スピリチュアルを極めるオンタイム クリエイションを楽しむオフタイム(Weekly LALALA 723号掲載)


■魔女 ともえ​​ (まじょ ともえ)
スピリチュアル・ミステリー・スクール認定魔女

活動DATA:魔女ともえ
活動内容/ミステリースクールよりイニシエーションを受けた全米初の日本人魔女。チャネリング(悩み相談)、白魔術、過去世リーディング、オーラ診断、浄化などを通じて、人々の幸せをサポート。
ホームページ www.majotomoe.com
メール相談:majyotomoe@gmail.com


スピリチュアルを極めるオンタイム クリエイションを楽しむオフタイム


魔女 ともえ​​​​
スピリチュアル・ミステリー・スクール認定魔女


 12年前にユタ州にある魔女スクールよりイニシエーションを受け、魔女として活動を開始して以来、ロサンゼルスでチャネリング、リーディング、オーラ診断など幅広いセッションを提供する魔女ともえさん。「スピリチュアルな世界のことを学びたいと思ったもともとの理由は、私自身の願望を叶えたい、自分がもっと幸せになりたいという思いからでした。しかし、私のセミナーや悩み相談の個人セッションを受けた皆さんから『セッションを受けてスッキリした』『物事が良い方向に向かうようになった』という声をいただき、少しでも皆さんのお役に立てたらという思いが次第に強くなりました」
 そんな魔女ともえさんにとってスピリチュアルでいられるために心がけていることは、意外にも「オン/オフを切り替える」ことなのだそう。「スピリチュアルな状況に身を置く時には、メディテーションをしたり、自分のオーラを清めるためにホワイトセージやインセンスを炊くなどで浄化、リチャージを行います。そしてオフは、ただのともえに戻り、大好きなクッキングを楽しみます。お料理って、そこにある食材で何を作ろうかとアイデアが広がっていくもの。いろんな食材を組み合わせてクリエイションのエネルギーで作り上げていくところは、魔術とオーバーラップする部分もあります」
 そんな魔女ともえさんの2018年の目標を聞いてみた。「定期的に行っている魔術教室や、スピリチュアルクラス、スピリチュアルツアー、開運アイテムもさらに充実させていきたいですね」。

LALALAの連載でもお馴染みの魔女ともえさん。ヘリと小型機のパイロット免許を持つユニークな一面も。写真は、セミナーの様子。
3年前には著書『地球に生きる宿命を光に変えて』(株式会社 白誠書房)を出版。
人気のオーラスプレー。アバンダンスやラブ、ヒーリング、ハピネスなどその時に合わせて選べる。