連載・コラム テリー伊藤の東京チャンネル

編集: Weekly LALALA - 2019年10月30日

三億円強奪事件、今なら

今回は少し古いお話をしたいと思います。1968年12月10日東京都府中市で発生した3億円強奪事件。

東京芝浦電気の従業員のボーナス3億円が積まれた現金輸送車が、擬装白バイに乗り、変装した白バイ隊員に、府中刑務所の横で停車させられた。

現金輸送車の運転手が窓を開け「どうしたのか」と聞くと、「貴方の銀行の巣鴨支店長宅が爆破され、この車も危ない、すぐに車から出てください。」と言って、運転手と銀行員を車から遠ざけ、その隙にまんまと3億円を乗せた車ごと逃げ去るという、まさに映画のような事件がおきた。

当時の3億円というと、現在の価値で15億円程になるというとんでもない大事件だった!  
 

 

あまりのスケールの大きさに日本中が沸き立った。

当時大学生だった私も、心の中で「3億円か!もし3億円あったら何に使おう!?」なんて馬鹿なことを考えたものだ。

私だけではなく、日本中がそんな妄想をしていたのではないか。  事件のあらましとはこんな感じだ。

しかし、1975年12月10日、警察の必死の捜査にも関わらず時効が成立してしまった。

この事件の凄いのは、犯人の行動力だ。まず、銀行を出発した現金輸送車を監視したカローラから素早く擬装白バイに乗換え、続いて白バイから強奪した輸送車に乗り、次の地点で待機させていた車に乗り換えて逃走してしまったという緻密な計画性だ。

しかも単独犯と言われている。

先日仕事の関係で事件現場近くを通る機会があったので、府中刑務所の横の現場に立ってみた。

当時は監視塔があったが、現在はそれに代わり防犯カメラが作動している。

そこで考えてみたのは、現代ではあの「痛快な3億円強奪事件」が成立するのだろうか、ということだ。

 

一番に、現代は給料を現金で手渡しなんて聞いたこともない。

ほとんどがオンラインを使用している。まして一流企業なら皆無だろう。

次に、現金輸送車を追いかけても、今の車には前後にドライブレコーダーが装備されているので、これまた難しい。

擬装白バイをエンジンを起動させたまま待機させていたら、近所からすぐ苦情が警察に連絡される事も容易に想像できる。

銀行員が置き去りにされても、これまた公衆電話を探す必要もなく、すぐに銀行、警察に携帯電話から連絡できる。

ニセ白バイ警官が顔を覗かせた段階でこれまたドライブレコーダーに写ってしまう可能性がある。

そして逃走の最中には各所に設置されている防犯カメラや高速道路を使用してもNシステムにひっかかってしまう。

最後に、事件の4か月後に判明した小金井市本町の団地駐車場に乗り捨てられていたカローラと、3億円が入っていた空のジュラルミンケースだが、これだって今なら4か月間も団地の住民が気付かない訳がない。

 

これらを考えてみても、今の時代、擬装白バイに乗ったニセ警官が、3億円を乗せた現金輸送車を襲うなんて夢の夢なのかもしれない。

現代は「振り込め詐欺」のような顔の見えない犯罪が多くを占めている。

もしかしたら昔の方が犯罪もロマンチックだったのかもしれない。

怪盗ルパンや怪人20面相も出にくい世の中になったもんだ。

関連記事:その他のテリー伊藤の東京チャンネル

  • あなたは話し上手? 聞き上手?

 

    あなたは話し上手? 聞き上手?  

