全米/ローカルニュース

編集: Weekly LALALA - 2019年08月07日

ウォルマートは銃販売中止を=乱射事件相次ぎ強まる声

テキサス州エルパソで22人が死亡した3日の銃乱射事件を受け、現場となった大規模小売店ウォルマートに銃器販売の中止を求める声が強まっている。

事件の4日前には南部ミシシッピ州の店舗でも従業員が発砲し同僚2人を殺害する事件が起きており、銃規制団体は「企業には客と従業員を守る責任がある」と同社に対応を求めている。
 

ワシントン・ポスト紙によると、ウォルマートは米国内の全4750店のうち約半数で銃器を扱っており、全米最大の銃販売業者の一つ。創業者の故サム・ウォルトン氏は狩猟と銃の愛好家として知られ、同社のビジネスでも銃器は長年にわたり主要な部分を占めてきたとされる。
 

ただ、近年は悲惨な銃撃事件が起きるたびに銃器を扱う企業への圧力が強まり、ウォルマートも2015年に殺傷能力の高いライフル銃の販売を中止したほか、18年には銃を購入できる最低年齢を18歳から21歳に引き上げた。
 

しかし、今回のエルパソでの事件後、ウォルマートの広報担当者は米メディアに対し、銃器販売を中止する考えはないと明言。インターネット上では「失望した」などと反発する書き込みや、不買運動を呼び掛ける動きも目立っている。

写真:テキサス州エルパソのウォルマートで起きた銃乱射事件で、犠牲者を追悼する人々=5日(AFP時事)

関連記事:その他の全米/ローカルニュース

  • 加州でM7.1の地震 前日と同じ地域

    2019年07月17日

    【ロサンゼルス 7月6日 時事】米地質調査所(USGS)によると、カリフォルニア州南部で5日午後8時19分、マグニチュード(M)7.1の地震が起きた。米メディアによると、複数の地点で火災が発生したが、これまでのところ死者が出たとの情報はない。   震源はロサンゼルス北方約200キロのリッジクレスト市付近で、4日午前にM6.4の地震が起きた場所と同じ地域。   報道によると、リッジクレスト市を含むカーン郡では、消防当局が複数の火災に対して消火活動をしているが、死者の報告はないという。また、約3000棟が停電している。周辺では4日の地震でも、数人が軽いけがをしたほか、数棟の家屋が火災に見舞われた。   一方、ロサンゼルス中心部でも揺れが発生。消防当局によると、一部で電線が切れて停電が発生しているが、インフラなどに大きな被害はないという。   カリフォルニア州南部は過去にも地震が多発しており、M7.1を記録した1999年以来の強い地震となった。  

  • 不法移民の立ち入り捜査実施  ICEが全米10都市で

    2019年07月17日

    【ロサンゼルス 7月11日】全米の主要都市を対象にした、移民税関捜査局(ICE)による不法移民の立ち入り捜査が14日から実施される。   11日付ニューヨーク・タイムズ紙によると、ロサンゼルスを含む全米10都市で少なくとも2000人の不法移民を取り締まる予定で、ICE当局は、不法に滞在する家族の一刻も早い強制送還が目的と説明した。   ICEは、この捜査を先月実施する計画だったが、トランプ大統領が、移民政策について米議会が決議を出すまで待つよう要請。米国自由人権協会(ACLU)は11日、複数の非営利団体を代表し、連邦裁判所に、立ち入り捜査で逮捕される不法移民の擁護を求める訴えを起こした。  

  • 八村、最多25得点の活躍  NBAサマーリーグ

    八村、最多25得点の活躍  NBAサマーリーグ

    2019年07月17日

    【ラスベガス 7月12日 時事】プロバスケットボール協会(NBA)のサマーリーグは11日、ネバダ州ラスベガスで行われ、ウィザーズの八村塁はホークス戦に先発出場し、約32分のプレーでともに両チーム最多の25得点、9リバウンドだった。チームは76ー71で勝った。   2試合ぶりに出場した八村は、前半は6得点、4リバウンド。後半は第3クオーターに3点シュート2本を含む10得点、第4クオーターで9得点と調子を上げた。 出場した全3試合で2桁得点をマークし、「試合の感覚にも慣れてきた。今までやってきたシュートのリズムなどを合わせられるようになってきている」と前向きに話した。

  • キャメロン・ボイスさん死去 20歳の人気ディズニー俳優

    2019年07月17日

    【ロサンゼルス 7月10日】ディズニー・チャンネルの人気シリーズ「ディセンダント」などに出演していた人気俳優キャメロン・ボイスさん(20)が6日に、睡眠中に死亡したことについて、ボイスさんの父親は、ボイスさんがてんかんの発作に悩まされており、治療を受けていたことを公表した。   人気シリーズの最新版「ディセンダント3」が収録済みで、来月放映される予定。 プライベートでは慈善活動に活発に参加し、貧困国への飲料水提供やホームレスの救済活動などを行っていた。  

  • サウスLA、車から発砲2件  子供3人含む6人負傷

    2019年07月17日

    【ロサンゼルス 7月11日】サウス・ロサンゼルスで10日夜、別の場所で2件のドライブ・バイ・シューティングがあり、12歳の男児2人と16歳の少女1人を含む6人が負傷した。   夜11時半頃に起きた事件では、ウエスト74th・ストリートで屋外に集まっていた男性3人にSUV車が近付き、車内から発砲して逃走。 その30分前には、 97th・ストリートとフィゲロアの角の家に車両が近付き、家の外に立っていた12歳の男児2人と16歳の少女1人に発砲して逃げた。負傷した6人は命に別状はない。   警察は、この2件の関連性も含め、犯人を探している。