31件中、1~20件表示

  • Orange County Friendship Choir 2019ホリデーコンサート

    2019年12月04日

    オレンジカウンティで唯一の日系混声合唱団「Orange County Friendship Choir(OCFC)」が毎年恒例の2019ホリデーコンサートを開催する。 日時は12月12日(木) 7:45 pm、場所はYamaha Music Center(4620 Barranca Pkwy Irvine CA 92604)。 家族、友達誘い合わせて、クリスマスキャロルをコーラスと一緒に歌い、レセプションでメンバーとの交流を楽しむことができる。 コンサートの入場は無料。 OCFCについての詳細は下記まで。

  • 南加キリスト教教会連合 JEMS協催にて、クリスマス賛美コンサート開催

    2019年11月26日

    南加キリスト教教会連合がJEMS協催にて、にじやトーランス店の隣にあるフェイス合同メソジスト教会にて12月7日(土)、4:30pmよりクリスマス賛美コンサートを開催する。 聖歌隊、ゴスペル、トーンチャイム、フラ、ハンドベルなど種々のチームが集まり、クリスマスキャロルを奏でる。 イエス・キリストの誕生をお祝いする喜び一杯のクリスマスコンサートとなっている。 ウエストコビナ教会の井下泰文牧師によるクリスマスメッセージもあり。 参加無料で茶菓付き、ぜひお気軽に参加してみては?

  • 【開催中~11/25(月)】 マドンナ マダムXツアー

    2019年11月20日 Los Angeles

    最新アルバム「マダムX」を引っ提げてマドンナが敢行中の世界ツアー「マダムX」のラスベガス公演。 アリーナよりも小さい会場なので、より身近にマドンナのパフォーマンスを肌で感じられる公演は必見。 チケットは$175~。

  • Orange County Friendship Choir 2019ホリデーコンサート

    2019年11月06日

    オレンジカウンティで唯一の日系混声合唱団「Orange County Friendship Choir(OCFC)」が毎年恒例の2019ホリデーコンサートを開催する。 日時は12月12日(木) 7:45 pm、場所はYamaha Music Center(4620 Barranca Pkwy Irvine CA 92604)。 クリスマスキャロルをコーラスと一緒に歌って、レセプションでメンバーとの交流を楽しむことができる。 コンサートの入場は無料。 ぜひ家族、友達誘い合わせて足を運んでみてはいかがでしょう。

  • 日米室内楽団 リトル東京で無料コンサート 11/23(土)

    2019年10月30日

    ロサンゼルスを拠点に活動を行う「日米室内楽団」は11月23日(土)4pm~5pm、リトル東京図書館(203 S. Los Angeles St. Los Angeles CA 90012)にて無料コンサートを開催する。 同楽団は、日米交流という楽団のユニークなコンセプトの元に、日本の唱歌・童謡を中心にしながらアメリカのジャズスタンダードやミュージカルからの曲、映画音楽などを取り混ぜた幅広い構成で演奏を行っている。 指揮は音楽監督のアーク佐野氏が務める。コンサートは、先着50名のみが入場可能のため早めの到着を。

  • L.A.Daiku 第11回 秋のコンサート

    2019年10月30日

    日系混声合唱団L.A.Daikuは結成11年目を迎え「FallInto Winter」と題して演奏会を行う。 日時は11月16日(土)3pm開演(2:30pm開場)、場所はAltadena Community Church(943 E. Altadena Dr. Altadena CA 91001)。 今回は、バッハの『Dona Nobis Pacem』をラテン語で、フランス語で『Dirait-on』などをジェフリー・バーンスタイン氏、スペイン語の『Te Quiero』などを坂崎愛子氏の指揮で、多彩な演目を披露する。入場無料、ドネーション歓迎。

  • 「音楽人生の転機と挑戦」 映像音楽作曲家 松本 晃彦 Akihiko Matsumoto

    2019年10月23日 ロサンゼルスで暮らす人々

    戦後を代表するサックス奏者、松本英彦氏を伯父に持つなど音楽一家に生まれ、幼い頃から音楽に囲まれて育った。EPO、松任谷由実などのコンサートにキーボード奏者として参加。映像音楽作曲家として「踊る大捜査線」シリーズ、「リターナー」「非婚家族」「愛の流刑地」など様々な映画・ドラマ音楽を担当。第22回、第27回日本アカデミー賞映画音楽部門優秀賞受賞。オフィシャルウェブサイトwww.matsumotoakihiko.com