    2020年07月09日 テリー伊藤の東京チャンネル

    今回は、唐突なのですが「お話」について考えてみたい。よく「あの人は話が上手だな」という。政治家は特にそうだ。街頭演説をするわけだから弁が立たないと話にならない。 田中角栄、田中真紀子、小泉純一郎、小池百合子、更には橋下徹などは先日会った時もひとりで語りまくっていた。彼らは大衆を魅了する話術を持っている。  

  • 後世に残したいあの伝説のスター
尾藤イサオのリーゼント

 

    後世に残したいあの伝説のスター 尾藤イサオのリーゼント  

    2020年07月02日 テリー伊藤の東京チャンネル

    テレビ東京の人気番組「THEカラオケバトル」の3時間半特番に出演してきた。堺正章さんが司会をする、まさにテレビ東京の看板番組だ。 普段は一般の歌うま出場者が唄い、カラオケの点数で競い合うという内容だ。 今回は3時間半特別番組ということで、超一流のプロ歌手の皆さんが持ち歌のヒット曲を唄い、カラオケマシンで何点でるか?というとんでもない企画だった。   歌手の皆さんは長年唄い続けている曲なので、自己流になってしまうことも間々ある。もちろんファンにとってはそれで大満足なのだが、カラオケマシンには血も涙も無く、音が少しでもずれれば、例え大物歌手であっても容赦なく厳しい採点を出してくる。 そんな状況をわかっているにも関わらず、出演してくれる歌手の皆さんには頭が下がる。そしてリスペクトする。   2日間に渡り収録が行われた。1日目は、小柳ルミ子さん、堀内孝雄さんを始め、そうそうたるメンバーが集まってくれた。しかし、しかし!!マシンは残酷である。聴いている私達は感動したのだが、ここでもマシンは容赦をしない。スタジオが徐々に騒然となっていく。 詳しい内容はオンエアー前なので書くことはできませんが、大注目ですよ! そして収録2日目。伝説の日劇ウエスタン・カーニバルのロックスター尾藤イサオさん(76)が出演されるのだ!    

  • 後世に残したいあのスターは
こんな人柄だった!
「石原慎太郎武勇伝」

 

    後世に残したいあのスターは こんな人柄だった! 「石原慎太郎武勇伝」  

    2020年06月25日 テリー伊藤の東京チャンネル

    先日久しぶりに石原慎太郎元都知事から連絡があった。食事のお誘いである。2月に開催された、プロ野球選手金田正一さんの「お別れの会」の会場で、遠くで見ただけで話をする機会が無かったのだが、そんなこともあり連絡をくれたのかもしれない。 体調が少し悪いと聞いていたので、一緒に食事に行こうというのは元気になった証拠。嬉しい。   私自身石原さんには都知事の頃から本当に世話になっている。そんな訳で今回銀座でも一番という創作日本料理のレストランを予約した。 ここならグルメと言われる石原さんだってきっと満足してくれると確信していた。店にもお客様は石原さんなので、美味しいお料理をお願いしますと事前に話した。   当日、お店の雰囲気に石原さんは好印象を持ってくれた。派手でもなく、昔の銀座の雰囲気を残した印象。そして窓からは銀座の夜景も見える。  

  • 私、手術しました

 

    私、手術しました  

    2020年06月18日 テリー伊藤の東京チャンネル

    突然ですが、私、手術しました。入院しました。病名は「母子CM関節症」。左手親指の関節の付け根の軟骨のすり減りにより親指に力が入らなくなってしまったのです。 ジャムの蓋やペットボトルのキャップを開けにくくなります。炭酸ボトルは硬いため全くもって開けられません。力を入れると激痛が走り泣きそうになります。 一年位前から日常生活に支障をきたしてきたので、思い切って赤坂の山王病院でオペをすることになりました。    

  • 日本の芸能人はバカじゃない

 

    日本の芸能人はバカじゃない  

    2020年06月11日 テリー伊藤の東京チャンネル

     検察官の定年を65歳に引き上げる「検察庁法改正案」が内閣の判断で「役員定年」を延長できる、という法改正案がおかしいのではないかと日本中が大騒ぎしている。 騒ぎの当事者ともいえる黒川弘務検事長が、まさかの賭けマージャン発覚で辞職するというとんでもない結末となった。そして処分は大アマな「訓告」で、退職金6000万と言われる大金をもらえることになる。   何か釈然としない気持ちになるのだが、今回の強引な政府のやり方に多くの芸能人が怒りを露わにした。小泉今日子、きゃりーぱみゅぱみゅ、ラサール石井など多くの著名人がSNSで抗議を訴えた。