愛車の内側もキレイに! カーコーティング専門 SAGA AUTO CARE(Weekly LALALA 779号掲載)

日本で訓練受けたプロの施工士

 トーランスのSAGAAUTO CARE(サガオートケア)は、カーコーティングと洗車の専門店。カーコーティングは日本ではすでにお馴染みとなっているが、アメリカでは未だにカーワックスが主流だ。同店では日本から取り寄せたコーティング剤を使用し、日本で訓練を受けたプロの施工士が愛車をピカピカにしてくれる。

水滴をはじく内装コーティング

 今回紹介するのは、愛車を内側からキレイに保ってくれる内装コーティング。パネルや布部分、カーペット、座席に、スプレーまたは液体(メーカーによってどちらを使用するかは異なる)のマテリアルをかけて加工することにより、表面をホコリやその他の汚れから守る効果を発揮する。運転中にお茶やコーヒーなどをこぼしてしまっても、染み込まずに水滴をはじいてくれるのが特徴だ。
 年に一度、外装コーティングと同時にやってもらえば、愛車を理想的な状態にキープできるという。作業時間は内装コーティングのみでは約1時間、外装と同時の場合は3~3・5時間かかる。気になる価格は、内装のみ(車内全体)だと$150、外装コーティングと併せて行った場合は$300~(車種によって変わってくるので、まずは同店に相談を)。

外装コーティングのサービスも

 なお、同店が取り扱う外装のキーパーコーティングは、車の塗装そのものが持つ本質的な輝きを引き出し、車の価値そのものを保つ技術。汚れが染み込まず、汚れがつきにくくなる。特に雨や雪が降ったときの汚れが減るため、塗装を紫外線や汚れから守ることができ、日常のケアは水洗いのみでOKかつ洗車の回数も減る。さらに、長期間持続しきれいな塗装を保つことで査定額が上がるなどのメリットをもたらしてくれる。キーパーコーティングはワックスもメンテナンスも必要なく、塗装をしっかり守り車の美しさを維持することができてキレイなまま楽ができるようになる実用的な施工だ。

 同店のおすすめは、一番人気のガラス系コーティングで1年間ノーワックス、ノーメンテナンス、洗車のみで済むクリスタルキーパー。ピュアキーパー。また、ポピュラーなポリマー系コーティングで特有のしっとりしたツヤが出るピュアキーパーも、約3カ月の繰り返しで塗装がどんどん良くなるので人気がある。

カーコーティングと洗車の専門店Saga Auto Careがオススメするのは、内装コーティング。加工を施したシートは一見、通常の座席と変わらないように見えるが、水をこぼしてみるとこのとおり(左)。時間が経っても写真右のように水滴をしっかりとはじいてくれるので、ドリンクなどをこぼしてしまっても安心
右半分のみコーティング加工をした布で実験。水に浸してから広げてみると、加工部分には水分が浸透していない。水滴だけでなく、その他の汚れやホコリなどからも守ってくれるので愛車を長くきれいに保つことができる


Info:
SAGA AUTO CARE
1327 W 228th St #A&B Torrane CA 90501
310-435-1879
営業時間:月~土 10am~5pm(要事前予約)


Weekly LALALA ホームに戻る

シェア