歴史と武具の本格派が集う美術館(Weekly LALALA 718号掲載)

ラグジュアリーやシンプル、エキサイティングや癒し、デイライフやナイトライフ・・・。様々な顔を持つラスベガスの今をお伝えします。

歴史と武具の本格派が集う美術館

Bellagioホテルの2017年秋バージョン庭園は孔雀がメインになっています。沢山の花々や秋の風物詩巨大パンプキンは、見る人を癒し楽しませてくれます。鮮やかな孔雀の羽根は必見です。展示は24時間無料、秋バージョンは11/25までなのでお早目にどうぞ。尚、11/26-12/1の期間はホリデーバージョンに模様替えのため、庭園は立ち入り禁止です。

庭園からカジノを過ぎた奥にある有料Bellagioギャラリーでは、Samurai: Armor from the Ann and Gabriel Barbier-Mueller Collectionと題し、戦国時代から江戸時代までの収蔵品を公開中です。伝統文化の集約ともいえる甲冑武具の機能美をご覧下さい。展示は来年の4/29まで。大人$18、子供$16、12歳以下無料です。 ギャラリーの広告として、ホテルのチェックインカウンター前にあるロビーでは、花であしらった侍を展示しています。こちらは無料なので庭園とともにご覧下さい。

 

Bellagio3
600 S. Las Vegas Bl. 
Las Vegas NV 89109
702-693-7111


シェア