全米/ローカルニュース

  • FWYでスタント運転 壁に衝突したバイクの男即死  

    2019年09月18日

    【ロサンゼルス19日】パコイマのフリーウェー5号で19日午前1時頃、スタントをしながら運転し動画を撮影していたオートバイ10台の集団を、カリフォルニア州ハイウェー・パトロール局(CHP)が取り締まろうとしたところ、そのうちの1台が壁に衝突し、乗っていた25歳の男が死亡した。   CHPによると、オートバイの集団を取り締まろうとしたところ、2台を除いたバイクは逃走。2台はフリーウェーを降りようと試みたが、うち1台が壁に衝突した。現場にいた人がバイクを運転していた男にCPRを試みたが、男は即死状態だった。 この事故で、フリーウェー5号は午前6時頃まで通行止めになった。

  • サウジ石油施設攻撃でLAのガソリン価格も上昇  

    2019年09月18日

    【ロサンゼルス19日】サウジアラビアの石油施設が14日に攻撃されたことを受け、ガソリン価格の上昇が懸念される中、シャーマン・オークスのガソリンスタンドでは、過去3日間で1ガロンあたりのガソリン価格が10セントも急上昇した。   ロサンゼルス郡のセルフサービス式ガソリンスタンドでは、サウジ石油施設攻撃の翌日、レギュラー・ガソリンの価格が2.1セント上がって$3.779となり、この値上がり幅は2015年7月以来最大級だった。  

  • 絆深め、チームの力に イチロー氏が引退セレモニー 大リーグ  

    2019年09月17日

    シアトルでの引退セレモニーで笑顔を見せるイチロー氏(中央)=14日  

  • 打者大谷、膝手術でメジャー2年目に幕=大リーグ  

    2019年09月13日

    インディアンス戦の5回、18号ソロ本塁打を放つエンゼルスの大谷=11日、アナハイム  

  • 電子タバコ被害が深刻化、LA郡で初の死者  

    2019年09月13日

    【ロサンゼルス6日】ロサンゼルス郡公衆衛生局は6日、郡内で初めて、電子タバコが原因で死者が出たと発表した。死亡したのは、慢性的な健康問題を抱えていた55歳以上の成人。   電子タバコ「vaping」の常用者が健康被害を訴えるケースが全米で増えており、米疾病対策予防センターによると、33の州で電子タバコ使用によると思われる肺疾患が450件報告されており、5人が死亡した。   ロサンゼルス郡でも、マリファナなどが入った電子タバコが原因で肺が損傷した患者12人のケースが報告されており、公衆衛生局が注意を呼び掛けている。  

  • 同時テロから18年=各地で追悼式典  

    2019年09月13日

    11日、ニューヨークで開かれた米同時テロの追悼式典で、会場に刻まれた消防士の名前に触れる男性  

  • 男子生徒の首に弾丸 ボイルハイツの中学校  

    2019年09月13日

    【ロサンゼルス11日】ロサンゼルス市警は10日、ボイルハイツのHollenbeck Middle Schoolで8月27日の午前11時頃に、昼食の列に並んでいた男子生徒が首を撃たれる事件が起きていたことを公表した。   ロサンゼルス統一学校区は、10日までこの事件を公にしていなかった。被害にあった男子生徒は事件の直後、病院でレントゲン写真を撮り、首に弾丸が見つかった。治療を受け、翌日から通学している。警察当局によると、この弾丸がどこから発せられたのか分かっておらず、捜査を行っている。   近隣のSalvador Castro Middle Schoolでも昨年2月、12歳の女子生徒がバックパックに入れていた銃が誤って発砲され、生徒2人が負傷する事件が起きている。  

  • 娘の「裏口入学」で禁錮14日=「デスパレートな妻たち」女優  

    2019年09月13日

    13日、ボストンの連邦地裁に出廷した女優のフェリシティ・ハフマン被告  

  • 電子たばこ禁止へ=香りや味付き、ほぼ全て  

    2019年09月13日

    【ワシントン12日時事】トランプ大統領は11日、香りや味の付いた蒸気を吸う電子たばこについて、ほぼ全ての販売を禁止する方針を表明した。若者の間に急速に浸透し、使用との関連が疑われる死亡例が相次ぐなど社会問題化している。 トランプ氏は「子供が被害を受けてはならない」と訴え、規制の必要性を強調した。   日本でも電子たばこは販売されている。米国で規制が広がれば、日本にも影響が出る可能性がある。   電子たばこは、風味の付いた液体を、電池を内蔵した専用器具で加熱し、発生した蒸気を吸い込む嗜好(しこう)品。ガムやメンソール風味といった「フレーバーたばこ」の中にはニコチンを含まないものもあり、未成年者の間で流行している。   トランプ氏はアザー厚生長官らとホワイトハウスで会談。アザー氏は記者団に「(販売禁止へ)最終的な指針を数週間でまとめる」と説明した。たばこ風味を除く大半が対象となるという。   電子たばこをめぐっては、深刻な肺疾患の関連が疑われ、疾病対策センター(CDC)などが全米で約450件のケースを調査。これまでに6件の死亡例が報告されている。特定成分が原因と突き止められていないが、呼吸困難、倦怠(けんたい)感、頭痛、吐き気など共通した症状が指摘されている。   連邦レベルでの規制に先立ちミシガン州が今月、販売禁止を決定。ニューヨークやカリフォルニア州などで追随する動きが出ている。  

  • ドジャースが地区7連覇=大リーグ  

    2019年09月13日

    ナ・リーグ西地区で7連覇を遂げ、チームメートと喜ぶドジャースの前田(左)