Vol.55 勝利の報告!(Weekly LALALA 743号掲載)

亀田和毅コラム-Vol.55

亀田和毅コラム

亀田和毅コラム
EL MEXICANITO 夢へ一歩一歩

Vol.55  勝利の報告!

5月5日に後楽園ホールで行われた試合で、勝利することができました!
10回戦でダニエル・ノリエガ選手(メキシコ)と対戦した今回の試合は、2回と5回でダウンを取り、3-0で判定勝ちでした。
メキシコで約4ヶ月間、実戦練習、技術練習もたくさんして手応えがすごくあった。対戦相手のノリエガ選手もタフな選手でした。本番では練習通り頭で考えながら、戦略通り戦うことができたので、次に繋げられる試合になったと思う。
今回同じリングで一日限定の現役復帰戦として、元WBC世界フライ級王者ポンサクレック・ウィンジョンカム選手(タイ)と公開スパーリングをした兄、興毅もTKO勝ち。また、従兄弟の亀田京之介も、プロ2戦目のリングに挑んで、初めての勝利を挙げることができた。三人してリングに花を添えることができたのは嬉しかった。
俺自身にとっては、今回の試合が最後のノンタイトル戦。次にリングに上がる時は世界戦であり、チャンスをもらえたら絶対に勝てる自信がある。
今回会場にいた皆さんやAbemaTVを見ていた皆さん、たくさんの応援ありがとうございました!
また次も頑張ります!

亀田 和毅(かめだ ともき)
戦績 36戦34勝(20KO)2敗 ニックネーム:エル・メヒカニート(メキシコの少年)
1991年生まれ、大阪府出身
タイプ:多彩な角度と圧倒的なスピードで繰り出される左ジャブ、パンチ力を秘める左ボディーと右ストレートを得意とする右ボクサーファイター。
日本人初のWBO世界チャンピオン
第20代WBO世界バンタム級チャンピオン


Weekly LALALA ホームに戻る

シェア