42件中、1~20件表示

  • 【前編】 洗え!笑え!守れ! PPAP-2020- 手洗い動画配信 ピコ太郎さんインタビュー

    2020年05月12日 らららトピック

    新型コロナウイルスの影響が世界中に広まっている中、外出禁止や休校、感染への不安など、普段とは違う生活の中でストレスが溜まっていませんか? そんな時は、黄金の衣装に身を包んだ彼を思い出してください。独特のリズムで歌うピコ太郎さんが、公式YouTubeチャンネルで手洗い動画を配信しています。今回はそんなピコ太郎さんに「ららら」がインタビュー。日本からアメリカの読者の皆さんへ、メッセージをいただきました。読み終わった後、皆さんが少しでも笑顔になれますように。 PPAP-2020- 手洗い動画 https://www.youtube.com/watch?v=WKfolJv6Kx8

  • 手記ケース17 僕らはずっと疑われていた。 乳児揺さぶられ症候群の話(その7最終章) 元ノースリッジ在住 30代男性

    2020年05月08日 あの時何が起こった!?

     3月末から書いてきた僕の告白も、今回が最後です。ここまで長かったですが、最後までお付き合いくださった読者の皆さんに本当に感謝しています。一生誰にも言わないと決めていたのに、書くと決めた途端、あふれるように言葉が出てきました。僕はずっと整理したかったのだと思います。この出来事を。そして僕の感情の変遷を。こうして書いてきて、やっと前を向いて進めるような気持ちがしているから、やっぱり書くって不思議な行為ですね。書くことで救われているのは紛れもなく僕です。   硬膜外血腫と診断された生後2ヶ月の娘は、入院中、その原因は親による揺さぶりだと疑われました。いわゆる乳児揺さぶられ症候群です。退院後は、ソーシャルワーカーであるマリエラが週に一度自宅まで通ってくれ(わたしたちの監視も兼ねていたと思います)、それとは別にバスの送迎付きで専門の先生がいるプレイグループにも通うようになりました。また、言語の発達が遅いのではないかと思われた娘は、診断テストを受け、該当すると判断され、(ソーシャルワーカーとプレイグループに加えて)スピーチセラピストも来てくれるようになりました。赤ちゃんに英語をこんな風に教えるんだ。僕はたまにしか立ち会えませんでしたが、それを見るときは毎回新鮮な気持ちになりました。さらにはフィジカルセラピストも来てくれ、ずりばいなど運動能力の発達を促すセラピーもしてくれました。雨の日も風の日も彼女らは通ってくれました。   実はこういったサービスの料金を僕ら夫婦はとても心配していました。アメリカの病院は、後日請求です。しかも高額。いくらになるのかは、あとにならないと分からないから本当に恐ろしいシステムです。けれども請求書を開くと、それは保険会社と州によってすべて支払われ、僕らの負担は何もないことが判明。バスの送迎さえも。これには驚きました。ここまで至れり尽くせりのサービスを受けていてもすべて無料。こんなことってあるのだな。信じられない気持ちです。世界中からアメリカに人が集まってくるはずです。国民にも外国人にも一時滞在者にも同じようにサービスを施してくれるわけですから。昨今、外国人労働者の多い日本ではどのようになっているのでしょうか。   その後、僕らは日本に本帰国することになり、そのサービスを受けることはおわりました。結局、生後2ヶ月の娘は1歳半になるまでお世話になりました。もしそのままアメリカに残っていたら、ずっとそのサービスを受け続けていたと思います。必要ないと判断されるまで。日本に帰る際、再三セラピスト達にいわれたことが印象的でした。「この子に起きたことを、そして今の状態を、隠すことは決してしてはなりません。いつも開いていてください。必要なことは書類に書いて渡しますからそれを身につけて、保育園、病院などで必要なときに見せてください」なるほど、肝に銘じます。   また退院後半年くらい経った頃でしょうか。州から封書が届きました。そこにはこんなことが書かれてありました。「虐待があったとは認められなかった」州マターだったんだ。やっぱり疑われていたんだ。けれども疑いは晴れたんだ。調査にこれだけの時間を要したんだ。ああ、よかった。色々なことが氷解していき、心がすうっと軽くなり、胸の底にこびりついていたものが溶けていくようでした。   あのとき小さかった娘は今では6歳になり、おかげさまで元気に過ごしています。生きていてくれることに心から感謝しています。本当にありがとう。(完)  

  • ユナイテッド航空 マイレージプラス会員に Alo Moves のオンライン・ヨガ フィットネスクラスを無料で提供  

    2020年04月23日

    ユナイテッド航空は、このほど、自宅や旅行中でも実践できるフィットネスプログラムを提供する米国のオンラインプラットフォームのAlo Movesとパートナーシップを組み、ユナイテッド航空のマイレージプログラム「マイレージプラス」の会員に、Alo Movesのヨガ、フィットネス、そして瞑想のオンラインクラスを30日間無料で提供すると発表した。   今回のパートナーシップにより、マイレージプラス会員は、数千にも及ぶ多彩なオンラインクラスにアクセスが可能で、自宅で気軽に画像を見ながらフィットネスプログラムを始めたり、継続したりすることが可能となる。 なお、すべてのクラスは英語で提供される。   ユナイテッド航空 専用ウエブサイト alomoves.com/unitedmileageplus(登録) Alo Moves (英語サイト) www.alomoves.com    

  • 手記ケース17 僕らはずっと疑われていた。 乳児揺さぶられ症候群の話(その5) 元ノースリッジ在住 30代男性    

    2020年04月22日 あの時何が起こった!?

