Vol.11 マリファナバターにマリファナシロップ・・・ まるでマリファナ・キッチン!

ロサンゼルスのマリファナのおはなし

Vol.11 マリファナバターにマリファナシロップ・・・
まるでマリファナ・キッチン!

このコラムではたびたび人気のマリファナ商品を紹介してきました。吸引用のVapeやローションのように肌に塗るタイプなどなど。アドバイザーのBlue Dreamzさんいわく、エダブル(食用)のマリファナもバラエティに富んでいて人気を得ているそうです。 

©Weekly LALALA

「ひと昔前だと、エダブルのマリファナ商品といえば、マリファナクッキーやキャンディ、マリファナのお茶といったものしかありませんでした。ここ最近は様々な商品が増えていて、クオリティもかなり上がっています」

<エダブルの人気マリファナ商品>
●THC、 CBD入りのコーヒー
●カンナビスワイン(アルコールが含まれておらず、ノンアルコールワインにTHCが含まれている)
●THC、CBD入りのシロップ
●THC入りバター
●チョコレートがけコーヒーエスプレッソ豆(THCと同時にカフェインも摂取できる)
●ドライフルーツ(ビーガンが多いロサンゼルスではビーガンオプションも多数あり)
●ミント(一粒2.5mgのTHCを含み、スロードーシングしたい人にオススメ)

マリファナを使った料理番組なども人気なんだそう。ここまで来たらマリファナCafe、はたまたマリファナレストランなんてのも登場しそうですね。

「そのほかにも、こんなユニークなアイテムがあります。CBDの鼻スプレーに、THC&CBD 入りのバスソルト。スプレータイプのものは、鼻の粘膜にスプレーするため、脳にCBDが到達するのが早いのが魅力。バスソルトは体の痛みにじんわりと効果大です」

なんと! CBD、THCを染み込ませた爪楊枝(つまようじ)まであるそうです。マリファナのアイデア商品を考えたくなりますね~!


【記事・マリファナに関するあらゆるお問合せはコチラ】
 sodan@la-network.com

■アドバイザー
Blue Dreamz
茨城県出身、2010年にファッションバイヤーになるのを夢見て、1年間の語学留学でロサンゼルスに渡米。その後メルローズ沿いの洋服屋に販売員/マネージャーとして勤務、独自のセンスを生かし、自身のセレクトシューズブランドADORE Los Angelesを立ち上げ順調に売り上げを伸ばすが、兄の死をきっかけに目的を見失う。人間活動に専念しようと生きていく中でカリフォルニアの医療用大麻というものを知り、日本との大麻に対する価値観の違いに衝撃を受け、自らリサーチを始める。

「日本人にとって大麻はドラッグのイメージがあります。小さい頃から大麻は人生をダメにするドラッグだと教えられる中、世界各国では医療用、そして嗜好用大麻が続々と解禁になっているのはギャップがありすぎるなと思いませんか?大麻にはメリットがあります。大麻によって精神的にも肉体的にも助けられた人をたくさん見ました。大麻先進国の事情をお届けし、少しでも偏見がなくなればと思います」
インスタグラム @bluedreamz

Weekly LALALA ホームに戻る