知っ得!!

編集: Weekly LALALA - 2019年12月26日

Rokuro.Org 第19回 1/25(土)
シニア、介護者、介護予備軍のための
無料セミナー(日本語)

2020年1月25日(土)1:00pm〜4:30pm 参加費無料。【講演1:認知症? それ慢性硬膜下血腫が原因かも】慢性硬膜下血腫について原因、症状、難治・再発例、最新の治療を駆使した脳神経外科医の工夫などについて。講演者:山口将MD、PhD【講演2:高齢者のこころの健康を保つための工夫】高齢者の生活の質を低下させる原因となる精神疾患、特にうつ病を中心として、その症状、治療法について。また、日本における高齢者の「健康寿命」を伸ばすための取り組みについても紹介。講演者:宮崎伸一MD、PhD
 


1/25(土)シニア、介護者、介護予備軍のための無料セミナー(日本語)

 


詳細・申込み:https://www.rokuro.org  Mail@Rokuro.Org
会場:Wesley United Methodist Church 566 N. 5th St. San Jose


 

関連記事:その他の知っ得!!

  •  BYB 創立35周年記念
2020年、英語をマスターしよう! 3/31までキャンペーン実施

     BYB 創立35周年記念 2020年、英語をマスターしよう! 3/31までキャンペーン実施

    2020年02月19日

    今年で35周年目を迎えるBYB ENGLISH CENTERでは、3月31日までにBYBレッスンコースを購入すると、10時間分のプライベートレッスンが当たるキャンペーンを開催。 チケットコースをまとめて購入するほど、チケットレッスンが当たる確率が高くなる。 BYBでは一人ひとりに合わせるプログラムが特長で、渡米したばかりの人の日常英会話やビジネス英語、TOEIC・英検対策、現地校の宿題まで幅広く対応している。 キャンペーンの問合わせは気軽にトーランス校まで。

  • 早期投票開始2月22日

    早期投票開始2月22日

    2020年02月19日

    Los Angeles市書記Holly L. Wolcottは、有権者に2020年2月22日に予備指名選挙が始まることをよびかけている。 市の総予備指名選挙は、Los Angeles群公認記録係/群書記により2020年3月3日に行われる。 群は、選挙プロセスに様々な変化をもたらす再設計された投票体験、全ての人々への投票解決法(VSAP)を導入。 LA群では近隣管区別の投票所から投票センターへ切り替わり、どこの投票センターでも投票可能。 新しい投票マーキング装置(BMD)が紙の投票用紙を印刷し、投票者は選挙日を含む最大で11日間投票が可能。詳細はlavote.netにアクセスしよう。  

  • JVTA 通訳翻訳学校
無料体験レッスンとトークイベントを開催(予約制)

    JVTA 通訳翻訳学校 無料体験レッスンとトークイベントを開催(予約制)

    2020年02月19日

    通訳翻訳学校のJVTAでは無料イベントを開催。 ■2月29日(土)1pm〜:日系企業で働くビジネスパーソンのための実務に役立つ通訳体験レッスン  ■3月11日(水)10am〜:通訳・翻訳を学んで語学力を強化~プレパラトリーコース無料体験レッスン~  ■3月18日(水)10am〜:ロサンゼルスで働くママ~在宅でできる映像翻訳という職業~。 各イベントも無料、気軽に参加してみよう。個別カウンセリングや授業見学も随時受付けている。

  • ルイス・ヤン歯科医院 歯列矯正 FASTBRACES導入 短い矯正期間

    ルイス・ヤン歯科医院 歯列矯正 FASTBRACES導入 短い矯正期間

    2020年02月19日

    一般歯科、小児歯科、神経治療、インプラント、歯周病・歯槽膿漏治療(LANAP)などの治療が日本語で受けられるルイス・ヤン歯科医院では、新しい歯列矯正のメソッドFASTBRACESを導入。 ほとんどの歯列矯正が200日で終了する(例外あり)。 対象:15歳以上。 15分の無料コンサルテーションを受付けているので、日本語で気軽に問合せをしてみよう。FASTBRACES. COM 

  • OK Optical ブルーライトカット眼鏡

    OK Optical ブルーライトカット眼鏡

    2020年02月19日

    私たちが毎日使用するパソコンやスマートフォンなどのディスプレイから発せられるブルーライトは、目の疲れを引き起こす。 ブルーライトカット眼鏡(PC眼鏡)はまぶしさも抑え、疲れ目の原因といわれるブルーライトをカットし、ドライアイや眼精疲労といったコンピュータービジョン症候群の症状が出るのを減らす効果があるともいわれている。 度なしのブルーライトカット眼鏡を多数取り扱っている同店では、スペシャリストが一人ひとりにぴったりの眼鏡を見つけてくれる。