全米/ローカルニュース

編集: Weekly LALALA - 2019年11月26日

ティファニー、仏LVMHへ身売り

 

写真:ニューヨーク5番街のティファニー本店

 

【ニューヨーク26日時事】宝飾品大手ティファニーが「ルイ・ヴィトン」など高級ブランドを展開する仏LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)への身売りを決めた。

売却額は162億ドル(約1兆7700億円)と業界では過去最大規模。バッグや宝飾品、コニャックに至る幅広いブランドを擁する「帝国」の傘下で、ティファニーは一段の成長を目指す。

 

182年の歴史を持つティファニーは「米国の象徴」とも言える老舗ブランドだ。世界に300以上の店舗を持つが、売上高の約1割をニューヨーク5番街に構える本店が占める。同店はオードリー・ヘプバーン主演の映画「ティファニーで朝食を」の舞台としても知られ、多くの観光客が訪れる。

 

ただ、ティファニーの足元の業績はさえない。米中貿易摩擦の影響で米国を訪れる中国人観光客が減った上、ドル高の進行も逆風となっている。

 

一方、LVMHは積極的なM&A(合併・買収)で規模を拡大し、現在は「ブルガリ」「タグホイヤー」など75のブランドを傘下に持つ世界最大手。ティファニーは巨大資本を後ろ盾に商品開発や海外展開などを強化し、米市場や中国人客に依存する収益構造から脱却したい考えだ。

 

関連記事:その他の全米/ローカルニュース

  • 不法移民の逮捕、わずか35人=トランプ米政権「一斉摘発」

    2019年07月26日

    【ワシントン 7月26日 時事】米移民税関捜査局(ICE)は23日、今月中旬に実施した不法移民の一斉摘発の逮捕者が35人だったことを明らかにした。強制退去処分を受けながら米国にとどまる2000家族が対象だったが、トランプ大統領が事前に予告したこともあり、目標を大きく下回る数字となった。   ICEのアルベンス局長代行は米メディアに「市民団体や議員の中には、不法移民が摘発から逃れるのを助けた者もいた」と述べ、事前に大々的に報じられたことが一因との認識を示した。    トランプ氏は、中南米からの移民流入を抑止するための「国境問題解決作戦」として一斉摘発を予告。結果について「大成功だった」と強調していた。  

  • アベンジャーズ、興収歴代首位

    2019年07月26日

    【ロサンゼルス 7月22日 時事】4月公開のSF映画「アベンジャーズ エンドゲーム」の世界興行収入が21日、27億9020万ドル(約3000億円)を超え、歴代首位に立った。2009年に公開されたSF大作「アバター」の記録を塗り替えた。米映画情報サイト「ボックス・オフィス・モジョ」が報じた。   アベンジャーズは、マーベル・コミックのヒーローが集う人気シリーズ。エンドゲームは、公開5日で興行収入10億ドル、11日で20億ドルを突破し、アバターの記録(27億8970万ドル)更新に期待が高まっていた。    興行収入20億ドルを超えた作品としては上位から、「タイタニック」(1997年)、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(15年)、「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」(18年)と続く。  

  • 平均住宅価格が過去最高に サンファナンドバレー

    2019年07月26日

    【ロサンゼルス 7月20日】サンファナンドバレーのシングルファミリー用平均住宅価格が6月、過去最高の$722,000を記録した。最高記録だった昨年の$708,000をさらに$14,000上回った。 グレート・リセッション以来の最低価格を記録した2011年12月の$339,000を大きく上回り、住宅の高騰化が続いている。   コンドミニアムの値段も6月、今までで最高の$455,000だった。10年前のコンドミニアムの平均価格は$185,000。   南加不動産組合によると、サンファナンドバレーの住宅販売市場では、物件数が限定されているため売れ行きがスローであるにも関わらず、値段の高騰が続いており、住宅ローンの低金利がマイホームの購入意欲を高めているとみられる。  

  • グレンデールのLaser Tagで発砲事件、1人負傷

    2019年07月26日

    【ロサンゼルス 7月20日】グレンデール市のGlendale Blvdにある「Zone Laser Tag」の駐車場で20日夜、遊び終えて車に向かっていた家族らに待ち構えていたマスク姿の窃盗団が発砲する事件が起き、1人が撃たれて病院へ搬送された。命に別条はない見込み。   警察当局によると、被害にあったのは、アルメニアから訪米中の5人家族とグレンデール在住の3人家族で子供を含む8人。8人は事件発生前高級モールに立ち寄っており、窃盗団に後をつけられていた可能性が高い。 撃たれた男性は持っていたルイヴィトンの鞄を盗まれた。窃盗団は犯行後、白いハイブリッドのレクサス車に乗り込み逃走、警察が行方を追っている。

  • アルタデナのハイキングコース近くで女性の遺体発見

    2019年07月26日

    【ロサンゼルス 7月20日】アルタデナ市の「Cobb Estate ハイキングコース」近くのLas Flores Canyonのテントから19日夜、女性が遺体で発見された。   ロサンゼルス郡シェリフ局と検視局によると、遺体は腐敗していることから死後しばらく経っている。遺体には外傷などはない様子。シェリフ局は、女性の身元や死因を調べると同時に、一般から情報提供を求めている。