ラスベガスの異空間はここにあった!(Weekly LALALA 732号掲載)

ラグジュアリーやシンプル、エキサイティングや癒し、デイライフやナイトライフ・・・。様々な顔を持つラスベガスの今をお伝えします。

ラスベガスの異空間はここにあった!

MGMホテルにVRを使った新しいアトラクション施設Virtual Realityがオープンしました。
VRや専用のモデルガンを装着し、徒歩で進みながらプレーします。自宅でVR体験をした事がある方は、壁や家具にぶつかりながら遊んでいると思いますが、ここではそんな心配なく思いっきり動けます。
ゾンビと戦うZombie Survival、宇宙空間でロボットやキラードローンと戦うSingularity、飛行クジラや巨大なオウムが出現する幻想的なEngineeriumの三種類があるので一つ選び、ヘッドマウントディスプレイとヘッドフォンを装着すれば準備完了です。映像に合わせて風が吹いたり、まるで空を飛んでいるような演出は、家庭用とは臨場感が断然異なります。
最高8名まで同時にプレー可能で、1回のセッションが30分で$50、営業時間は10時~24時、13才以上であればプレー可能で20歳以下は21時までです。
見事ミッションをクリアして脱出ができるのか・・・!? チャレンジしてみてください。

Virtual Reality
3799 S Las Vegas Bl.
Las Vegas NV 89109
702-891-7974


シェア