Vol.76 変わらない相撲熱(Weekly LALALA 764号掲載)

亀田和毅コラム-Vol.76

亀田和毅コラム
EL MEXICANITO 夢へ一歩一歩

Vol.76  変わらない相撲熱

俺が大の相撲好きなのは、自分のブログでもたびたび書いているけど、先日千秋楽を迎えた今回の秋場所も日本中を沸かせた見ごたえのあるものとなった。
自分の相撲熱は今に始まったことでなく、幼いころから相撲が始まると毎日テレビにかじりついて観ていて、力士の名前も全部覚えていたほど。土俵の上で二人の力士が激しくぶつかり合う姿を目で追いながら、どちらが勝つのかを体中で熱狂できる相撲の楽しさは、大人になってからも飽きることはない。俺自身、子どもの頃の夢は力士になることで、小学校の相撲大会にも出ていた。でも、体が小さすぎて力士になることができなかったのが、ボクサーになった理由の一つでもある。
それにしても今場所は、喜びが最高潮!親交もあり大尊敬する横綱白鵬関が、5場所ぶり41度目の優勝を飾り、さらに彼自身の持つ最多記録を更新する14度目の全勝優勝をした。心技体の揃ってる力士は白鵬関やと思うし、力士として一人の人間として何に対しても真面目に取り組む彼は、俺に色々なことを教えてくれた。
横綱白鵬関の快挙の喜びを、俺自身が次の試合での勝利へと繋げられるよう頑張りたい。試合の発表まであと少し。皆さん待っていてください!

亀田和毅コラム-Vol.76  変わらない相撲熱

亀田 和毅(かめだ ともき)
戦績 36戦34勝(20KO)2敗
ニックネーム:エル・メヒカニート(メキシコの少年)
1991年生まれ、大阪府出身
タイプ:多彩な角度と圧倒的なスピードで繰り出される左ジャブ、パンチ力を秘める左ボディーと右ストレートを得意とする右ボクサーファイター。
日本人初のWBO世界チャンピオン
第20代WBO世界バンタム級チャンピオン


Weekly LALALA ホームに戻る

シェア