「自分のルーツを融合してオリジナリティを築く」(Weekly LALALA 738号掲載)

ロサンゼルスで暮らす人々-vol.738

「自分のルーツを融合して オリジナリティを築く」
Shuichi Morimoto

ロサンゼルスで暮らす人々   フィットネスコーチ/ 俳優/ダンサー/モデル

2016年よりLAを拠点に、フィットネスコーチ、アクター、モデル、ダンサーなど多方面で活躍するShuichi Morimotoさん。
オフィシャルウェブ
www.shuichi-morimoto.com
FB:www.facebook.com/suushi.shuichi
インスタグラムinstagram.com/shuichimorimoto

 いつの時代も様々なフィットネスのトレンドを生み出すフィットネス王国カリフォルニア。トレーナーたちは、自らの肉体が培ってきたフィットネスの知識や経験をもってオリジナルのトレーニングをクリエイトする。
 ロサンゼルスでフィットネスコーチとして活動するShuichi Morimotoさんは、ダンスをもとにしたグループエクササイズや一般個人へのセッションを提供している。「自分の活動のルーツはダンサーなので、フィットネスやダンスをはじめとしたエンターテイメントをミックスして、どこにもない新しいものを作り上げていきたいと思っています」
 ダンサーとしてのバックグランドはニューヨークで築きあげられた。2011年に渡米し本格的にNYを拠点にダンサーとして活動をスタート。渡米以前にも日本からたびたび現地に足を運んでダンスワークショップを受けたほか、ネットワーク作りを行いダンサーとしての基盤を作った。全米規模で行われるストリートダンスバトル番組『アメリカズ・ベスト・ダンスクルー』ニューヨーク代表のダンスクルーの1人に選ばれアメリカ国内で多数のコンテストやショーにゲスト出演、また鍛えあげた肉体とダンスでオーディエンスを魅了するダンスプロジェクト『The Ken Project』にも初のアジア人として選ばれたほか、Rhythm Cityやビヨンセ、アッシャーなどのプロダンサーと一緒にダンスのワークショップをしに日本や台湾を訪れた。「NYでの自分にとっての宝は、人との出会いですね。エンターテイナーはもちろん、アーティスト、ミュージシャン、ファッション・・・自分の専門分野を飛び越えて会ったことのないような人と出会って繋がって、色々な影響を受けました。あの街で日々、新しいことを発見したことが新鮮だったし、それがエンターテイナーとしてのクリエイティビティを研ぎ澄ましてくれたんだと思います」  2年前に新たなエンターテイメントの新境地を目指してLAへ移り、様々な挑戦を続ける。フィットネスコーチの仕事に力を注ぐと同時に、褐色の肌やがっちりとした体型やルックスを持ち味にして、モデルや俳優としてコマーシャルやミュージックビデオなどにも出演。昨年は、ボディービルディングコンテストNational Physique Contestアトランタ大会に初出場しNovice部門で3位入賞を果たした。
 「ダンサーになるにも、アスリートになるにも、他の何かで上を目指すにしても、大切なのは体力です。自分がダンサーとして活動してきて、体作りの大切さを体感しました。ダンサーになるためにダンスだけするのではなく、トレーニングによってスタミナをつけたり、インナーマッスルを鍛えることの大切さを自分の経験をもとに、皆さんとシェアしていきたいですね」。

『アメリカズ・ベスト・ダンスクルー』 ニューヨーク代表のRhythmCityのメンバーとして、多数のショーにも登場。
「フィットネスコーチとしては、自分のバックグランドであるダンスをはじめとしたエンターテイメントをミックスして、どこにもない新しいものを作り上げていきたいと思っています」
www.instagram.com/morimoto_workout/


Weekly LALALA ホームに戻る

シェア