    乳児揺さぶられ症候群。知らない方もいらっしゃると思うので、これについて説明します。赤ちゃんは一般に頭が重く、首の筋肉が未発達のため、激しい揺れで脳が衝撃を受けやすい状態にあります。また、新生児の脳の大きさは大人の3分の1ほどの大きさで、ここから成長に伴ってどんどん大きくなっていきます。この脳の発達に備えて、頭蓋骨と脳の間にはある程度隙間があり、赤ちゃんの頭の中は、まさに頭蓋骨の中に脳が浮いているような状態。そのため、激しく揺さぶられると、頭蓋骨の内側に何度も脳が打ちつけられ、脳の血管や神経に損傷が起きてしまうのです。だから、親が赤ちゃんをあやしたり抱っこするときには、非常に注意する必要があります。首が据わるまでは特に。   このことは少し聞いたことはありました。乳児突然死症候群と同じくらい、言葉としてはそれなりに認知されている病気だと思います。僕は、医師、看護師、ソーシャルワーカーの医療チームに、あるとき「強く赤ん坊を揺さぶったことはなかったか」と聞かれました。それでピンと来たんです。親が娘を強く揺さぶった結果、乳児揺さぶられ症候群となり、娘は硬膜外血腫になったのだと彼らは推理していると。シェイク・ベイビーという言葉が何度も出てきました。   病院に3泊とまって、怒涛の質問攻撃や、入院生活にあまりに僕たちは疲れてしまって、娘は置いていかねばならないけれども、一旦残りの家族3人で帰ろうということになりました。救急車で向かったときはすごく遠い場所だと感じましたが、電車でひと駅、歩ける距離です。2歳の子をベビーカーに乗せて、僕ら夫婦はとぼとぼと家路につきました。妻と横に並んで歩くのはひさしぶりでした。彼女は基本的にはずっと病院に寝泊まりしていましたから。まだ明るかったのを覚えています。川はきらきらと光って、とてもきれいでした。きれいなのに、いや、きれいだから、余計自分たちがみじめに感じられました。川と僕ら家族はこんなにも違う。声をあげて泣きたかった。どうしてこういうことになってしまったのか、誰かに教えてほしかった。僕たちは完全に打ちのめされていました。自分たちがおこなってきた育児が間違ったものだったのではないか、振り返らざるを得なかったからです。そして妻は、僕が娘をぞんざいに扱っていたことを実は不満に思っていたことも知ることになったのです。もっと丁寧に、壊れものを扱うように娘に接してほしかったと彼女は言いました。   その日は泥のように眠りました。僕は自分の育児にまったく自信が持てなくなっていました。反省もしていました。でもどこかで、果たしてそれくらいで硬膜外血腫にまでなるのか、という気持ちもありました。妻もひどく落ち込んでいました。妻は僕にもっと強く注意すればよかったと後悔している様子でした。いずれにしても、僕らは親失格だと烙印を押されたのです。乳児揺さぶられ症候群を疑われるということは、つまり虐待をしていた可能性があると見なされたということになります。   翌日、娘の待つ病院へ3人で行きました。もう一度医療チームに同じような尋問をうけ、そのあと「退院していい」と告げられました。原因を突き止めることはできたのでしょうか。できなかったのでしょうか。詳しい説明はありませんでした。そして2週間に一度、来院し、医師に診せるようにいわれました。とにもかくにも、4泊入院した生活にこれでやっと区切りをつけることができたのです。   ~その6に続く~      

