連載・コラム テリー伊藤の東京チャンネル

編集: Weekly LALALA - 2019年10月03日

 「カメラを止めるな!」より面白い

 映画界2018年最大の話題作となった上田慎一郎監督。

「カメラを止めるな!」制作費300万円、動員数220万人、興行収入31億円突破となったことは記憶に新しい。

その上田監督にお話を聞いた。もちろん新作を見させてもらってからの対談となった。(「アサヒ芸能」での対談)

最初に、あれ程の話題作の次回作なのでプレッシャーはどうだったのか尋ねたところ「ノイローゼになるくらい毎日しんどい思いをしました。でもそのノイローゼが新作のヒントにもなったんです。」と。

いや~流石転んでもただでは起きない!  

 

作品のあらすじを紹介しよう。売れない役者である主人公が、数年振りに再会した弟から俳優事務所に誘われる。

そこは役者の仕事の他に、依頼者から受けた相談や悩みを役者によって解決してゆくという仕事があった。

ある日カルト教団から旅館を守って欲しいという依頼が入る。

ヤバイ連中相手に計画を練り、作戦を遂行してゆくのだ。前回の「カメラを止めるな!」と同様、最後の最後まで観客が気を抜けない程、楽しみ満載の作品となっている。

 

映画を見た感想として、監督にこんな質問をぶつけてみた。「なぜ無名の役者ばかりを使うのですか?」「美男美女の役者が全然でてこないのは何故ですか?」と。監督は即答してくれた。

日本の映画は美男美女ばかり出すぎでリアリティをあまり感じられないんですよ。

ビッグネームだと、作品に感情移入できづらい場合が多く、今回は悩み多き集団なので、実際に悩みがありそうな役者さんを選んでみました!」と明快な答えが返ってきた。

確かに最近の日本のテレビは、時代劇でも正義から悪役まで若手俳優は全員美男子だ。

そんな作品を見ているとどこか白けてしまう。

そのうち忠臣蔵の赤穂浪士の仇役 吉良上野介を木村拓哉あたりがやり出すかもしれないし、水戸黄門を少年隊の東山がやり出すこともあるだろう。

まぁ~それはそれで見てみたいが・・・

 

そんな「なんでも美男美女」の時代に、一石を投じる上田監督の演出家としての考え方に強く支持したい。

作品の出来も素晴らしい。

実は「カメ止め」を見た時、二作目はどうかなと心配していたが、まったく杞憂に終わった!

ズバリ私の評価は「カメ止め」よりも面白い、エンターテイメントとしても素晴らしい!だ。

 

上田監督は元々ハリウッド映画から多くの影響を受けたと言っていたが、まさにハリウッド映画を彷彿させる作品となっている。

今のところ全米での公開は決まっていないので、日本に来た時には是非見てください!

関連記事:その他のテリー伊藤の東京チャンネル

  • あの天才子役は今!

    あの天才子役は今!

    2019年10月09日 テリー伊藤の東京チャンネル

    YouTubeを見ていると面白い企画に出合える。私は、かつての人気子役の、過去と今を徹底比較する「あの天才子役は今!」の企画が大好きなんです。 スターだった子供が大人になって、全員が素敵になっているとは限らない。その変わりようを楽しむのだ!

  • イケメンよりも男前!

    イケメンよりも男前!

    2019年09月25日 テリー伊藤の東京チャンネル

    往年の石原裕次郎のヒット曲の歌詞を見ていた。あまりにも男前でびっくりした。 例えば、ヒット曲「二人の世界(作詞:池田充男)」はこんな詩になっている。

  • パラリンピックの隠れた魅力

    パラリンピックの隠れた魅力

    2019年09月18日 テリー伊藤の東京チャンネル

    東京2020パラリンピック競技大会開始までいよいよ1年を切った。2020年8月25日(火)~9月6日(日)競技数22。 チケットの予約状況もおおむね好調のようだ。

  • 私の乙女力

 

    私の乙女力  

    2019年09月11日 テリー伊藤の東京チャンネル

    慶応大学大学院に通う私にとって修士論文を完成させるのは一大事業です。そのため、本来なら2年で終了予定の大学院を来年も通うことにしました(秋入学)。 研究テーマは「団塊世代が残りの人生をどう生きればよいか!」という大げさなタイトルです。 格好良く教授の皆さんに宣言したものの、やり始めるとこれが超大変!正直どこから手をつけたらいいか、皆目見当もつかず途方に暮れる日々が続いています。   そんな訳で大学院生活3年目に突入するのですが、私は藁にもすがる思いで、あのザ・フォーク・クルセダーズのメンバーの北山修さんとコンタクトをとりました。 北山さんは「戦争を知らない子供たち」「あの素晴らしい愛をもう一度」の作詞家としても有名。 1970年代の私達のヒーローだった方です。   現在は精神分析の先生としても日本で確固たる地位を築いています。私も現在少しだけ精神分析の勉強をしていることもあり、大学の先生に紹介していただきお会いすることができました。 随分長く芸能界にいる私ですが、北山さんと面識はありませんでした。お会いしたのは北山さんの研究所でした。インタビューは約束の1時間をとうに過ぎ、最後にこんな質問を投げかけました。

  • こんなのあり? 恋愛ドラマにもないかも!

    こんなのあり? 恋愛ドラマにもないかも!

    2019年09月04日 テリー伊藤の東京チャンネル

    今日本では女優でモデルの新川優愛さん(25歳)のロケバス運転手さんとの結婚が大変な騒ぎになっている。   新川さんのお相手は9歳年上で、10代の頃から仕事を通じての知り合いとのこと。付き合いだしたのは2年半前だという。アプローチをしたのは新川さんのほうで「ロケバスの中の忘れ物を取りに」という嘘のきっかけをつかみ「結婚されていますか」と積極的にアタックし交際がスタートした。まるでドラマのような物語の始まりだ。いや、ドラマでもこんな分かりやすいストーリーは無いのではないか。