JAL国際線ファーストクラス ミシュラン三つ星シェフ監修 最上級の機内食を提供

    JALは、欧米線、豪州線、東南アジア線のファーストクラスにて、「空の上のレストラン」をコンセプトに、「スカイオーベルジュ BEDD by JAL」という、有名シェフが監修した機内食を提供している。2018年3月1日から、スターシェフで結成されたドリームチームの新たなメンバーとして、いずれもミシュランガイド東京に三つ星店として掲載されている、神楽坂「石かわ」の石川秀樹シェフと「虎白」の小泉瑚佑慈シェフが監修した機内食の提供を開始。対象路線は、成田発ロサンゼルス行き、羽田発サンフランシスコ行きなど。

    JAL
    www.jal.com 

    シェア