  • 「新型コロナウイルスに関する 『罰則・注意・取り組み』をみてみよう」  

    2020年04月15日 らららトピック

    アメリカでは死者が遂に2万2000人に達し、イタリアを抜き、国別で世界最多となりました。アメリカの死者はここ数日、1日に約2000人のペースで増加しています。全世界の死者は11万人。全世界の感染者は184万人を超え、うち米国が最多の55万人です。アメリカ政府と各州当局は、集会の禁止をはじめ、他人と距離を保つソーシャルディスタンスの徹底、休校や企業の出勤停止で感染拡大阻止を目指していますが、現状は感染拡大に歯止めがかからない状態が続いています。   バスの運転手、商品を棚に並べる人たち、介護施設スタッフ、病院スタッフ、小売店など、毎日職場に立ちウイルスを浴びる機会が多いこの職業の人たちは、その分だけ感染する可能性が高いといえます。また低所得者向け住宅や小さいアパートに住む人たちは、ロックダウンのなかで、より窮屈な思いを強いられています。肉体労働の職種の人たちは自宅で働くことができないことも忘れてはなりません。これは安全格差といえるでしょう。この健康問題は、社会福祉、公衆衛生の問題に直結していることも、コロナ禍を通じて浮かび上がってきました。   4月10日からロサンゼルスではマスク着用の義務化が始まりましたが、これは最前線で戦う人たちを守るための新しいルールです。新型コロナに関するカリフォルニア州ロサンゼルス郡での取り組みを中心に、ルールや罰則なども含め、今一度おさらいしてみましょう。(4月12日時点)     「フェイスカバー着用の義務化、罰金は最大で1000ドル」   4月7日、ガルセッティ・ロサンゼルス市長は記者会見で、10日(金)午前0時1分より、日常生活に必要不可欠な業種で働く従業員及びその顧客は、フェイスカバー(マスク等)を着用しなければならないという命令(Work Protection Order)を発表しました。ちなみにフェイスカバーは市販マスクである必要はなく、鼻と口を覆える大きめの布等での代用も可能。政府は、手作りマスクの作り方を公開し、品不足が深刻な医療用マスクは使わないよう呼び掛けています。これにより、商店(スーパーマーケット、薬局、レストラン等)で買い物する際、顧客がフェイスカバーをしていなければ、店側は入店やサービスの提供を拒否することができます。   また、市長はそれに伴って、従業員のフェイスカバーは雇用主の費用負担で着用させること、トイレなどを清潔にして従業員が手洗いを励行できる環境を提供すること、就業中は感染拡大を防ぐためソーシャルディスタンス(1.8メートル)をとること、レジ係と顧客との間にアクリル板やガラスなどの障壁を設けることなどを働きかけました。   この背景には、シカゴのウォルマートやニューヨークのトレーダージョーズで、新型コロナによる店員の死者が出たことが影響しています。実際にスーパーマーケットやファストフードの店員の感染者は増えていて不安は高まるばかりです。多くの従業員が、急増する需要に対応するため、長いシフトや余分な仕事をしていることも報告しています。遺族による訴訟や、組合による抗議の結果、レジでの店員と客の間に透明のアクリル板が設置されたり、消毒の工程が増えたりしています。私たちに食料を提供する彼らを守るためにはどうしたらいいのか、というひとつの対策として今回のフェイスカバー着用の義務化に行き着いたのでしょう。罰金は最大で1000ドル。外出時には、ソーシャルディスタンスを守ることももちろんですが、フェイスカバーをお忘れなく。   「検温実施、エコバッグ禁止のスーパーも」    スーパーによっては入店時にフェイスカバー着用はもちろんのこと、それに加えて係員によって検温もおこなわれてます。熱がないことが確認されて初めて入店できます。従業員を守るため、店内の他の客への感染拡大を防ぐための措置です。また、客が持参したエコバッグは、新型コロナウイルス付着の可能性があるため、従業員は触れないように指導されています。エコバッグ持参の場合は、必ず自分で品物を入れるようにしましょう。    また、スーパーによってはエコバッグを一時的に禁止にする動きも出始めています。そのかわり、従来のように紙袋やビニール袋に入れてくれます(袋が無料か有料かは店による)。繰り返し使用するエコバッグに付着したウイルスが、客と従業員間で感染を拡大させる恐れがあるとして、使用の自粛を求める動きが拡大しているのです。微生物が専門のジャーバ・アリゾナ大学教授は「汚染されたエコバッグをカウンターに置いた場合、カウンターの中の食料も汚染される可能性がある。色々なところに持ち運んで置いたりするので、エコバッグは使うたびに洗ったほうがいい」と話してます。使うたびにお湯で45分間洗えば大丈夫とのこと。家にあるエコバッグの洗濯、ぜひやってみましょう。   「外出禁止令の期限が延びて5月15日までに/LA郡」   新型コロナの感染者数が世界最多となっているアメリカですが、実際、カリフォルニア州では感染者数の増加が鈍ってきているのも事実です。頭打ちと断定できる状況にはほど遠いですが、早い段階で外出制限に踏み切った効果だといわれています。警戒を緩めず、厳しい対策を続けられるかどうかが肝のなか、ロサンゼルス郡は外出禁止令(Safer at home order)を5月15日まで延長すると発表。個人で行う屋外での運動は引き続き可能。「5月15日まで」が今後ずるずると延びていくのか、それともどこかで止まるのか、引き続き、発表される内容を注視していきましょう。   一部の州立公園は閉まっていますので、お散歩などお出かけの際は事前にホームぺージを確認してお出かけください。詳細はparks.ca.gov   「エッセンシャルでない店の開店は罰金対象」   ロサンゼルス市警察(LAPD)は、Safer at home order違反について、4月6日時点で37件の苦情申し立てがあったと述べています。これらは、罰金および将来的な刑事追訴につながる可能性があります。ロサンゼルス市警察による取り締まりではないものの、靴屋、ディスカウント家電店、たばこ屋に対して刑事追訴を実施するという情報や、マンハッタンビーチやマリブビーチでの違反命令の情報もあり、エッセンシャルではない店の開店、不要不急の外出に関して重い処罰の例も散見されます。サイテーションを受けた者は、裁判所に出頭し、罰金や拘留などの判断がなされます。今一度、ご自身の行動に関して一層気を付けましょう。   「パーティー開催やサーファーが相次いで逮捕」   カリフォルニア州モントレー市で、20代の若者4人が自宅アパートでパーティーを開いていたとして逮捕されたことがわかりました。警察は、はじめ、近所の住民からの通報をうけて、電話で警告したものの、その後、再び住民から苦情をうけたため、逮捕に踏み切ったということです。   またロサンゼルス市近郊のビーチで、一人でパドルボードをしていた男性が、ライフガードの命令を無視してパドルボードをやり続けたため、逮捕されました。1000ドルの罰金を科されました。   「遊具に触れること、バスケットゴール、テニスコート使用は禁止」   外出禁止令が続くなか、歩くこと・走ることは許されていますし、公園も閉じてはいません。しかしながら、遊具に触れることは禁止(黄色いテープで中に入ることができない)、テニスコート使用も禁止(鍵がかかっている)、バスケットコートに関しては、バスケットゴールのリングそのものが取り外され、リングがありません。手で触ったボールが、リングにあたり、そのリングに付着したウイルスが、不特定多数の人の利用を通して拡大していくことを防ぐためでしょう。手で触ることのできるものは、ことごとく禁止になっていることを、今一度頭に入れましょう。   「10人以上の集まりは禁止」    トランプ大統領は国民に対して、10人以上の集まりは避けるように要請していますが、それをうけて、大学はオンライン講義へ移行したほか、小中高校、保育所は既に閉鎖されています。カリフォルニア州のニューサム知事は、休校措置は「夏まで続く」と明言したことから、少なくとも学校は今年度のスクールイヤーは開校されないことが明確になりました。それに伴い、現地校を借用して運営してきた補習校も開校できない状態が続いています(入学式ももちろん禁止)。カリフォルニア州では、子どもを一人で留守番させると罰せられる可能性もあり、仕事、在宅ワーク、子どものオンライン学習ケア、食料品などの買い出しなど、とりわけ親はマネジメントに必死で、綱渡りの生活が続いています。   「学校がフードバンクと提携し、食品供給」    多くのコミュニティカレッジと同様、グレンデールコミュニティカレッジは、3月下旬からオンライン授業に完全に移行しました。基本的にZOOMで双方向授業をおこなっています。学びたい者が学び続けられるよう、指導者も学校側も努力を続けています。例えば、コロナ以降連絡が取りづらくなった生徒に対しても、指導者が授業への参加を粘り強く呼びかけながら、一人でも多くの生徒がこれまでと同様、学び続けられるように配慮しています。    