全米日系人博物館 『私たちが持ってきた物―イラクと シリアからの断片と記憶』 8/5(日)まで

    全米日系人博物館では8/5(日)まで、展覧会『私たちが持ってきた物―イラクとシリアからの断片と記憶』(What We Carried: Fragments and Memories from Iraq and Syria)を開催中。全米アラブ系アメリカ人博物館からの巡回展で、イラクとシリアからの難民たちが持ってきた『故郷を思い出す大切な物』を写した写真展となる。この展覧会は、全米アラブ系アメリカ人博物館(ミシガン州ディアボーン)からの巡回展となり、日系人が「持っていった物」「持っていけなかった物」を展示するセクションを設け、故郷を追い出された日系人と中東の難民の経験に共通するものについて考察を加えている。

    全米日系人博物館
    100 N. Central Ave. Los Angeles CA 90012
    http://www.janm.org/

    シェア