ネイルを超えて アートになる瞬間

ON/OFFのエッセンス 充たされLIFE

ネイルを超えて アートになる瞬間

■Britney TOKYO (ブリトニー・トーキョー)
アーティスト
DATA: Britney TOKYO
活動内容:ハリウッドを拠点に活動するセレブリティネイルアーティストであり、ネイルの枠を超えファッション、アート界へも影響を与えるアーティスト。ネイル顧客にはキム カーダシアン、アリアナ グランデ、リタ オラなど多数の著名人の名を連ねる。
britneytokyo.com
www.instagram.com/britneytokyo/?hl=ja
twitter.com/britneytokyo

 


ネイルを超えて アートになる瞬間


Britney TOKYO さん
アーティスト


9/14~16までニューヨークのPlus81 Galleryで個展「Britney TOKYO Art Show in NY」を開催したアーティスト、Britney TOKYOさん。

 45cm長の大きなネイルチップに描かれたアート。「鎖から土器になって、そこから手が出て鎖が壊れていく、という変化や変貌を描いた作品。そこで自分が表現したかったのは、これはネイルではあるけれど、アート。ネイルアートもアートの一部であり、ネイルの枠を超えてアートになったということなんです」と自身の作品を目の前に語るのは、Britney TOKYOさん。9月14日から3日間、ニューヨークで個展「Britney TOKYO Art Show in NY」を開催。これまで個展を重ねてきたが、NYでは初となった。
 絵を描いていた祖父、陶芸をする父、トールペイントをする母のもと、自身も4歳から絵画教室に通うなど、物心つくころからアートに触れて育った。アメリカに来てネイルアーティストとしてアリアナ・グランデやケイティー・ペリー、カーダシアンファミリーなど数々のセレブをクライアントに持ち、SNSで十万以上のフォロワーから支持を獲得。ネイルのほかにも広告や空間デザインなど幅広く手掛ける。そんな彼女は、常に今の自分を表現し、最先端・最高峰のアートを発信することに貪欲に取り組んできた。「今回の個展は、ネイルアーティストである自分が、アーティストになる瞬間であり、Britney TOKYO=アーティストになる転機にすることができたと思っています」
 9月上旬にスタートしたNYファッションウイークで盛り上がりをみせるニューヨーク。世界的祭典で最高に高まる街のエネルギ―がアーティスト、Britney TOKYOをさらに次のレベルへと導いていくことは間違いない。

個展会場には、Britney TOKYOの集大成ともいえるアート作品9点が並んだ。
作品が描かれた大きなネイルチップを見て、「monster nail chip!」と来場者から驚きの声も。 Photo by Kyoichi Ichimura, Ocean Photo Studio / WANANN, Inc.


Weekly LALALA ホームに戻る