保できないというケースが多く、とくに、失業で家賃を払う術がなくなったことを理由にあげる人が半分に達しています。 エンゲル係数は低所得層ほど生活費に占める食費の比率が大きくなるとする法則ですが、それと同じ伝で、ロサンゼルス一帯では住宅コスト高騰により貧しい世帯ほど賃貸料負担が増える傾向があります。 LAの場合は、過去5年間の月間賃貸料中央値は1322㌦と高水準なため、所得の90%以上を住居費として支出する人は78万人以上とのことで、「ホームレス予備軍」の大きさを物語っています。 また精神障害者、薬物中毒者など身体的な問題を抱えるホームレスの存在も、問題を複雑化させています。    当局も手をこまねいているわけではなく、LA市・郡共同でホームレス対策に特化した総合行政組織LAHSAを1993年に立ち上げて以来、2回の住民投票によりセールス・タックスと不動産税の引き上げで財源を確保、1万戸の住居施設建設を中心に積極的に取り組んでいるものの、目に見える成果はないため、前記の世論調査でも、住民の間でのフラストレーションと怒りの高まりがうかがえます。2028年のロサンゼルス五輪が問題解消のメドとなっているようですが、前途多難としか言いようがありません。    著者/ 佐藤成文(さとう・しげぶみ) 通称:セイブン 1940年東京都出身。早稲田大学政治経済部政治学科卒。時事通信社入社、海外勤務と外信部勤務を繰り返す。サイゴン(現ホーチミン市)、カイロ、ベイルート、ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルス各支局長を歴任し、2000年定年退社。現在フリーランスのジャーナリストとしてロサンゼルス在住。  

  • アメリカ出世稲荷神社 「お正月in リトル東京に神社ブース設置

    2019年12月18日

    NPOアメリカ出世稲荷神社が、2020年のお正月も「お正月in リトル東京」にて神社ブースをオニヅカ・ストリートに設置する。 1月1日(水)11amからの歳旦祭に続き、破魔矢や熊手、お守り、お札を授与する。 歳旦祭は誰でも参列できる。また、初詣は歳旦祭の後2:30pmまで自由に参拝できる。 旧年中の感謝と新年の開運招福を願って参拝してみてはいかがだろう。 当日は、個別の新年の開運招福、厄除け、商売繁盛、交通安全、病気平癒などの祈祷も行われる(要予約)。

  • さくらレンタカー 予約から手続きまで日本語対応

    2019年12月10日

    エコノミークラスからSUV、大人数のファミリーまで対応の大型車まで取り揃え、日本からの旅行者やビジネスシーンにも大変便利と好評な同店。 24時間日本語でのサポートサービスがあるため、万が一の事故の際にも担当者が対応してくれる。 LAX店、DownTown店(リトル東京)、ガーデナ店と3ヶ所からレンタルが可能だ。 トヨタカローラ(または、同等クラス)27.99ドル〜/1日、Jeep/Renegade(または、同等クラス)42.99ドル〜/1日など、人気車種も格安で用意している。ホリデーシーズン到来! 早めのご予約を!

  • 日米室内楽団 リトル東京で無料コンサート 11/23(土)

    2019年10月30日

    ロサンゼルスを拠点に活動を行う「日米室内楽団」は11月23日(土)4pm~5pm、リトル東京図書館(203 S. Los Angeles St. Los Angeles CA 90012)にて無料コンサートを開催する。 同楽団は、日米交流という楽団のユニークなコンセプトの元に、日本の唱歌・童謡を中心にしながらアメリカのジャズスタンダードやミュージカルからの曲、映画音楽などを取り混ぜた幅広い構成で演奏を行っている。 指揮は音楽監督のアーク佐野氏が務める。コンサートは、先着50名のみが入場可能のため早めの到着を。

  • リトル東京ライオンズクラブ主催 無料検眼

    2019年10月09日

    10月19日(土)、リトル東京ライオンズクラブ主催の無料検眼(Eyemobile)が開催され、検眼医DR.Kurataによる診察が、午前と午後の2ヶ所で行われる。 予約不要、誰でも参加可能。古いメガネなど必要のないメガネ等をドネーションとして持参してもOK。   時間は9:30am~11:30amがリトルトウキョータワー(455 E.3rd St. Los Angeles)、1:30pm~3:30pmがサクラガーデンズ(325 Boyle Ave. Los Angeles)。

  • さくらレンタカーが新サービス 車内Wi-Fiのレンタルを開始

    2019年08月22日

    LAの空の玄関口LAX(ロサンゼルス国際空港)、ダウンタウン(リトル東京)、LA最大の日本人居住地サウスベイ(ガーデナ)と利用するには便利なロケーションにオフィスを構えるさくらレンタカー。 日本人旅行者やLA在住者など多くの人が愛用している。 24時間体制で緊急時に備え、サービスは予約から手続きまで全て日本語で対応してくれるので、安心して利用できる。   同店では新サービスとして車内Wi-Fiレンタルを開始。ドライブ中に最大8台のデバイスを4G LTE Wi-Fiで接続できる。 詳細は下記まで問合せを。  

  • 日系ヘルプライン ボランティアトレーニング開始 希望者募集中  

    2019年08月22日

    リトル東京サービスセンターとともに日本語による電話相談を行っている『日系ヘルプライン-命の電話』では、30年以上に渡り育児、移民、結婚/離婚、家庭内暴力、医療、住宅、シニアなどの問題について情報案内サービスを提供している。   今年も新たにボランティアを募集し、トレーニングを9月14日、21日、28日(いずれも土曜日)の3日間開催する。 応募資格はLAおよび近郊在住の成人男女、毎週最低4時間(平日)、小東京のオフィスでボランティアができる熱意のある人。 詳細は下記まで連絡を。  

  • Keiroと日米文化会館がリトル東京で第2回「敬老の日」フェスティバルを開催  

    2019年08月22日

    9月14日(土)10am〜4pmまで第2回「敬老の日」フェスティバルが開催される。 当日は高齢者による演奏やダンスグループの演技、健康や加齢に関するワークショップが行われ、高齢者の方向けのリソースの紹介もあり。   60歳以上の参加者で、事前予約と先着順で無料のお弁当提供と、会場までの無料送迎サービスも用意している。 今年60歳、77歳、88歳、99歳、100歳、または100歳以上の人には事前予約で、特別な誕生日プレゼントを進呈(事前予約締め切り8月30日)。 参加無料。