大好きなLA ミュージックの本場で初公演(Weekly LALALA 710号掲載)

■fulare_pad (フラリーパッド)
ポップアコースティックデュオ

活動DATA:fulare_pad
創立/2005年
活動内容/ウクレレの前田大輔、アコースティックギターの清水英之による、京都発アコースティック・デュオ。最近では歌う事も増えてきている。
fulare_pad
www.facebook.com/fularepad
ameblo.jp/fularepad/


大好きなLA ミュージックの本場で初公演


fulare_pad
ポップアコースティックデュオ


 2008年に代表曲「サマー・シュプール」が、テレビCMに起用されたのがきっかけとなりCDデビューし、現在までに5枚のアルバムをリリース。2011年からは、地元京都の放送局KBS京都ラジオの天気予報と交通情報のテーマ曲も担当し、もともとはインストゥルメンタルデュオだったが、2016年春に地元のいいところをPRしようと作った京都タワーの歌からは歌入りの楽曲にも精力的なアコースティックデュオ、フラリーパッド。アコギの清水英之さん、ウクレレの前田大輔さんによると「グループ名は、ふらりと歩いて行くところから来ていて、僕らの音楽の旅をどうぞふらりと楽しんでくださいという意味です」
 2010年のサッポロ・シティ・ジャズフェスティバルのコンテストで審査員特別賞を受賞し、11年6月にはトロント・ジャズフェスティバルに参加。以降、ハワイ、タイ、オーストラリア、イタリア、台湾など世界各地のウクレレ・フェスティバルに招待され、海外へもその爽やかなサウンドを届けている。また、来る9月30日にトーランスの文化芸術センターで開催されるTheLosAngelesInternational UkuleleFestivalに出演することが決定した。「アメリカ本土での公演は初めてですし、僕らはもともとLAミュージックが好きなので、今から訪米が楽しみです」。ウクレレレクチャーの講演もあるというから興味のある方は必見、必聴のイベントだろう。

Torrance Cultural Arts Center(3330 Civic Center Dr, Torrance, CA 90503)にて9月30日に開催される国際ウクレレフェスティバルに出演及びウクレレワークショップも開催するアコースティックデュオのフラリーパッド。左(ギター)が清水英之さん、右(ウクレレ)が前田大輔さん。
ハワイはもちろん、台湾、タイ、イタリアなど世界各国での公演も多いフラリーパッド。「新しい音楽をこれからも世界に発信していきたいですね。LAは初めてですが、この国の音楽はずっと好きなので、今から楽しみにしています」
5枚目のアルバム「SUMMER DAYS」を発表してますます精力的に活動している二人だが、「今回はウクレレの普及に貢献するため、フェスティバルではウクレレ講座も行う予定です。ぜひ見に来てください」 
イベント詳細 www.kalakoa.com/ukulele/index.html