初夏の風物詩 Kerrville Folk Festival(Weekly LALALA 746号掲載)

ようこそ★テキサス★

初夏の風物詩 Kerrville Folk Festival

初夏の風物詩 Kerrville Folk Festival

アメリカンロックやフォーク、カントリーミュージックが好きで、昨年の夏休みに訪れたライブで女性シンガーがかき鳴らすかっこいいアコースティックギターに感化され、即アコースティックギターを購入し、習い始めた自分。しかし、ライブ通いが忙しくなり、練習は休憩中。買ったギターはリビングに置きっぱなしで、インテリア化してしまっている今日この頃です。

そんな私をまたまた感化してくれること間違いなしな音楽イベントがKerrvilleで開催されています!「2018 Kerrville Folk Festival」。1972年にスタートし今年で47回を数えるこのイベントは、すでに5月半ばより開催中で、6月10日まで。
100人以上のシンガーソングライターがステージに登場するアメリカで最も長い歴史を持つソングライターの祭典と知られるカービルフェスティバル。これからイベントの最終週にかけて注目のアーティストやソングライターなどがまだまだ続々と登場します。

開催場所は、サンアントニオから車で約1時間、オースティンから約2時間のところにあるヒルカントリーにあるおだやかなバレーランチ(Valley Ranch)です。イベント開催期間中は、日中のステージのほか、ソングライターのコンペティションや音楽ワークショップ、夕暮れ時から始まるナイトコンサートなど、催しスケジュールがぎっしり。音楽好きが集まるこのイベントで、音楽仲間を見つけるネットワークの場としても活用できそうなこのイベント。ぜひお見逃しなく♪
kerrville-music.com

【記事提供:すみれ】
テキサス在住の大学生です。趣味は、スポー ツ観戦とロー カルのイベントに参加すること、そしてグルメ散策。まだまだ知らないテキサスの魅力を探すべく、驚きと発見のテキサスライフを満喫しています。
シェア