Vol.54 戦いのとき(Weekly LALALA 742号掲載)

亀田和毅コラム-Vol.54

亀田和毅コラム

亀田和毅コラム
EL MEXICANITO 夢へ一歩一歩

Vol.54  戦いのとき

先日、4か月ほど滞在し、トレーニングを積んできたメキシコから日本に帰国した!日本に着いてまっすぐそのまま自分の所属する協栄ジムを訪れ、5月5日に後楽園ホールで行うダニエル・ノリエガ選手(メキシコ)との試合の記者会見をした。同じ日にリングに上がる従兄弟の亀田京之介も一緒の会見。たくさんのメディアの方が取材に来てくれて嬉しかった。
メキシコでは、帰国直前までスパーリング、走り込みを組み込んだ高地トレーニングなどじっくりと基礎練習を積んできた。とにかく、昨年よりレベル、実力は確実に上がったと信じているので、試合では観客席にその成長の成果を届けたいし、最終的に相手を仕留めて次の試合につなげたいと思っている。
このコラムが皆さんの手元に届くころ、俺はリングに上がって戦います。
そして、LALALA読者の皆さんに、もうひとつ朗報です!
6月に俺が渡米して、LALALA主催でロサンゼルスでの交流イベントを計画しています。日程や場所、イベントの内容などの詳しいことは、後日発表します!
皆さんに会えるのを楽しみにするとともに、まずは、そこで今回の試合の勝利が報告できるように全力で戦います!

亀田 和毅(かめだ ともき)
戦績 36戦34勝(20KO)2敗 ニックネーム:エル・メヒカニート(メキシコの少年)
1991年生まれ、大阪府出身
タイプ:多彩な角度と圧倒的なスピードで繰り出される左ジャブ、パンチ力を秘める左ボディーと右ストレートを得意とする右ボクサーファイター。
日本人初のWBO世界チャンピオン
第20代WBO世界バンタム級チャンピオン

 


Weekly LALALA ホームに戻る

シェア