Vol.33 サッカートレーニング(Weekly LALALA 721号掲載)

亀田和毅コラム
EL MEXICANITO 夢へ一歩一歩


Vol.33  サッカートレーニング

12月に入り、日本は冬らしくなってきました。こんな寒い時の練習は、怪我を防ぐために特にウォームアップを入念に。 先日は朝練と午後練の両方で、サッカーのトレーナーの方に来ていただいてみっちりとトレーニングを行いました。これももちろんボクシングの練習の一環で、ラダーを使ったステップのトレーニングや、カラーマーカーを使って重心移動のトレーニング、ダッシュをいれた瞬発力のトレーニング、サッカーボールを使ったトレーニングなど、ボクシングに生かせる様々な動きを使って練習をしました。
カラーマーカーを使っての練習は一見「ボクシングには関係なさそう」って感じられると思いますが、ボクシングに大切な「重心移動」のスキルを上げるのにとても効果があります。
重心移動が上手くできれば、パンチに体重が乗って強い打撃を与えることができるし、スムーズに体重を移動することで無駄な力が入らず、スピードにも繋がります。
この日の練習の最後は、一緒に練習をしたサッカーのトレーナーの方とダッシュの勝負!完全に負けました・・・。
スタミナ、スピード、バランスなど全ての面で、サッカートレーニングでさらにスキル&パワーアップしてリングで発揮したいと思います。

亀田 和毅(かめだ ともき)
戦績 36戦34勝(20KO)2敗 ニックネーム:エル・メヒカニート(メキシコの少年) 1991年生まれ、大阪府出身 タイプ:多彩な角度と圧倒的なスピードで繰り出される左ジャブ、パンチ力を秘める左ボディーと右ストレートを得意とする右ボクサーファイター。 日本人初のWBO世界チャンピオン 第20代WBO世界バンタム級チャンピオン

シェア