Vol.68 姫月のプロ2戦目(Weekly LALALA 756号掲載)

亀田和毅コラム-Vol.68

亀田和毅コラム
EL MEXICANITO 夢へ一歩一歩

Vol.68  姫月のプロ2戦目

亀田家の長女で俺の妹の亀田姫月(ひめき)が7月31日、タイのバンコクでプロボクシングの2戦目をして2RKOで勝利した。
一昨年、将来は兄たちのように世界チャンピオンを目指したいと、親父のトレーナーのもとボクシングの猛練習をスタートした姫。過酷な基礎練習やスパーリングを重ねて急ピッチでどんどん成長。今年4月にはメキシコでプロデビューを果たし、2回22秒TKOで勝利を飾った。このデビュー戦では、トレーナーの親父はもちろん、俺もリング脇で見守り、さらに姫、親父、俺の3人で縦一列となる初「亀田トレイン」でリングに登場して、俺自身が試合をする時みたいにものすごい緊張した。
試合後にバンコクから送られてきた写メールは、姫も親父も本当に嬉しそうな顔をしてた。
「今回の試合はデビュー戦よりももっと自分が持ってる力を出そうと心に決めてたので、デビュー戦よりはいい内容で勝てて良かった。なによりも次に繋がる試合ができたことが嬉しい」と話していた姫。
これで姫の戦績は2戦2勝2KO!俺も姫に負けんと頑張るぞ!!

亀田和毅コラム-Vol.68  姫月のプロ2戦目

亀田 和毅(かめだ ともき)
戦績 36戦34勝(20KO)2敗 ニックネーム:エル・メヒカニート(メキシコの少年)
1991年生まれ、大阪府出身
タイプ:多彩な角度と圧倒的なスピードで繰り出される左ジャブ、パンチ力を秘める左ボディーと右ストレートを得意とする右ボクサーファイター。
日本人初のWBO世界チャンピオン
第20代WBO世界バンタム級チャンピオン


Weekly LALALA ホームに戻る

シェア