また、LA地域のフードバンクと提携して、基本的なニーズに苦慮している生徒に対して食品の提供をおこなっています。生徒がスタッフと直接手を触れることのないよう、ボランティアが車のトランクに直接フードを入れるドライブスルー方式を取り入れています。また、このフードバンクの取り組みは、トーランスやパサデナ、ロサンゼルスなど多くの市で児童や生徒の健康のためにおこなわれており、ほとんどはドライブスルーで接触なく簡単に受け取ることができます。食品を買いに行くだけでも大変ななか、これは非常に嬉しいニュース。お住まいの地域のフードバンク情報を調べて、ぜひ気軽に利用してみてください。    また、4月1日は米国国政調査の日でしたが、これについて、グレンデールコミュニティカレッジの校長はこのように述べています。「もし、まだあなたが国勢調査用紙に記入していなくても遅くはありません。 グレンデールの全人口を数えるために、われわれ全員が参加することが非常に重要です。 コミュニティを正確に測定しないと、多くのプログラムに対する資金提供が減少します。 国勢調査は10年に1度しか発生しませんので、必ず正しい国勢調査をしましょう」   フードバンクのサービスをはじめ、あらゆるサービスは人口に比例します。現在あなたが受けている公的サービスは10年前の国勢調査を基につくられています。コロナ禍の大変ななかですが、こんな時だからこそ、ぜひ米国国勢調査をしましょう。これに参加することは、まわりまわってあなた自身を助けます。   「ソーシャルディスタンスを守っておらず、罰金に」    サンガブリエルにある日系スーパーマーケット「ミツワ」に買い物に来ていた客が、たまたまそこに同じタイミングで買い物に来ていた客(友人)と遭遇し、1.8メートルのソーシャルディスタンスを守らず、立ち話をしていました。その様子を見た警察に罰金を言い渡されました。一人400ドル、二人で800ドルでした。ソーシャルディスタンスを守ることは自分や他人を守ることになり、現状それはもはやエチケットとなっています。友人とたまたま再会することもあるかと思いますが、1.8メートルの距離を保って、フェイスカバーをして、交流するようにしましょう。   「米国民に、全世界への渡航中止を勧告」    国務省は、新型コロナの感染拡大を踏まえ、すべての外国への渡航を注視するように米国民に勧告しました。これまでは中国やイラン、韓国やイタリアなど感染者が多い国や地域を対象にしてきましたが、この対象を全世界に広げています。    日本貿易振興機構(ジェトロ)の新型コロナに関わるアンケートによりますと、7割の駐在員、過半数超の駐在員家族が一時帰国を選択していません。理由は、移動による感染リスクへの不安、帰国後の滞在先確保が困難、業務上の不都合などが挙げられています。自宅待機命令で在宅勤務が義務付けられた企業は過半数超。エッセンシャルな事業として認められた企業は4割強です。未曽有の危機のなか、在宅勤務が広がるなかでの労務管理、安全管理など課題が尽きません。   「新型コロナに対応する医療関係者向けの特別措置」 (4月10日~)    カリフォルニア州は、最前線で戦う医療従事者に対し、次のように特別措置を実施することを発表しました。    ・感染者と接触し、隔離が必要になった場合、ホテルの客室を無料または割引価格で利用可。    ・医療ボランティア目的の州内の移動に、United Airlineの航空便を無料で利用可。    ※事前に California Health Corp への登録が必要。登録は healthcorps.ca.gov   カリフォルニア州は現在、ニューヨーク州やネバダ州などに人工呼吸器を貸し出しています。州民から不安な声もあがっていますが、州内の病院での利用率は9日時点で、約32%にとどまっており、十分な余裕があるということです。このほか、医療用マスク「N95」を再利用できる技術の活用にも乗り出します。   「高齢者や障がい者のための無料宅配代行サービス実施」   ロサンゼルス郡(LA County)は、60歳以上の高齢者や障がい者のための無料の食料品配達プログラムを始めました。これは「クリティカルサービス」と呼ばれ、コロナ禍で家を出られない人々に食料品や家庭用品などの生活必需品を配達します。商品は週7日24時間配達されます。顧客への配送料はかかりませんが、品物は前払いされている必要があります。   このクリティカルサービスの開始に伴い、ロサンゼルス郡は、郡内のレストランに食料品や生活必需品の販売および宅配代行サービスの提供を許可しています(※実際に販売を行うかは店舗により異なる)。   60歳以上の高齢者、身体の不自由な人向けに生活必需品の宅配代行サービス 平日・土日24時間宅配可能。   問い合わせは、ロサンゼルス郡無料食品配達プログラム専用番号1-888-863-7411 (平日午前8時~午後5時)   「ドライブスルー方式の検査所を21カ所設置」   ドライブスルー方式のCOVID-19検査所をカリフォルニア州ロサンゼルス郡内の21カ所に設置(予約制 LA在住者に限る)。最寄りの検査所など詳細は、covid19.lacounty.gov/testing/   検査対象は、感染が疑われる症状のある人、そのうち65歳以上の高齢者、持病のある人などが優先です。   (詳細は、4/10号ららら掲載記事 「新型コロナウイルス対策 感染を広げないために! ドライブスルー型検査」にて。)   「賃貸住宅の立ち退き要請に関する新ルール」   カリフォルニア州ロサンゼルス郡内では、現在、すべての賃貸住宅について立ち退き要請を一時的に禁止しています。 住宅に関する情報・相談は、 hcidla.lacity.org 電話でも受け付けています。866-577-RENT(7328)   「アーティスト・アート団体向けに助成金プログラム」   カリフォルニア州サンフランシスコ市では、アーティスト、アート団体向けに助成金を提供する支援プログラムを実施しています。個人の場合:最高2000ドルまで。団体の場合:最高2万5000ドルまで。詳細は、link.oewd.org/artsgrant   「新型コロナの大規模抗体検査実施へ、感染者の人口割合を推計」   4月10日、カリフォルニア州ロサンゼルス郡の保健当局と南カリフォルニア大学は、郡内の6カ所で無作為に選ばれた1000人の住民を対象に、大規模な血液の抗体検査を開始しました。抗体検査は、体内に侵入したウイルスに対して体が作る抗体があるかないか判定するもので、新型コロナウイルスの抗体があれば、感染しているか感染した経験があるということになります。   新型コロナウイルスの感染者や、すでに抗体を持つ人が人口のどれくらいの割合なのかを推計するのが目的で、今後アメリカの各地で同様の抗体検査が予定されています。アメリカ国立衛生研究所で新型コロナ対策チームを率いるファウチ博士は「人々が活動を再開する前に、感染が社会にどの程度広がっているかを知る必要がある」と述べ、住民の外出制限や店舗の営業制限を解除する判断材料として検査は重要だとしています。   「外出禁止は、大学進学にも影響」   LAUSDの学校区に通う高校生によると、休校、外出禁止令が出て以降は、地域のイベント、学校のダンスクラブチームの大会なども4月末まで中止になっているということです。「生徒会に入るためのオーディションや大学受験のためのアプリケーションを書く予定だったのに、計画を変更せざるを得ません。選ばれて参加する予定だったイベントがすべて中止になってしまいました。正直、高校生は進学に影響が出ています」   トーランスに住む高校生によると「塾に入っていてよかったです。現地校のオンライン学習と同時に塾もオンライン授業に移行し、わからないことが聞けるからです」と語ってくれました。高校までが義務教育のアメリカ人や永住組が成績を気にしだすのは高校生から。大学受験に必要な成績は高校からだからです。中間テストや期末テストがあるわけではないアメリカは、毎日の提出物と宿題の出来、小テストで成績がつきます。親にも経験のないオンライン授業や課題提出は、そういう意味でも戦々恐々。大学受験を控えた高校生にとって、緊張した厳しい状況が続いています。   「オンラインショッピングに慣れておくと便利」   アマゾンなどの全国的なサービスは、注文の殺到などにより配達に遅れが生じることがあるので、近隣のお店でオンラインによる注文可能な店舗を把握しておくことは有用です。例えば、ターゲット。生鮮食品以外のほとんどは、オンラインで注文したその日に自分でピックアップすることが可能です。アプリから注文し、4時間以内に「いつでもどうぞ」のメッセージを受信。「今から家を出ます」を選択後、位置情報をオンにして出発し、Drive Upエリアに到着すると、自動的に「今から品物を届けます」のメッセージを受信します。車のトランクを開けておけば、店員さんがトランクに詰め込み作業をしてくれます。店内で多くの人と接触しながらする買い物よりも、安全な買い物ができます。利用してみるのもいいかもしれません。

