Vol.27 リングサイドストーリー(Weekly LALALA 715号掲載)

亀田和毅コラム
EL MEXICANITO 夢へ一歩一歩


Vol.27 リングサイドストーリー

先日は、亀田三兄弟でボクシングをテーマにした映画『リングサイドストーリー』の公開直前トークショーイベントに参加してきました。三人そろってボクシングのリングに登場したことはありますが、映画館でのイベントステージに登場するのは初めてで新鮮でした。 10/14より日本で公開がスタート、女優の佐藤江梨子さん、俳優の瑛太さんダブル主演のこの作品は、リングの裏側で働く人々の恋愛や人生にスポットをあてて、彼らの苦悩や葛藤を描いています。 僕の兄の大毅も出演しています。撮影に参加した兄によると、撮影現場でもリングサイドで支える人たちの一生懸命な思いや情熱が伝わってきたそうです。 そんな兄のコメントを聞きながら、僕もリングに上がる人間として、自分の経験や環境が重なり合うのを感じました。 僕が今こうやって選手としてリングの上に立っているのも、これまでのボクシング人生を歩んでこれたのも、リングサイドから支えてくれている人たちのおかけだと思います。 ボクシングを教えてくれた親父や兄たち、家族全員、ジムで支えてくれる人たち、そして試合会場を一緒に作り上げる人たち、ファンの人たち・・・そんなみんながいること。みんながいるから、自分はリングですべてを賭けて臨むことができる。そのことに改めて感謝したいと思いました。

亀田 和毅(かめだ ともき)
戦績 36戦34勝(20KO)2敗 ニックネーム:エル・メヒカニート(メキシコの少年) 1991年生まれ、大阪府出身 タイプ:多彩な角度と圧倒的なスピードで繰り出される左ジャブ、パンチ力を秘める左ボディーと右ストレートを得意とする右ボクサーファイター。 日本人初のWBO世界チャンピオン 第20代WBO世界バンタム級チャンピオン

シェア