ニッスイ おいしさや健康、 安全・安心の商品を グローバルに提供(Weekly LALALA 753号掲載)

ニッスイ おいしさや健康、 安全・安心の商品を グローバルに提供

ニッスイ おいしさや健康、 安全・安心の商品を グローバルに提供


Global Links強化により、高品質の商品を世界へ提供

 食をテーマに様々なシーンで人々においしさや健康、安全・安心の商品を提供するニッスイ。「Global Links(グローバルリンクス)」との提携を強化し、世界的に大きな成長を遂げている。
 1974年に北米に進出し、北米において資源の調達から加工、販売までの一貫したサプライチェーンを構築。現地ブランドでの販売や、グループ会社間での連携に取り組み、各社が持つ強みを生かし高い相乗効果を発揮させることにより、世界中へ高品質で安全・安心なシーフードを中心とした商品を提供している。

水産事業から食品事業、ファインケミカル事業へ拡大

 100年以上前に水産事業からスタートしたニッスイはこれまで時代の変化に対応しながら食品事業、ファインケミカル事業へフィールドを広げ、その3つの事業を大きな軸として運営を展開している。
 その一つである水産事業では、創業時より継承してきた「水産物の完全利用」の理念のもと、これらを余すところなく利用する技術と商品開発力を磨き、鮮魚・冷凍魚のみならず、食材として様々に加工した水産加工食品、魚粉・魚油・養殖魚用配合飼料などの多様な商品により、水産資源の新しい価値を創造している。

F.W.BRYCE社の機能をアメリカ国内への販売に

 食品事業では、ライフスタイルやトレンドの変化を的確に捉え、消費者の利便性を進化させさらにおいしさと品質を高めた商品を開発・販売している。  また北米の水産物販売会社F.W. BRYCE社をニッスイの米国内への水産物販売の拠点とし、グループ各社が持つ強みを連携することにより、事業間のさらなるシナジー効果を図る。

安心安全への取り組み

 ニッスイグループでは、消費者に安全な商品を提供するために、厳しい品質保証基準と、品質保証のしくみを構築している。安全・安心で価値ある商品を届け、消費者の信頼に応えている。


シェア