全米/ローカルニュース

編集: Weekly LALALA - 2019年08月23日

子供の無期限収容可能に
不法移民対応で規則変更

 

【ワシントン8月22日時事】米国土安全保障省は21日、親に連れられるなどして不法入国を試み、国境で拘束された子供について、収容期間を20日以内とする現行規定を削除すると発表した。

裁判所による難民審査の結果が出るまで、無期限に収容することを可能にするもので、移民支援団体から「非人道的」と抗議の声が上がっている。
 

現行制度では子供を長期間収容できないため、親子で拘束された不法越境者は早期に解放され、そのまま行方をくらまして不法滞在を続けるケースが後を絶たない。

トランプ政権は昨年、拘束した成人全員を刑事裁判にかける方針を打ち出したが、結果的に親子が引き離される例が多発。批判を受け、政策撤回を余儀なくされた。
 

トランプ大統領は21日、記者団に「新しい規定によって(親子は)これまでより一緒に居られる」と主張した。国土安保省も新規定が「人道的な移民システムに向けた重要なステップ」だと説明している。 
 

トランプ政権は7月以降だけで、難民申請要件の厳格化や、低所得の移民に対するグリーンカード(永住権)発給制限など、移民関連の規制を相次いで打ち出している。

新たな規則には、子供も長期収容される可能性がある仕組みとすることで、子供連れでの不法越境を思いとどまらせる狙いもあるとみられる。
 ただ、収容の長期化が子供に及ぼす影響への懸念も強い。移民支援団体の米移民評議会は声明で、新規則が「思いやりと公正さという価値を損ない、何千人もの子供たちと家族を不必要に傷つける」として、撤回を求めている。

 

関連記事:その他の全米/ローカルニュース

  • 打者大谷、膝手術でメジャー2年目に幕=大リーグ

 

    打者大谷、膝手術でメジャー2年目に幕=大リーグ  

    2019年09月13日

    インディアンス戦の5回、18号ソロ本塁打を放つエンゼルスの大谷=11日、アナハイム  

  • 電子タバコ被害が深刻化、LA郡で初の死者  

    2019年09月13日

    【ロサンゼルス6日】ロサンゼルス郡公衆衛生局は6日、郡内で初めて、電子タバコが原因で死者が出たと発表した。死亡したのは、慢性的な健康問題を抱えていた55歳以上の成人。   電子タバコ「vaping」の常用者が健康被害を訴えるケースが全米で増えており、米疾病対策予防センターによると、33の州で電子タバコ使用によると思われる肺疾患が450件報告されており、5人が死亡した。   ロサンゼルス郡でも、マリファナなどが入った電子タバコが原因で肺が損傷した患者12人のケースが報告されており、公衆衛生局が注意を呼び掛けている。  

  • 同時テロから18年=各地で追悼式典

 

    同時テロから18年=各地で追悼式典  

    2019年09月13日

    11日、ニューヨークで開かれた米同時テロの追悼式典で、会場に刻まれた消防士の名前に触れる男性  

  • 男子生徒の首に弾丸 ボイルハイツの中学校  

    2019年09月13日

    【ロサンゼルス11日】ロサンゼルス市警は10日、ボイルハイツのHollenbeck Middle Schoolで8月27日の午前11時頃に、昼食の列に並んでいた男子生徒が首を撃たれる事件が起きていたことを公表した。   ロサンゼルス統一学校区は、10日までこの事件を公にしていなかった。被害にあった男子生徒は事件の直後、病院でレントゲン写真を撮り、首に弾丸が見つかった。治療を受け、翌日から通学している。警察当局によると、この弾丸がどこから発せられたのか分かっておらず、捜査を行っている。   近隣のSalvador Castro Middle Schoolでも昨年2月、12歳の女子生徒がバックパックに入れていた銃が誤って発砲され、生徒2人が負傷する事件が起きている。  

  • 娘の「裏口入学」で禁錮14日=「デスパレートな妻たち」女優

 

    娘の「裏口入学」で禁錮14日=「デスパレートな妻たち」女優  

    2019年09月13日

    13日、ボストンの連邦地裁に出廷した女優のフェリシティ・ハフマン被告