  • 【3/7(土)~3/8(日)】 フェスティバル・オブ・カラーズ  

    2020年03月04日 Los Angeles

    春の到来を祝うインドのお祭りが、LAでも楽しめる。様々な色のカラフルなパウダーを掛け合うお祭り。全身色粉まみれ覚悟で出かけましょう。音楽やダンス、ヨガ教室などもある。入場料は$6.50~、12歳以下は無料。

  • 驚くべき繊細なスーパーナチュラル・アートメイク

    2020年02月26日 生活向上

      美しい毛並みの3D眉メイク  トーランスのBellute Beauty Studioは、「最新3Dアートメイク専門サロン」だからこそ実現できる、質の高いスーパーナチュラル・アートメイクを提供している。「起きた瞬間から、美しい眉がある!」「もっと早くやればよかった」とファンが急増中の同サロンの3D眉アートメイク「ハイブリッド眉」は、マイクロブレーディング+シェーディングで従来よりさらにナチュラルな仕上がりに。KUMIKOさんによると「当サロンで提供する最新の施術では、専用のニードルを使って繊細に色を入れていくテクニックにより、美しい毛並みの感じられる、まるで本物のような眉をクリエイトします。これまで業界では、施術後にオレンジ色に変色してしまうことが問題や課題でしたが、そこも当サロンの技術はクリアしていますので、変色の心配もなく安心して施術を受けていただけます」   最新のナチュラルアイラインやICYリップ  「人気の『ナチュラルアイライン』は、まるでまつ毛が増えたようにみえるのが大きな魅力。特に上のラインにこだわり、まつ毛の根本に注意深くミクロの点を入れていきます」。まさに職人技のアート。まつ毛と同じ色の仕上がりになるので、深みのある自然な目元を演出してくれる。  さらに、リップのアートメイクでは、最新の「ICY リップ」を提供。「色付きリップのような自然で健康的な仕上がりが1~3年持続するんです。使用する原材料は、全てイギリス製のナチュラルオーガニック。特許取得済みの特別な機材を使用し、お花から抽出したお好みのカラーを優しく入れていきます。ダウンタイムもゼロ」。このICY リップは、日系や米系サロンでできるサロンが少ないため、トレンドに敏感な人は要チェック!

  • Vol.51         大麻を吸ったあとのおすすめアクティビティ  

    2020年02月21日 マリファナのおはなし

    ロサンゼルスで大麻が嗜好品として浸透していくにつれて、街の人々の大麻への寛容・認知度もかなり高くなっているのが目に見えている今日この頃です。街中を歩いていると大麻の匂いがすることも増えましたが、大麻の匂いを嗅いで顔をしかめる人さえもいない、そんな街ロサンゼルスから大麻使用後に楽しめるアクティビティを紹介します!   食べる、マンチー 食べることはアクティビティに入らないかもしれませんが、これは一番最初に書かなければいけないことだと思いました。それくらい劇的な変化が現れるのです! 大麻を摂取してハイの状態で食べると、口に入るものがいつもの数倍美味しく感じます。風味、味、歯触りや舌触りもかなり敏感に感じ、「こんな美味しいもの今まで食べたことがない!」と感動します。 お腹がいっぱいなのに箸が止まらず、永遠に食べ続けることができる自分に何度びっくりしたことがあるでしょう。癌患者さんや体が弱り食欲のない人が、大麻を使用して食欲を増進させて楽しく食事ができるというのも納得です。 何を食べたくなるかは人によりますが、甘いものを食べだすと止まらないという人が多いです。初心者にはコントロールしづらいマンチーも、大麻に慣れれば落ち着きますよ!   人と話す ハイな状態でのおしゃべりはとても楽しい!どうでもいいことがおかしくて、ケラケラ笑えて幸せな気持ちになります。うつ病の人に気分を高揚させるサティバが処方されるのはハッピーにする効果があるからなんですね。 大麻を使用して人に自分の悩みや日頃起きたことを考えていると、自分の正直な気持ちに気付けることが多々あります。普段は理性が働き制限している部分を大麻が解放してくれて、素直な自分を引き出してくれるという感覚です。私の周りでも、大麻を使用すると自分に素直になれるという人は多いのですが、これは大麻歴が長い人に多いようです。不思議ですね。   映画、ミュージカルや舞台を見る、音楽を聴く 映画やミュージカルを観たり、音楽を聴くのは誰がなんといおうと最高です!音が立体的に感じ、体感もあり、感覚が研ぎ澄まされ世界感に引き込まれます。ダンスをするのも音と一体になる感覚が分かり、たまりません。 個人的にはエディブルがおすすめですが、大麻やリキッドも◎。 作品に入り込みたいならインディカ、活発でいたいならサティバ、美味しいところどりのハイブリッドは初心者におすすめ。ハイブリッドにもインディカ寄り、サティバ寄りがあるので注意してみてくださいね!   エクササイズ エクササイズにはアクティブになれるサティバが断然おすすめです。普段よりも集中することができ、エクササイズ自体が楽しくなります。エクササイズの後はCBDを摂取したりCBDバームを塗流ことにより筋肉の炎症を沈め、修復を助けます。   ⒸWeekly LALALA

  •  三度の飯より マツエク施術が大好き♥

    2020年02月19日 さとみるくの Happy Life Style

    名前:山田 聖美(Yamada Kiyomi)   職業:アイリスト   ハマっていること:マツエク施術、ヨガ。週3で通っているけど出来る事なら毎日通いたい!   健康とキレイの秘訣:お友達は綺麗で健康に気をつけている方がほとんど。私も頑張ろう!という気にさせてもらっています   お気に入りの場所:Redondo Beach, South Park   アメリカに来た理由:語学留学   最近感動したこと:子供達の日々の成長   尊敬する人:なんでもテキパキこなす主人   夢:どんな要望にもお応えできるアイリストになって、海の見える家に住む事   メッセージ:三度の飯よりマツエク施術が大好きです。 お客様のご希望に添える様、日々努力しています。 Nicole’s Eyelashをよろしくお願いします。 Nicole’s Eyelash 19019 Hawthorne BLvd # 200   E Torrance CA 90503 (In side of A New Day Spa) 424-324-9084 Mon, Wed, Thu, Sun 9:30to18:00

  • 【手記ケース11 〈後編〉】 買い物中に娘が迷子に。幼児虐待とみなされ警察が!? グレンデール在住 30代女性  

    2020年02月08日 あの時何が起こった!?

