全米/ローカルニュース

編集: Weekly LALALA - 2019年08月29日

16歳少女、ヨットでNY到着
国連気候サミットへ大西洋横断

 

【ニューヨーク8月29日時事】9月下旬に国連本部で開かれる気候行動サミットに出席するため、「炭素排出ゼロ」のヨットを使って英国から米国に向けて大西洋を横断していたスウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさん(16)が28日、ニューヨーク・マンハッタンの港に上陸した。

 

トゥーンベリさんは上陸後、港に集まった数百人の若者らや報道陣を前に「地面がまだ揺れている」と吐露、「(少し)休息を取りたい」と話した。一方、地球温暖化に懐疑的なトランプ米大統領に対しては「科学に耳を傾けてと言いたいが、彼がそうしないのは明白。気候変動の緊急性について、これまで誰も彼を説得できなかった。なのになぜ私ができるというのか」と指摘。「私は啓発活動を重視する」と表明した。

 

28日、ニューヨーク・マンハッタンの港に上陸するスウェーデンの16歳の環境活動家グレタ・トゥーンベリさん

 

気候変動対策を求める活動のため、トゥーンベリさんは1年間休学し、今月14日、英南西部プリマスから温室効果ガスを排出する飛行機を使わないヨットでの旅に出た。ヨットはレース艇「マリツィア2号」で、太陽光パネルや水流発電機を積んでいる。旅には父親や艇長らが同行した。 
 

ニューヨークではサミットのほか、国連本部前で毎週行われている米国の学生デモに参加する。今年12月には、チリで開かれる国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)に出席する。
 

トゥーンベリさんは昨年8月、毎週金曜日に学校を休み、スウェーデン議会前で政府に温暖化対策を訴える抗議活動を始めた。活動は「未来のための金曜日」と名付けられ、各国の若者に広がった。ノーベル平和賞候補にも推薦されている。

 

関連記事:その他の全米/ローカルニュース

  • サウジ石油施設攻撃でLAのガソリン価格も上昇  

    2019年09月18日

    【ロサンゼルス19日】サウジアラビアの石油施設が14日に攻撃されたことを受け、ガソリン価格の上昇が懸念される中、シャーマン・オークスのガソリンスタンドでは、過去3日間で1ガロンあたりのガソリン価格が10セントも急上昇した。   ロサンゼルス郡のセルフサービス式ガソリンスタンドでは、サウジ石油施設攻撃の翌日、レギュラー・ガソリンの価格が2.1セント上がって$3.779となり、この値上がり幅は2015年7月以来最大級だった。  

  • FWYでスタント運転 壁に衝突したバイクの男即死  

    2019年09月18日

    【ロサンゼルス19日】パコイマのフリーウェー5号で19日午前1時頃、スタントをしながら運転し動画を撮影していたオートバイ10台の集団を、カリフォルニア州ハイウェー・パトロール局(CHP)が取り締まろうとしたところ、そのうちの1台が壁に衝突し、乗っていた25歳の男が死亡した。   CHPによると、オートバイの集団を取り締まろうとしたところ、2台を除いたバイクは逃走。2台はフリーウェーを降りようと試みたが、うち1台が壁に衝突した。現場にいた人がバイクを運転していた男にCPRを試みたが、男は即死状態だった。 この事故で、フリーウェー5号は午前6時頃まで通行止めになった。

  • ギグワーカーは「従業員」 加州知事が新法案に署名  

    2019年09月18日

    【ロサンゼルス18日】カリフォルニア州のギャビン・ニューサム知事は18日、近年増えている個人事業主(independent contractors)と契約する企業(雇う側)に対し、被契約者を従業員とみなし、最低賃金・残業代・病気休暇・社会保障やメディケアの提供などを義務付ける新法案「AB5」に署名した。   UberやLyftなどの企業も対象になり、これらを運転する、いわゆる「ギグワーカー」を守るための法案とされており、来年1月1日に施行される。  

  • 「Perdue Foods」のチキンナゲット300袋をリコール  

    2019年09月18日

    【ロサンゼルス18日】食品会社「Perdue Foods」は18日、マーケット「Ralphs」で売られたチキンナゲット「Simply Smart Organics Gluten Free Chicken Breast Tenders」のリコールを発表した。300袋以上、合計495ポンド分が対象になる。   米農務省によると、この商品は「Gluten Free Chicken Breast Tenders」と表記されているにも関わらず、アレルギーを引き起こす可能性があるチキンナゲットや小麦が含まれている。 リコール対象商品は、「Best By Date of 08/29/20」「Time Stamp of 00:30-01:00」「UPC Bar Code of 0-72745-80489-2」の表示があるもの。  

  • アメリカ1の新レストランにエコ・パークの「Konbi」  

    2019年09月18日

    【ロサンゼルス18日】雑誌「Bon Appetit」が18日、”アメリカで一番の新しいレストラン”として、エコ・パークの「Konbi」を選出した。   「Konbi」は、日本のコンビニエンスストアをモデルにした、カウンター10席ほどの小さな店。シンプルなメニューの中でもダントツ人気が、日本のコンビニでは定番のタマゴサンドウィッチ。毎日36個のみ焼くというチョコレート・クロワッサンや季節の野菜など、持ち帰りの客にも受けている。 同誌は、「Konbi」に行くなら朝のうちが一番とアドバイスしている。