Vol.56 思い出の場所、フィリピン・セブ島へ(Weekly LALALA 744号掲載)

亀田和毅コラム-Vol.56

亀田和毅コラム

亀田和毅コラム
EL MEXICANITO 夢へ一歩一歩

Vol.56  思い出の場所、フィリピン・セブ島へ

後楽園ホールでの試合も勝利に終わり、つかの間のバケーションを楽しみにフィリピンのセブ島へ。
フィリピン・セブといえば、2013年に俺がWB0世界バンタム級タイトルマッチで勝利した場所であり、世界に初めて挑戦しベルトを獲得した場所。俺にとって思い出のある大好きな国。
前回の世界戦の時には試合のために来ただけだったから、今回はゆっくりと夫婦で観光するつもりで来た。
まず1日目は、セブシティから少し離れたところにある島にやってきた。ここでは、無数にいる色とりどりの熱帯魚に囲まれ、魚たちと触れ合いながらのシュノーケリングを満喫。俺は海が好きで、これまでもいろんな場所で海にもぐったり、泳いだりしてきたけど、ここまで魚たちと存分に触れ合えるところはない。
さらにびっくりするのは、海のキレイさ。どこまでも続く海は、どこまでも透き通っていてホンマに美しい。ここは俺がぜひ皆さんにおすすめしたい場所です!
海に入ってる時は全てを忘れられる。幸せな時間。テンション上がり過ぎて子供みたいにはしゃいだ。最高の一日やった。

亀田 和毅(かめだ ともき)
戦績 36戦34勝(20KO)2敗 ニックネーム:エル・メヒカニート(メキシコの少年)
1991年生まれ、大阪府出身
タイプ:多彩な角度と圧倒的なスピードで繰り出される左ジャブ、パンチ力を秘める左ボディーと右ストレートを得意とする右ボクサーファイター。
日本人初のWBO世界チャンピオン
第20代WBO世界バンタム級チャンピオン


Weekly LALALA ホームに戻る

シェア