渋滞・混雑とは無縁のガソリンスタンド(Weekly LALALA 766号掲載)

渋滞・混雑とは無縁のガソリンスタンド

ラグジュアリーやシンプル、エキサイティングや癒し、デイライフやナイトライフ・・・。様々な顔を持つラスベガスの今をお伝えします。

渋滞・混雑とは無縁のガソリンスタンド

渋滞・混雑とは無縁のガソリンスタンドラスベガスで一番利用されているフリーウェイは、カリフォルニアに続いている15号線です。
週末になるとロサンゼルスから車から遊びに来る人も多く、毎日5万5千台が行き来しています。その15号線沿いにあるJeanに、世界最大のシェブロンのガソリンスタンドがオープンしました。
なんと給油機96台!店内のトイレは男女合わせて60!それだけでも驚くのに店内の広さにも驚きます。本物の飛行機や車が展示してある他、ジャックリンクスビーフジャーキーコーナー、カジノコーナー、レッドブルラウンジなどあり、食べ物、携帯機器、お土産、車内で子供が遊べる玩具・・・・何でも揃っています。
これだけに留まらず今後はファストフードのホワイトキャッスル、オートパーツ店、メリーゴーランド付きのゲームセンター、キャンディ店も増える予定との事なので、今後このガソリンスタンドが観光地化されそうです。
長時間の運転の疲れや緊張がほぐれ、旅行気分が一層盛り上がる事でしょう。
ラスベガスから30分程の距離で行けるので、遊びがてら行ってみると面白いですよ。近くにはカジノ、バイカーが集う酒場、ゴーストタウンなどがあります。更に20分程進むとファッションアウトレットもあります。



Weekly LALALA ホームに戻る

シェア