      とにかく生きた心地がしなかった。忘れた頃に携帯に鳴り響くアンバーアラートを思い出しました。あの子は誰かに連れ去られたんじゃないか。今、恐がっているんじゃないか。恐ろしい目に遭ってるんじゃないか。うちの子を誰かが連れ去ったとしたら、目を離した自分のせいだと己を責めました。 でも一方で、じゃあ、どうしたらよかったんだろうとも思います。他にどんな手があっただろう。幼い子供二人を育てながらのアメリカ生活は、なんて不安全で、過酷なんだろうとも。   どれくらいの時間が経ったでしょうか。夫から電話がかかってきました。ぜいぜいぜいぜい。息の上がる声で彼は途切れ途切れにこう言いました。「いたよ、見つけた、もう、大丈夫」力が抜けました。止まっていた血がどっと流れ始めたように感じました。よかった。本当によかった。何がどうなって見つかったのか全然わからないけれど、本当によかった。 子供の安全を確認できたからでしょうか、次に私が考えたのは、幼児放置で自分は捕まるのだろうかということでした。 アメリカ社会は子供の虐待に非常に神経質です。少しの間、目を離しただけでも幼児虐待と見なされます。友人がスーパーに行っているちょっとの間、赤ちゃんを車内に置いておいたことで、警察の尋問を受け、裁判所に出頭したという話を風の噂で聞いていたので内心震えあがっていました(怖ろしくて本人には直接聞いてません)。   その後、夫と落ち合って話を聞いたところによると、事の成り行きはこうでした。娘は、階段で二階に上がり一人で遊んでいたときに、知らないおばさんから話しかけられ、つい頷いて、付いて行ってしまった。 その女性は大学内にあるデイケア(保育園)で働くスタッフの方だった。近くに親もいなかったので、迷子だと思い、自分の働くデイケアに連れて帰り、保護して警察に電話をしなければならないと思ったんだそうです。うちの娘はその当時、まったく英語を理解してませんから、自分の名前や年やママの名前を英語で聞かれても何も答えられず、そのスタッフにとって何の手掛かりもない困った状態でした。 もし、そこで二人が押し問答していたら、その場にしばらくはとどまっていたはずですから、私が見つけられた可能性はあったはずです。けれどももちろん後の祭り。   私のパニックの電話を受けた夫が、オフィスからこちらに向かってくる途中(今まで生きてきた中で一番のスピードで走ったと話していました)、たまたま、そのデイケアの横を通り、その方と娘がデイケア内にいるところを偶然にも見つけ「すみません、僕の娘です」と説明して事なきを得て、娘を自分のもとに返してもらったということでした。 通報を受けた警察はデイケアに向かっている途中でした。奇しくも警察の到着前だったので、私たち夫婦は尋問を受けることなく解放されました。娘を抱っこしてこちらに歩いてくる夫を見たとき、安堵で視界がにじみました。 あのときの気持ちは数年経った今でも時々思い出すほどです。本当に怖ろしかった。   夫のヘルプによって私は結果的に捕まらずに済みましたが、その方から「二度、迷子にさせてしまったら幼児虐待であなたは捕まりますよ」と夫は忠告されたそうです。アメリカで子供を育てる苦労を身をもって体験した出来事でした。   皆さん、日本の意識のまま生活していては、ここでは痛い目をみます。子供から片時も目を離してはいけません。特に小さい子は。私のような怖ろしい体験をしないで済むようにぜひ気を付けてください。

  • 日本にいるアメリカに留学したい女性の背中を押し続けていきたいです  

    2020年01月29日 さとみるくの Happy Life Style

    名前:深草真希子(Makiko Fukakusa Hoogerbrugge)   職業:留学エージェントの運営   ハマっていること:ビーチ。海が見えるカフェとレストラン探し。   健康とキレイの秘訣:美味しいものを食べて、よく遊び、よく寝ること!規則正しい生活を心がけています。小さい子供がいるので、自然とそうなるんですが、、笑。   お気に入りの場所:ラグナビーチ、海が見えるレストランとカフェ   アメリカに来た理由:小学校の頃からアメリカ映画やドラマが好きで、いつか住みたい!と思っていました。日本の大学卒業をきっかけに23歳のときにサンフランシスコ州立大学院に留学しました。   最近感動したこと:娘が産まれた瞬間。人との出会いって本当に奇跡なんだと感じたとき。サポートした生徒さんがアメリカで暮らし始めて、本当に来てよかった!人生が変わった!という声を聞いたとき。   尊敬する人:母親   夢:仕事では、これからも日本にいるアメリカに留学したい女性の背中を押し続けていくこと!そして、プライベートでは、スペイン語の勉強をはじめ、いつかスペイン留学してみたいです。   メッセージ:こんにちは!LAで女性専門の留学エージェントを運営しています。日本でこれから留学を考えてる方がいらっしゃったら一度ご連絡下さい。一緒に留学の夢叶えていきましょう♥インスタグラムでは留学、現地生活で役立つプチ情報を発信していますので、良かったら見てみて下さい。   サイト:http://ryugakuwoman.com/      インスタグラム:@ryugakuwoman   Email: info@ryugakuwoman.com   TEL: 949-356-6797

  • Vol.46  大麻はお酒の代用品!?  

