全米/ローカルニュース

編集: Weekly LALALA - 2019年09月06日

マリエタ市近郊で山火事 2,000エーカーに延焼

 

【ロサンゼルス5日】リバーサイド郡南西のマリエタ市の丘陵斜面で4日午後に山火事「Tenaja Fire」が発生し、5日午後の時点で2,000エーカー近くが焼け、周辺住民数百人に避難勧告が出された。500人以上の消防隊員が出動するなか、鎮火率は10%。建物2軒が軽度のダメージを受け、けが人は出ていない。

 

5日午後2時の時点で、マリエタ市などの約500家屋に強制避難命令が出され、ムリエタ・バレー統一学校区の全校が5日、休校措置を取った。

 

消防当局によると、強風や雷を伴う不安定な天候と傾斜が急な崖への延焼が消火活動を難航させている。落雷が火事の原因になった可能性もあるという。

 

関連記事:その他の全米/ローカルニュース

  • 年間の家賃値上げ5%までに制限 加州で新法案  

    2019年10月11日

    【ロサンゼルス9日】カリフォルニア州のギャビン・ニューサム知事は8日、アパートなどの家賃の年間値上げ率上限を5%にとどめることを定めた「法案1482」に署名した。深刻化するホームレス問題を解決するため。   家主が代わった際に賃借人を追い出して賃貸料を一気に引き上げる行為が横行しているが、同法の下、家主が理由なしに賃借人を追い出すことは禁じられる。 同法は2020年1月1日から施行されるが、5%の上限規制は今年3月15日以降の家賃値上げから適用される。 この法案は2030年までの期限付き施行の予定。   過去15年以内に建設された家や、ユニットにオーナーが住むデュープレックスは対象外。法人や不動産投資信託が所有する住宅を除き、一戸建て住宅も対象外。  

  • 220万ドル相当の偽物ナイキ押収 LA・LB港で中国から  

    2019年10月11日

    【ロサンゼルス9日】ロサンゼルス・ロングビーチ港で9日、中国からの貿易船から、220万ドル相当とされる14,806足の偽物のナイキの靴が見つかり、連邦当局により押収された。 税関・国境警備局によると、このカーゴには「ナプキン」との偽装ラベルが貼ってあった。   ナイキによると、見つかったのはAir Jordan 11やAir Max ’97などのスペシャルエディションやレトロスタイルといったコレクターらに人気のデザインの偽物。 本物はオンラインで一足1,500ドルから2,000ドルで売られているものもある。  

  • 「Toys ‘R’ Us」ホリデーシーズン限定で復活  

    2019年10月11日

    【ロサンゼルス9日】2017年9月に連邦破産法11条の適用を申請し、昨年夏には国内の全店舗を閉店したおもちゃ小売チェーン「Toys ‘R’ Us」がこのホリデーシーズンに、小売大手「Target」の協力を得て復活することが発表された。   ホリデーシーズン限定で、客は「Target」のウェブサイトを通じて「Toys ‘R’ Us」の商品を購入することができる。客はその商品を最寄りの「Target」で受け取るか、配達を選択。 「Toys ‘R’ Us」の親会社「TRU Kids」は「今回のコラボは始まりに過ぎない」と述べており、「Toys ‘R’ Us」の復活も匂わせている。  

  • モービルホーム74軒焼失 カリメサなど各地で火事

 

    モービルホーム74軒焼失 カリメサなど各地で火事  

    2019年10月11日

    【ロサンゼルス10日】リバーサイド郡カリメサのフリーウェー10号付近で10日午後2時前に火事が発生し、午後4時頃には火の手が500エーカーに拡大、約250軒が集まるビア・カリメサのモービルホーム・パークに燃え広がり、午後5時の時点で74軒が焼ける被害が出ている。 同エリアのMesa View Middle Schoolの生徒らや住民には避難勧告が出された。   住民の目撃情報として、ゴミ収集車から出火した可能性もあり、強い局地風のサンタアナ風が影響し短時間に火事を拡大させている。 この近辺ではさらに2カ所、モレノバレーとエルセリトでも火災が発生し、消火活動が行われている。    

  • 強風で13,000顧客に電源遮断措置 エディソン社  

    2019年10月11日

    【ロサンゼルス10日】電力会社Southern California Edisonは10日、強風による火災発生を未然に防ぐための電源遮断を、顧客13,000件近くを対象に実施したと発表した。   エディソン社によると、過去5年間に起きた南カリフォルニアの山火事などの火災のうち、半数以上が、強風で飛ばされた物体が電線にからまるなどして発火したためと説明。 ロサンゼルス郡ではパームデールやサンタクラリタを含む4,700件で電源が遮断され、ベンチュラ、ケーン、サンバナディーノの各郡の一部も影響を受けた。 同地域では、空気が乾燥し強風が吹く「red flag warning」警告が出ていた。