全米/ローカルニュース

編集: Weekly LALALA - 2019年09月06日

コスタメサのナニー、男児への性的いたずらで禁固490年

 

【ロサンゼルス30日】オレンジ郡検事局は30日、4歳から10歳の男児12人に性的ないたずらをした容疑で、コスタメサ在住のナニー、マシュー・アントニオ・ザクルゼウスキー被告(30)に490年の禁固刑が言い渡される可能性が高いと発表した。
 

ザクルゼウスキー被告は今年5月17日に、国外から帰国した空港で逮捕された。その後の公判で性的いたずら容疑に無罪を主張。その後、さらなる被害者が名乗りをあげ、30日には、14歳以下の未成年への性的いたずら19件や、児童ポルノの所持と未成年への配布を含む重罪25件で再び起訴された。

 

犯行が行われた期間は、容疑者がナニーをしていた2016年1月から2019年5月まで。公判は11月8日。検事局は被害者情報を求めている。

 

関連記事:その他の全米/ローカルニュース

  • トランプ大統領 2度目の弾劾訴追  

    2021年01月13日

    【ワシントン13日】アメリカの連邦議会でトランプ大統領の支持者らが乱入した事件を巡って議会下院は「反乱の扇動」で大統領の罷免を求める弾劾訴追の決議案を賛成多数で可決し、トランプ大統領は弾劾訴追された。大統領が弾劾訴追されるのはおととしのウクライナ疑惑に続き2度目。    

  • 違法パーティーで182人逮捕 LA郡シェリフ局  

    2021年01月13日

    【ロサンゼルス13日】ロサンゼルス郡シェリフ局は9日、新型コロナウイルスの感染防止ルールを無視したスーパースプレッダー・パーティーへの手入れで、182人を逮捕したと発表した。   シェリフ局によると、手入れを受けたのは、サウス・ロサンゼルスとロサンゼルス・ダウンタウンにある2カ所の商業ビルで、逮捕者は出頭命令の発行を受けた後に釈放された。パーティーの参加者は大勢がマスクなしで、密集していた。   シェリフ局のスーパースプレッダー対策班は、大晦日にもロサンゼルス郡内5カ所で開催されていた違法パーティーを摘発し、90人を逮捕、900人以上に警告を出した。   南カリフォルニアの郡には現在、新型コロナの感染拡大を食い止めるための自宅待機令が出ており、大規模パーティーなどの開催は禁止されている。    

  • ディズニーランド・リゾートがオ郡のワクチン接種会場に 65歳以上も接種対象  

    2021年01月13日

    【ロサンゼルス13日】アナハイム市のディズニーランド・リゾートが11日、オレンジ郡の新型コロナウイルスのワクチン接種会場として使われることが決まり、13日早朝から希望者の車列ができた。1日に数千人規模でワクチン接種を行う郡内最初の大型会場となり、オレンジ郡ではさらに4カ所の大型会場が確保される予定。   ワクチン接種の現時点での対象は、オレンジ郡在住者か、郡内で働く人に限られる。最初にワクチン接種を受けるグループには、医療従事者、老人ホームなどの入居者と職員、65歳以上の高齢者が含まれる。   その他4カ所の大型ワクチン接種会場は、ナッツベリーファーム、オレンジ郡フェアグラウンド、グレートパーク、創価大学になる予定。   オレンジ郡のワクチン接種のタイムラインは郡のウェブサイトで確認できる。https://occovid19.ochealthinfo.com/covid-19-vaccination-distribution    

  • 米連邦、67年ぶりに女性の死刑を執行 政権交代目前に  

    2021年01月13日

    【ワシントン13日】米司法省は12日、殺人罪で死刑判決を受けていたリサ・モンゴメリー死刑囚(52)の刑を執行した。連邦政府が女性の死刑を執行したのは67年ぶり。  

  • 米司法省、議会乱入事件で170人超の犯罪捜査開始  

    2021年01月12日

    【ワシントン12日】ワシントン連邦検察のマイケル・シャーウィン検事正代行は12日、6日に発生したトランプ米大統領の支持者による連邦議会議事堂への乱入事件に関し、司法省が170人以上を対象に犯罪捜査を開始したと述べ、暴動や扇動、共謀などに関連した罪で訴追する方針だと明らかにした。