8件中、1~8件表示

  • トリック・オア・トリートは「推奨しない」 LA郡公衆衛生局がガイドライン  

    2020年09月09日

    【ロサンゼルス9日】ロサンゼルス郡公衆衛生局は9日、来月末のハロウィンにおける新型コロナ対策ガイドラインを発表した。それによると、たとえ屋外であっても家族以外の友人らと集うことは禁じられ、カーニバル、ライブ催し、お化け屋敷などのイベントは禁止。   子供らが各家庭をまわるトリック・オア・トリートは〝推奨しない〟とし、玄関先でソーシャル・ディスタンスを保つのが困難で、両者によるマスク着用義務が徹底されない可能性があるためとした。また、車に乗ってお菓子をもらう”Truck or treating”も推奨しないとした。これらの行動は当初、〝禁止〟とされたが、批判が出たために〝推奨しない〟と緩和された。   〝許可及び推奨する〟のは、オンライン上のパーティーやコスチューム&パンプキンカービング・コンテストで、公衆衛生ガイドラインを守った車両パレードも許可。ドライブイン・シアターや屋外レストランでのハロウィンをテーマにした食事などを楽しんで欲しいと呼び掛けた。    

  • 【2/23(日)】 フェアリー・ハント・マジカル・アドベンチャー

    2020年02月19日 Los Angeles

    妖精の世界を体感できるマジカルショー。妖精たちと出会い、一緒にダンスや音楽を楽しむことができる子供たちには夢のような体験が待っている。妖精のコスチュームを着て出かけよう。入場料は$15~、23カ月以下の乳児は無料。

  • 【開催中~3/21(土)】 アート・オブ・モーション・ピクチャー・コスチューム・デザイン展示

    2020年02月12日 Los Angeles

    ハリウッド映画のコスチューム展が今年も開催される。作年公開された20本以上の映画に登場したコスチューム約100点が展示され、アカデミー賞受賞の衣装を間近で見られるチャンス。入場は無料。

  • 【2/9(日)】 フェアリー・バレンタイン・ティーパーティー

    2020年02月05日 Los Angeles

    妖精と一緒にティータイムを楽しむことができるとってもチャーミングなバレンタインイベント。サンドイッチやショートブレッド、フルーツなどお茶を楽しんだ後は、妖精とダンスや音楽も楽しめる。妖精のコスチュームを着て出かけよう。入場料は$45。

  • 【2/4(火)~3/21(土)】 アート・オブ・モーション・ピクチャー・コスチューム・デザイン展示

    2020年01月29日 Los Angeles

    ハリウッド映画のコスチューム展が今年も開催される。作年公開された20本以上の映画に登場したコスチューム約100点が展示され、アカデミー賞受賞の衣装を間近で見られるチャンス。入場は無料。  

  • 【11/24(日)】 ドゥーダー・パレード

    2019年11月20日 Los Angeles

    今年で42回目を迎えるユニークな仮装パレード。 カラフルで奇抜なコスチュームで仮装した人たちが踊りながらパサデナの街を練り歩くパレードは楽しくて愉快。 個性的なフロートも必見。見学無料。

  • 【11/22(金)~11/24(日)】 デザイナーコン

    2019年11月20日 Los Angeles

    世界中から700のベンダーと300人のアーティストが参加し、コレクタブルトイやコスチューム、フィギュア、アート作品などポップアートが展示販売される一大イベント。 入場料は$20。

  • 【11/2(土)~11/3(日)】 ダッパー・デイ

    2019年10月30日 Los Angeles

    ディズニーランドが開園した当時のクラシックな衣装や雰囲気を楽しむイベントが、今年も開催される。 会場には1950年代の衣装や小物、アクセサリーが並び、憧れのコスチュームに変身して写真撮影を楽しむことできる。 入場料は$12.50~。