Vol.32「ダイエット」と「減量」(Weekly LALALA 720号掲載)

亀田和毅コラム
EL MEXICANITO 夢へ一歩一歩


Vol.32「ダイエット」と「減量」

よくSNSやブログの質問コーナーで「どうしたら痩せられますか?」とか「亀田選手はたくさん食べるのに、なぜ太らないんですか?」といった質問をいただきます。 だけど、皆さんがする「ダイエット」と僕たちボクサーの「減量」は、別ものです。ダイエットは一般的に、健康や美容を目的に体重を減らしたり、スリムな身体を手に入れるためにすることですが、僕たちにとっての減量は、試合での条件を満たすのが大きな目的。たとえば、試合前の計量で規定の重量をオーバーすると、罰金や失格になったり、もしも王者が計量に失敗したら王者はく奪にもなったりします。
それほど重要な減量ですが、ただ体重を落とせばいいというものでなく、試合で戦うためのスタミナやスピード、パワーをキープする必要があります。そのために、試合前に行われる計量の後にパワーをつけるためにリバウンドがくるように減量したり、リバウンドしすぎて体の動きが重くならないように気を付けたりと、かなり厳しく計算しながら体重を落としていきます。
パワーを温存しながらの減量を成功させるには、日々の練習でしっかりとした筋肉を作ることも大切。そこは、皆さんのダイエットと同じ、「継続は力なり」です。

亀田 和毅(かめだ ともき)
戦績 36戦34勝(20KO)2敗 ニックネーム:エル・メヒカニート(メキシコの少年) 1991年生まれ、大阪府出身 タイプ:多彩な角度と圧倒的なスピードで繰り出される左ジャブ、パンチ力を秘める左ボディーと右ストレートを得意とする右ボクサーファイター。 日本人初のWBO世界チャンピオン 第20代WBO世界バンタム級チャンピオン

シェア