Keiro®とプロビデンスが提携 日系人高齢者の終末期ケア強化(Weekly LALALA 710号掲載)

    8月16日、Keiro®とプロビデンス・ヘルス・アンド・サービス・サザン・カリフォルニアは3年間の提携を組み、進行性の病気や困難な症状を抱えながら生活する日系人および日本人高齢者に緩和ケアと生活支援を提供することを発表。この提携によって、「Keiro-プロビデンス全人的ケア・プログラム」という共同プログラムが開始される。高齢者が在宅での生活の質を高めるとともに、本人が希望しない受診や入院を減らすことを目標とする。南加在住の日系人および日本人高齢者と介護者が対象。

    Keiro-プロビデンス全人的ケア・プログラム
    213-873-5791

    シェア