    2020年01月24日 マリファナのおはなし

    ©Weekly LALALA お酒と大麻。 日本の大麻教育を受けて育ってきた人にとっては、共通点など一切ないように感じるこの二つですが、カリフォルニアでは大麻は嗜好品。21歳以上であれば誰でも購入し使用することができ、感覚としてはお酒やタバコと同じ。   そんな中興味深い調査結果が発表されました。大麻が嗜好品として購入、使用できるアメリカの州やカナダでは、アルコールの売り上げが下がっていて、さらには現在のアメリカの大学生はお酒よりも大麻を好む傾向にあるんだとか。   これは私の個人的な考えになりますが、若い人たちはインターネットで必要な情報を自ら掴み取れるので、大麻が悪いものではなくベネフィットがあるものだときちんと理解しているからなのではないかと思います。これは大学生であろうが何歳だろうが何人であろうが同じ。必要な情報は与えられるのを待つのではなく自分で掴みに行くということはとても大事なことだと思っています。   アルコール vs 大麻 大麻をお酒代わりに楽しむ際の最大のメリットは「二日酔いがない」というところでしょうか。誰でも一度は経験したことのある二日酔い。頭は痛いし気持ち悪いし動けない。あんなに飲まなきゃよかった、と後悔しても時すでに遅し。ベッドの中で考えられるのは冷たいスポーツドリンクとラーメンのことばかり。こんなに気持ち悪くなるものが、体にいいわけないよなと二日酔いで吐きながら考えたりもします。 逆に大麻を使用しすぎたとしても代償は少ないと思います。よく話を聞くのは、大麻を使用するとなんでも美味しく感じるのでご飯やお菓子を食べすぎてしまう「マンチー」に陥るというと。食欲を増進させる働きがあるので体が弱った患者さんなどもおいしくご飯が食べれるんですね!   こんなにおいしいとなぜ今まで気づかなかったんだろうと食べながら感動に浸り、その後はパンパンのお腹を抱えて満腹でバタンキュー、幸せなまま寝てしまいます。次の朝、食べたお菓子の残骸を見て多少の罪悪感と胃もたれはあるものの、お酒を飲みすぎた時に起こるような二日酔いはありません。   売り上げ急上昇の大麻ドリンク まだ大麻は覚醒剤と同等の薬物であり社会性を失わせる危険なドラッグ だと教育している国々を差し置いて、世界最大の大麻マーケットが存在するカリフォルニアでは大麻エキス入りの飲み物の売り上げが目に見えて伸びています。大麻マーケットの人々は大麻エキス入りの飲み物の需要は今よりも10倍以上になるだろうと予想をしています。  

  • メルセデス・ベンツに抱く夢   メルセデス・ベンツ公認マスター 佐藤 敏樹 Toshiki Sato    

    2020年01月22日 ロサンゼルスで暮らす人々

    ロングビーチにあるディーラーにオフィスを構えるメルセデス・ベンツ公認マスターの佐藤敏樹さん。「このブランチにはこの夏、新しいショールームがオープンします。ラグジュアリーかつ広々とした空間に完成しますので、ぜひ気軽に体験しに足を運んでいただきたい」 https://www.mbzlongbeach.com/

  • Language Systems Internationalでは 無料体験入学を実施中!  

    2020年01月22日 さとみるくの Happy Life Style

    名前:ユウ 静香 (Shizuka Yu)   職業:Language Systems International-OC校 アシスタントマネージャー   ハマっていること:寝る前にオンラインでマンガ本を読みあさること。 健康とキレイの秘訣:ヨガやジムなど、週に3回は体を動かすようにしています。   お気に入りの場所:カリフォルニアがお気に入りの場所です♡   アメリカに来た理由:英語を勉強したい!と思い留学生として渡米したのがきっかけですが、今は逆に留学したい生徒さんをtake careさせて頂く環境にいます。   最近感動したこと:5スターホテルで働いている友人が昇進したこと!とても努力していたので自分のことのように嬉しかったです☆   尊敬する人:自分の周りの方すべて尊敬します。   夢:日本とアメリカを仕事で行き来できる環境を作りたいですね。   メッセージ:Language Systems Internationalでは無料体験入学を実施中です。英語のスキルを伸ばしたい方など、ぜひ体験レッスンを受講してみてください。お友達と一緒にご入学された方は授業料の割引もあります☆   サイト: https://languagesystems.edu/ja/  

  • 心理学を勉強したくて アメリカ留学しました

    2019年12月26日 さとみるくの Happy Life Style

    名前:二村 桜子(Sakura Nimura)   職業:ヒプノセラピスト&ライフコーチ   ハマっていること:ヨガと中国茶   健康とキレイの秘訣:疲れたらたっぷり休むこと。毎日メディテーションすること。   お気に入りの場所:サンフランシスコのプレシディオ地区あるユーカリの森(Andy Goldsworthy's Wood Line)を散歩するのが好きです。   アメリカに来た理由:心理学を勉強したくて10代の頃に留学しました。その後日本とアメリカを行き来しています。   最近感動したこと:メキシコで開催された「夢とヒーリング」のカンファレンスで、前世療法のワークショップをさせていただきました。国境と言葉の壁を越えて、癒しの”非日常体験”が提供できたことにわたし自身も癒され感動しました!   尊敬する人:心理学の勉強を通して出会った教授や仲間たち。内面的な健康に対する情熱と意識の高さにインスパイアされ続けています。人生は心ありき。   夢:日常的なこころのケアの大切さを広めていく活動を生涯にわたって続けていけたらしあわせです。   メッセージ:サンフランシスコを拠点にヒプノセラピーとライフコーチングをしています。実用的な心のケアの知識から、ちょっと非日常的なスピリチュアル体験まで、テイラーメイドで丁寧にセッションいたします。ヒプノセラピーはサンフランシスコのオフィスにて、ライフコーチング は主にオンラインでセッションさせていただいております。   ウェブサイト https://www.6impossiblethingscoaching.com

  • 日本発リサイクルショップ 2nd Street トーランス店 近日Open!  

    2019年12月11日 さとみるくの Happy Life Style

    名前:玉城サラ(Sarah Tamashiro)   職業:2nd Street Melrose店でアシスタントストアマネージャー。   ハマっていること:ヨガ、ハイキング。   健康とキレイの秘訣:毎朝青汁を飲んでます!あとはダンスやヨガをして楽しく運動してます。   お気に入りの場所:サンセットが見れる海の近くがお気に入りです。マンハッタンビーチやマリブビーチが好きです!   アメリカに来た理由:アメリカのダンス、フィットネス、ファッションの文化に触れたくてアメリカに来ました。   最近感動したこと:ビーチ沿いに行って綺麗なグラデーションカラーのサンセットを見ると毎回感動します。   尊敬する人:親、お兄ちゃん。   夢:大好きなファッションやフィットネスを通して周りにインスピレーションや影響力を与えられるようになること。   メッセージ:エコフレンドリーの文化が習慣付いているアメリカでSecond Hand Clothingの買い物をぜひ楽しんで頂きたいです!”新しいものより価値がある” アイテムが必ず見つかると思います!

