Vol.42 メイウェザージムでトレーニング(Weekly LALALA 730号掲載)

亀田和毅コラム

亀田和毅コラム

亀田和毅コラム
EL MEXICANITO 夢へ一歩一歩

Vol.42  メイウェザージムでトレーニング

昨年末からメキシコに渡ってトレーニングしてきて、2月初めからラスベガスへ来てます!先日はここにあるメイウェザージムを訪れ、トレーニングした。
その名のとおり、あの元世界5階級王者のフロイド・メイウェザー(Floyd Mayweather)主宰のジム。ラスベガスというボクシングの聖地で、さらにこの素晴らしいジムで緊張感のある雰囲気の中での練習は、周りの練習生からも刺激を受けることもできて最高の環境。
この日は、世界一のカットマンと呼ばれる“スティッチ”こと、ジェイコブ “スティッチ”・デュランさんがジムに来てくれて、俺のバンテージを巻いてくれた。
カットマンは、ボクシングで選手が傷を負って出血した時に止血をするセコンドで、カットマンの技術が試合を左右することもあるほど重要な役目を持っている。
たくさんの世界王者のカットマンを長年務めてきたスティッチはボクシング業界では知らない人はいないほどの職人で、彼の技術はやっぱり本物。久々にラスベガスで再会できたことが嬉しかった。

亀田 和毅(かめだ ともき)
戦績 36戦34勝(20KO)2敗 ニックネーム:エル・メヒカニート(メキシコの少年)
1991年生まれ、大阪府出身
タイプ:多彩な角度と圧倒的なスピードで繰り出される左ジャブ、パンチ力を秘める左ボディーと右ストレートを得意とする右ボクサーファイター。
日本人初のWBO世界チャンピオン
第20代WBO世界バンタム級チャンピオン


Weekly LALALA ホームに戻る

シェア