No.282 人に感動を与えることの できるダンサーに!

No.282 人に感動を与えることの できるダンサーに!さとみるくのHappy Life Style アメリカで出会う感動をレポート

さとみるく
2007年よりスタートした『さとみるくのアメリカ日記』は、世界中にファンを持つロサンゼルスを代表する大人気ブログ。毎日ホットなLA情報を発信中。
ブログ : ameblo.jp/satomicalifornia

人に感動を与えることの できるダンサーに!

人に感動を与えることの
できるダンサーに!


名前: 首藤 若葉(SHUDO WAKABA)


職業:プロダンサー


ハマっていること:アート、カフェめぐり、料理


健康とキレイの秘訣: よく動いて、よく食べて、よく寝る!


お気に入りの場所: 友達とゆっくり過ごすことのできるノースハリウッドにあるTEAPOPというお店が今お気に入りです。


アメリカに来た理由: アメリカに行くという小学生の時からの夢を1つ叶えるためであり、ダンサーとしてレベルアップ、人との繋がりを広げるためです。


最近感動したこと: 素敵な表現者達と同じ空間で過ごし、個性をシェアできた瞬間。


尊敬する人: 家族、恋人、全ての友人、出会ってきたダンサー達、特にBenjamin Cureはダンスを通しての表現の素晴らしさを再確認させてくれた人です。


夢: 日本を拠点に海外でも活躍をし、人に感動を与えることのできるダンサーになることです。その後はアートを表現する場所を作ることです。


メッセージ: 3歳から様々なジャンルを学んできました。Avexキッズコンテスト決勝出場、オーストラリアではVictorian State School Spectacular に二度出演、Lion Heart Companyに所属、PV出演、海外にてW.S. アカネキカクにも所属をし、振付やバックダンサーをしています。まだまだ高みを目指し日々努力します!もし、興味がある方、何か依頼したい!という方はFacebookにてお待ちしております。
皆さまにとって、今日も素敵な一日になりますように。



Weekly LALALA ホームに戻る