  • 10/19(土) 上野淳子ギャレット モーツァルトの夕べ

    2019年10月03日

    10月19日(土)7:30〜より上野淳子ギャレットさんによる無料コンサート開催。 今コンサートは、毎月第三土曜日に開かれているシリーズの今年度のオープニングで、プロのオーケストラを迎え、モーツァルトの数あるピアノ協奏曲の中でも最高峰と言われる9番を上野さんのピアノソロで、後半は4合唱団の共演で、レクイエムを演奏する。 会場:First United Methodist Church of Pasadena(500 E. Colorado Bl. Pasadena) 料金:無料(予約は必要なし)。  

  • Vol.29 ハイになる食べ物、エディブル その2  

    2019年09月20日 マリファナのおはなし

    ロサンゼルスではベープと並ぶ人気のエディブルは、どんな効能をもたらすのでしょうか? エディブルのハイは、マリファナ、ベープを吸った時のハイとは別物、と言っていいと思います。体の中から効いて、頭の先からつま先まで、五感すべてがハイになるので体感がすごいです。体全体に大麻の成分を受け取るカナビノイド受容体があるからなんですね!   視覚が鮮やかになって、聴覚が敏感になるのでコンサートや音楽フェス、映画、ミュージカルなどエンターテイメントを楽しむ時は間違いなくエディブルをおすすめします。太陽や風などが普段よりも気持ちよく感じるので、自然と触れ合う時のエディブルも最高です。普段の数倍感動すること間違いなし!マリファナ愛好家たちが自然と触れ合うのを好むってそこからきているんですね。エディブルのハイはごはんも美味しく感じて、地球に感謝したくなる。そしてセックスの感度がバツグンに良くなります。おまけに本当によく眠れるんです。   <エディブルで失敗しないコツ> まず、絶対に少ない量から始めましょう! 前回記載したようにエディブルは摂取してから時間が経たないと効果が現れず、さらには一度摂取してしまうと後戻りすることができないので、摂取するTHCの量を調節することが大切になってきます。 THC 5-10mgを摂取して1時間は様子を見てから、少しずつ量を増やして自分に合った適量を見つけましょう!空腹時にエディブルを摂取すると効きが早くてハイは激しめ。お腹に何か入っている状態だと効きが緩やかでハイも穏やかめですが、これも摂取する量や人それぞれの新陳代謝によってきます。 エディブルは口の中で溶かして摂取すると効きが早くなり、薬の舌下摂取と同じで舌の血管に直接浸透させ口腔内の粘膜より吸収するため、即効性があります。さらにマンゴーはミルセンというマリファナによく含まれるテルペンを豊富に含んでいるため、エディブルと摂取すると効きが早くまわり、効き目も強く感じます。  

