3件中、1~3件表示

  • 【9/6(金)~9/7(土)】 バリー・マニロウとオーケストラ  

    2019年09月05日 Los Angeles

    「哀しみのマンディ」などの代表曲で知られるグラミー賞、トニー賞、エミー賞受賞トリプル受賞の歌手で作曲家のバリー・マニロウが、ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団と夢の共演し、ヒット曲をノンストップで披露する。チケットは$14~。  

  • 米国で目覚めた日本愛 夢は“逆輸入”映画作り   美術監督 チカコ・スズキ / Chikako Suzuki  

    2019年09月04日 ロサンゼルスで暮らす人々

    美術監督としてハリウッドで活躍するチカコ・スズキさん。エミー賞ノミネートはFacebookでたくさんのお祝いコメントをもらって知ったという。「まさかという感じだった」と振り返るが、「仕事のオファーが来るときにあれこれ聞かれることはなくなったけれど、生活自体は変わっていない」と話す

  • 快挙で一区切り 「今後は還元を」   KC BEAUTY ACADEMY / KC SALON PRO アートディレクター 徳永 優子 / Yuko T. Koach  

    2019年08月13日 ロサンゼルスで暮らす人々

    TV界最高権威であるエミー賞。第71回を迎えた今年、『アウトスタンディング・ヘアースタイリング』部門で日本人として史上初の4度目のノミネートを果たしたのが徳永優子さんだ。   2010年以来、10年ぶりのノミネートを「今回はいけるかなという予感はあった」と冷静に語る。   16歳から着物を学んだ徳永さんは美容家、和装トータルスタイリストとして雑誌やTV、映画で活躍後に渡米。渡辺謙主演『SAYURI』の着物コンサルタント、『ラストサムライ』の着物指導パフォーマンス、『ドリームガールズ』や『パイレーツ・オブ・カリビアン』、TV番組でのヘアーを担当するなど、業界では名の知られた存在だ。   この10年で、ドラマからより緊張感のあるライブショーに方向性を変え、今ではライブショーこそ実力を存分に発揮できる世界だと自負する。 感性、そして立体づくり。技術以外に多くの引き出しが必要となるが「すべてが自分の得意とするところ」と胸を張る。