Chez Panisse カリフォルニア料理の原点へ(Weekly LALALA 795号掲載)

San Francisco/San Jose
北カリフォルニア散歩♪

シティからぶどう畑の広がるワインカントリーまで、幅広く楽しめるノースコーストライフ。ローカルのホットな情報やライフスタイルをご紹介します。
【記事提供:Sayuri】
アイスクリーム、ドーナッツ、チョコレート、チュロス・・・!とにかくあま~~い物が大好きな学生。アメリカならではの美味しいスイーツのお店を探し続ける日々。

Chez Panisse カリフォルニア料理の原点へ


Chez Panisse カリフォルニア料理の原点へサンフランシスコダウンタウンから車で30分離れた学生街バークレイにある超有名レストランChez Panisse。1971年にアメリカ人シェフのアリスウォーターがオープンしたこのお店はカリフォルニア料理を確立させたお店として地元の人達だけではなく、英国グルメ雑誌に掲載されるなど、世界的に有名です。レストランの裏には農園があり、「農場を食卓へ」をテーマに、新鮮な地元産の食材を使用し、月曜〜土曜の11:30〜10:30営業しています。外観は蔦で覆われて隠れ家みたいですが、色鮮やかな生花と、紳士なウェイターにエスコートされて店内に入ると、茶色を貴重とした高級感あふれるシックな内装に圧巻。一階はディナーのみの日替わりコースメニューで、二階はバーとカフェになっていて2日に一回変更するメニューから好きなものを頼むことができます。その日の新鮮な食材や、一流シェフたちの働いている姿が見られるオープンキッチンは見どころです。アメリカで最も予約の取れないレストランと言われているので、予約は必然。
OpenTableでも可能ですが、電話の方が確実で夜の遅い時間ですと予約がとりやすいです。旅の締めくくりにChez Panisseで優雅なディナーを楽しんでみてください。

1517 Shattuck Ave. Berkeley CA 94709