JAL国際線「空の上のレストラン」 こだわりの春メニュー登場

    JAL国際線「空の上のレストラン」 こだわりの春メニュー登場国際線において「空の上のレストラン」をコンセプトに、今までの枠を超えた最上の機内食を届けるJAL。国内外の名店で修行を重ね2010年に東京西麻布の『L’Effervescence』(レフェルヴェソンス)のグランシェフとなった生江史伸シェフを、スターシェフで結成されたドリームチームの新たなメンバーとして迎え、日本発中長距離路線ビジネスクラスの洋食に季節感あふれるメニューを提供。対象路線は成田発ロサンゼルス、サンディエゴ、シアトル(3月31日~)行き、羽田発サンフランシスコ行きほか。

    JAL
    www.jal.com

    シェア