  •   Vol.2 補習授業校を継続することの難しさ  

    2019年09月20日 教育コラム

     補習授業校は、平日現地校で学ぶ子どもが、帰国後に日本の学校に適応できるように、日本の教科書を使った授業や学校行事など、日本の学校に準ずる教育を行っている学校です。 ただし、多くの学校には、帰国予定の子どものみでなく、永住者や米国市民の子どもも在籍しており、後者の方が多い学校も目立ちます。  私は補習授業校の教員を、複数校で通算十七年ほど勤めています。娘も幼稚部から高等部までの十三年間通学しました。これらの経験で、永住者や米国市民の子どもが補習授業校を継続することの難しさを実感しています。  補習授業校を継続することの難しさの一つは、日本の子どもが一年間で学ぶ内容を、週一回のみで履修しなければならないことです。授業だけでは定着しないので、多くの宿題が課されますが、それをこなすのがなかなか大変です。  娘の場合、幼稚部や小学部一~二年生までは、さほど苦労はしませんでしたが、それを過ぎると、覚える漢字の数も増えますし、難しい言葉も出てくるようになり、徐々に親の手伝いを要するようになりました。 また、毎日、少しずつ進めればよいのですが、平日は現地校の宿題や課外活動、習い事などもあり、ふと気が付くと金曜日になっていたこともあり、そんな時は深夜まで泣きながら取り組んだこともありました。 しかし、大変でも宿題をすることによって授業を理解できる実力が着き、続けることができるのです。  もう一つの難しさは、現地校との両立です。現地校のエレメンタリースクールは、授業も難しくなく宿題も多くはありませんが、ミドルスクール、ハイスクールと上級学校に進学すると様変わりします。授業や宿題が難しくなるだけでなく、授業によっては平日の放課後や休日にも、コンサートやコンクール、プロジェクトへの参加の必要があり、クラブに所属すれば、練習や試合などに参加せねばなりません。 また、アメリカの大学に進学するためには、ボランティア活動やインターンシップを行う必要もありますし、進学に必要なSATやACTは、補習授業校の授業日の土曜日に試験が行われます。  娘の場合、オーケストラとバンドの両方をやっており、平日の夜にコンサートに参加することもしばしばありました。 ただし、補習授業校を休まないよう土曜日に練習や試合のあるクラブ活動には、敢えて参加しませんでした。それでもオーケストラやバンドの関係で休むことはありましたし、フットボールのシーズンは金曜日の夜まで試合の応援演奏があり、土曜日の朝に辛い思いをして起きたことも少なくありませんでした。 また、高等部三年の九月からは州内の大学に進学し寮生活をしていましたので、毎週金曜日に車で片道一時間半かけて迎えに行かねばならず、親としても大変でしたが、今は、補習授業校を継続できて、とても良かったと感じています。   次回は、『補習授業校を継続することの大切さについて』を掲載します。       夏休み明けは、心身ともに一回り成長した子どもの姿が見られ嬉しいです。一方で、現地校の学年が上がり、勉強が難しくなったり、課外活動が忙しくなったりして、大変そうな子どもの姿を見ることもあります。将来のため、頑張って乗り切ってほしいと思います。      

  • コーラスグループSouth Bay Harmony 7周年記念 無料コンサート開催 10/5 トーランスにて

    2019年09月18日

    サウスベイで活動するコーラスグループSouth Bay Harmonyが10月5日(土)6:30pm(開場6pm)にTorrance Church of the Nazarene(700 Maple Ave. Torrance CA 90503)にて『7周年記念コンサート 甘~い夕べは音とりどり』を開催する。   ゲストにL.A. Men’s Glee Club(男声コーラスグループ)、小澤奈緒美さん(オーボエ)、そしてPamela Momoko Yanさん(ピアノ)を迎え、「オーディエンスに楽しいひとときを過ごしてほしい」というコンセプトのもと、誰でも知っている懐メロやポップス、クラシックを取り混ぜたプログラムを披露してくれる。 入場無料。詳細については下記までメールにて問合せを。

  • 【開催中~9/22(日)】 ロサンゼルス・カウンティ・フェア

    2019年09月18日 Los Angeles

    LAカウンティ最大の夏祭りは、ホットドッグやBBQなどの定番屋台からゲームコーナー、移動式遊園地、動物とのふれあい広場、コンサートなどもあり、家族で1日楽しめる。   入場料は$14(週末は$20)、6~12歳の子供$8(週末は$12)、シニア$10(週末は$15)、5歳以下無料。

  • 【9/10(火)~9/11(水)】 エルトン・ジョン引退ワールドツアー

    2019年09月05日 Los Angeles

    3年に及ぶ引退ツアーを行うことを発表しているエルトン・ジョンのロサンゼルス公演。2021年まで世界各国で300ものコンサートを開催する予定だが、LAでジョンのステージを見られるのはおそらくこれが最後となる。

  • 【8/30(金)~9/2(月)】 LAフリート・ウィーク  

    2019年08月29日 Los Angeles

    年に1度の米海軍や沿岸警備隊などが主催するイベント。戦艦アイオワを見学できる他、パラシュートジャンプのデモ、コンサートなどイベントも盛りだくさん。 マリーン博物館なども無料で見学できる。     ●LA Waterfront at the World Cruise Center & Battleship of Iowa Museum ●100 Swinford St. San Pedro ●(310)971-4461 ●www.lafleetweek.com  

