妖精も眠くなるうたた寝の秋(Weekly LALALA 763号掲載)

BELLAGIO LAS VEGAS

ラグジュアリーやシンプル、エキサイティングや癒し、デイライフやナイトライフ・・・。様々な顔を持つラスベガスの今をお伝えします。

妖精も眠くなるうたた寝の秋

妖精も眠くなるうたた寝の秋朝晩ちょっぴり涼しくなったラスベガス。恒例のBellagioホテルのガーデンが秋景色に変わりました。
今回のテーマは“Fall Asleep ”。ガーデン内が秋色に染まって観光客を楽しませています。
10メートル以上もある喋るツリーには色鮮やかな孔雀やトンボ、その横では表情豊かなキツネ達が遊んでいます。
巨大な虎は約131キロの種子で覆われていて大迫力です。名物の巨大パンプキンもあるので、ぜひ、写真を撮ってくださいね。
日没後は色鮮やかなライトに照らされ、昼間とは違った雰囲気を醸し出します。リコリス、スイートアリッサム、ユウゼンギク、パンジー、ビオラなど、この時期ならではのお花と香りもお楽しみ下さい。
意外と見落としがちですが、チェックインカウンター奥のディスプレーも秋景色です。
秋バージョンは11月24日まで。その後はクリスマスバージョンに変化するので、またご紹介します。

BELLAGIO LAS VEGAS
3600 Las Vegas Bl. South Las Vegas NV 89109



Weekly LALALA ホームに戻る

シェア