  • 11/17(日)無料セミナー エネルギーの断捨離 話題のバイオレットフレーム浄化

    2019年11月06日

    最近、自分の生活の中で「切り替え」や「変化」が必要だと感じることが多い人に、今話題の「バイオレットフレーム浄化」セミナーのお知らせ。 新しいものを引き寄せるには古いエネルギーの解放が不可欠で、このプロセスを強力にサポートしてくれるのが、バイオレットフレームの浄化。 今回のセミナーでは、瞑想も交えながら浄化を行うのでヨガマットやタオル等も持参しよう。 11月17日(日)時間: 10am〜10:40am(事前予約不要)

  • ”筋トレママ”が作る健康&ハッピーライフ ヘルスコーチ 産前産後フィットネストレーナー 井戸本 結実 Yumi Idomoto  

    2019年10月30日 ロサンゼルスで暮らす人々

    ヘルスコーチ&産前産後フィットネストレーナーとして活動する井戸本結実さん。「クライアントが変わってきたり、ブログでメッセージをもらったりするとやっていてよかったと思う」。人助けがしたいという思いで指導に励む(公式ウェブサイト yumiid.com)

  • 土方巽著「病める舞姫」写真展開催!

    2019年10月09日 さとみるくの Happy Life Style

    名前:花名(Kanna Kai Jones)   職業:ヨガ、瞑想、音浴ヒーリング、環境運動。   ハマっていること:Butoh(舞踏~日本で始まったモダンダンス)と本格的チャイ。   健康とキレイの秘訣:ハンモックヨガ(腰痛が治った)と何でも楽しむこと。   お気に入りの場所:我が家(改装中のヨガルームと家庭菜園が出来上がったらもっとお気に入り)。   アメリカに来た理由:人命、動物救助をするため、ヘリコプターパイロットになりたかったから。   最近感動したこと:コミュニティのパワー。自分たちの土地や信じているものを守るために、人は優しくも力強くもなれると言うこと。秋田の山村で、村興しのためのオッカサン達の働きぶりはすごかった。夫を助け息子を励まし、朝から晩まで村中を腹一杯にしてくれた。   尊敬する人:母と夫と土方巽。   夢:舞踏を通して、地球の環境、愛と平和を伝えるために、世界中で踊りたい。   メッセージ:20年間飛び続けたヘリコプターパイロットを辞め、環境問題を訴えるために舞踏を始めた。 これから舞踏をもっと勉強したいと思っています。11月5日から、ロサンゼルスのJapan Foundation(国際交流基金)で、土方巽著「病める舞姫」写真展を開きます。舞踏の真髄を少しでもアメリカに住む人に伝えることができたら幸せです。ぜひお寄りください。 インスタ:kanna_minddancer

  • 【手記 ケース2 〈後編〉】 「DUI : プロベーション期間中の3度目」  ウエスト・ロサンゼルス在住 JTさん(男性)  

    2019年10月04日 あの時何が起こった!?

    3回目のDUIで逮捕され、まず最初にわかったのは、私が出廷するのはコンプトン裁判所であること。1ヶ月に一度は出廷して検察官などお役所の人たちと話し合いを持たないといけないということ。しかし、ショックだったのは、あまりに裁判にかかる人が多すぎて順番待ちのため、自分の裁判が終了するのは5ヶ月先!まだまだ先の話だということだった・・・。   <前編よりつづく>  そのDUIで逮捕された5年前、ちょうど私は自分の会社が債務を負っていた状況下で、金銭的にも全く余裕もなく、保釈金など払えるはずもなかった。それが一つの理由だったが、三度目の失敗の罪を償うことを心に決めた。そしてカウンティジェイルでの生活が始まった。    裁判判決が出るまでの5ヶ月間、私が寝泊まりしていたのは、あのテーマパーク、シックスフラッグス・マジックマウンテン近くにある郡の留置場。そこから月に一度、コンプトンの裁判所に出廷することを言い渡された。私は最終の判決が出るまで、この留置場から裁判所に5回ほど通った。    私が収容されたのは、刑に処された人が入る刑務所(プリズン)ではなく、判決待ちの人などが入る短期間の留置場(ジェイル)ではあったが、本当にたくさんの人が収容されていた。巨大な敷地は、いくつかの棟に分けられていて、ノース棟、サウス棟、そして私がいたスーパーマックス棟で構成。一つの棟に5万人ほどがいて、部屋がたくさんある。各部屋には2段ベッドが置かれ、一部屋に60人が寝る。留置場内では収容者用の色分けされた服を着用するのだが、私のような軽犯罪者はブルーの服、重犯罪者は映画やドラマでもよく見るようなオレンジ、怪我人や病人は茶色など、細かく分かれていて他の色もいくつかある。    ここにはギャングの人たちもたくさんいたし、ショッピングモール内でスケボーに乗ってセキュリティに捕まり、裁判に行かなかったことで10日間拘留という、やってはいけないことだが重犯罪と比べたら本当にささいなことで入っていた青年。交通違反で裁判に出廷していなくて、旅行から帰ったところを税関で捕まり、そこから直接ジェイルに護送された人というのもいた。    留置場内は、夏は冷房、冬は暖房と快適に過ごせる気温が保たれているし、三食用意され、テレビもある。その他は何もすることがないので、究極に退屈だ。ただ、ここに来てよかったと思うのは、来る前より健康になったこと。以前は血圧も高くメタボ気味だったところが、留置場の食事ときたら食べ物に塩気はまったくなく、毎日豆を食べ、テリヤキが出てもうっすらとしか味のついていない病人用の食事に近いものが出る。インスタントラーメンを買ったとしても、熱湯を犯罪に使われないようにゆるま湯でしか食べられないので美味しくない。タバコも吸えないし、朝もちゃんと起きて、夜ちゃんと寝るために昼寝もしない。そんな規則正しい生活で血圧もかなり下がった。    そんな生活の中で唯一、外出できるのが月に1回のコンプトン裁判所への出廷。これこそは1日が長く感じる苦痛な日だった。朝5時に起きて、3人一つのチェーンに繋がれてバスに乗せられ、LAダウンタウンにあるツインタワーに護送される。ここで各裁判所への仕分けがされる。またバスに乗せられ裁判所に着き、そこでまた長い間待って、話し合いに入る。ものの10分ほどで要件は終わり、またバスに乗ってツインタワーで仕分けされ、夕刻にマジックマウンテン近くの留置場(自分の寝床)に戻る。といったほとんど意味をなさない一日で終わる。    5か月後の判決で裁判長が私に言い渡したのは、罰金などのほか、執行猶予4年、ロサンゼルス郡からの外出禁止。そのために1ヶ月に1回裁判所を訪れ指紋採取を行うことだった。4年間きちんと通った。しかし、同時期にビジネス上での訴訟に負けて自分が保有していた8万ドルも取られ、差し押さえにも遭った。    そして先月プロベーション期間を終えた。そんな状況だったところから、私は手に職を生かして仕事を始め、今また一歩一歩着実に前に進んでいるのです。