  • 【8/30(金)~9/22(日)】 ロサンゼルス・カウンティ・フェア  

    2019年08月29日 Los Angeles

    LAカウンティ最大の夏祭りは、ホットドッグやBBQなどの定番屋台からゲームコーナー、移動式遊園地、動物とのふれあい広場、コンサートなどもあり、家族で1日楽しめる。 入場料は$14(週末は$20)、6~12歳の子供$8(週末は$12)、シニア$10(週末は$15)、5歳以下無料。     ●Fairplex ●1101 W. McKinley Ave. Pomona ●(909)623-3111 ●www.lacountyfair.com  

  • 【8/30(金)~9/1(日)】 マエストロ・オブ・ザ・ムービーズ: ザ・ミュージック・オブ・ ジョン・ウィリアムズ  

    2019年08月29日 Los Angeles

    アカデミー賞作曲賞を受賞した「ジョーズ」や「スター・ウォーズ」、「ジュラシック・パーク」など数多くの映画音楽で知られる巨匠ジョン・ウィリアムズの楽曲を大画面に映し出される映像と共に楽しむコンサート。チケットは$17~。     ●Hollywood Bowl ●2301 N. Highland Ave. Los Angeles ●(323)850-2000 ●www.hollywoodbowl.com    

  • 日本語でチケット購入! All American Tickets  

    2019年08月22日

    日本語で問い合わせ、チケット検索、案内が受けられるAll American Ticketsは20年以上の実績を持つカリフォルニア州公認のチケット仲介会社。   NBA、MLB、NHL、NFLなど全米中の人気スポーツやコンサート、ミュージカルチケットを取り扱い、年間指定席やスポンサー席、すでに一般売りでは売り切れになってしまったプレミア付きチケット等の相談も可能。   米国旅行を最大限楽しみたい、または何から調べればわからない場合や、エンジェルズの大谷選手やレイカーズを応援の際にはぜひ気軽に相談してみよう。  

  • 【開催中~8/31(土)の毎週木曜&土曜日】 レドンド・ビーチ・サマー・オブ・ミュージック  

    2019年08月22日 Los Angeles

    レドンドビーチ・ピアで、美しいサンセットを見ながら音楽が楽しめる夏限定の無料野外コンサートが今年も開催中。サルサやレゲエなど週替わりで異なるジャンルの音楽を楽しめ、ドリンクや食事をしながらゆったりと過ごせる。   ●Redondo Beach Pier ●100 Fisherman’s Wharf. Redondo Beach ●www.redondopier.com  

  • 【8/23(金)~8/25(日)】 ピンク・マルティーニとオーケストラ  

    2019年08月22日 Los Angeles

    ハリウッド映画黄金時代のジャズバンドを思わせるスタイルで人気の音楽集団ピンク・マルティーニとロサンゼルス交響楽団によるコンサート。 クラシックジャズからサンバなど世界各国のワールドスタンダードまで世界の音楽ファンを魅了する演奏は必見。 チケットは$14~。   ●Hollywood Bowl ●2301 N. Highland Ave. Hollywood ●(323)850-2000 ●www.hollywoodbowl.com  

  • 8/24 被災地復興支援コンサート The Bridge Concert『Beyond Borders~ Send Love to Japan~』  

    2019年08月15日

      韓国のピアニストGongMin(ゴンミン)氏のチャリティー団体、TheBridgeによる日本の被災地支援チャリティーコンサート『Beyond Borders~Send Love to Japan~』が、8/24(土)にRedondo Beach Performing Arts Centerで公演を行う。   復興が進むも未だ心が深く傷ついている被災者に遠く離れたアメリカから愛を音楽とともに日本に届けるというコンセプトのもと、韓国出身の歌手で劇団四季俳優のビョン・ホギル氏を招き『花は咲く』『アメージング・グレース』など10曲以上を披露。   Weekly LALALA読者20名に抽選で招待券をプレゼント! 問合せは linklakensho@gmail.com まで。   Beyond Borders~Send Love to Japan~ 問合せ・チケット購入/linkla.info@gmail.com 424-488-6168(チケット$30~)