ジャパン・ハウス ロサンゼルス 12月20日 ハリウッド&ハイランドセンター にオープン(Weekly LALALA 723号掲載)

リトル東京の全米日系人博物館でアップデートイベントを開催。12月20日にハリウッドにあるショッピングモール「ハリウッド&ハイランドセンター」の2階にオープンすることが発表された。

ジャパン・ハウス(JAPAN HOUSE)とは
ロサンゼルス、ロンドン、サンパウロの3都市に設けられる外務省のプロジェクト。各拠点に展示スペース、ショップ、レストランに加え、食のイベントやレクチャー、ワークショップ、上映会、レセプション等に利用できる多目的スペースを備える。これらの施設を活用し、伝統の未来、ポップカルチャーの力、最新の科学技術、日本食の奥深さなど、様々なテーマを紹介していく。 www.japanhouse.jp/losangeles

 

在ロサンゼルス日本国総領事 千葉明氏
ジャパン・ハウス・ロサンゼルス館長の海部優子氏
プロデューシング・ディレクターのレスリー・タマリブチ氏
メディアを集め記者会見も行われた

 

外務省のプロジェクトで、世界のより多くの人々に対して日本の魅力の諸相を「世界を豊かにする日本」として表現・発信することにより、日本への深い理解と共感の裾野を広げていくための海外拠点事業「JAPAN HOUSE」が始動となる。
 ジャパン・ハウス・ロサンゼルスは11月28日、リトル東京の全米日系人博物館でアップデートイベントを開催。12月20日にハリウッドにあるショッピングモール「ハリウッド&ハイランドセンター」の2階にオープンすることを発表した。
 同スペースには、日本の想像力に焦点に当てる展示ギャラリーと日本のユニークな商品や手仕事を紹介するショップおよびカフェが設置される。展示ギャラリーでは、サンパウロ、ロンドン、ロサンゼルスを回る巡回展が予定されているほか、ロサンゼルス独自の展示なども企画されている。
 このほど行われたアップデートイベントには、在ロサンゼルス日本国総領事の千葉明氏をはじめ、ジャパン・ハウス・ロサンゼルス館長の海部優子氏、プロデューシング・ディレクターのレスリー・タマリブチ氏などが出席し、オープンの詳細やプロジェクトの内容のほかコラボレーションを行うクリエイターたちについて紹介するプレゼンテーションを行った。
 5階に設置される日本食レストラン、ライブラリー、多目的ホールについては現在工事が進められており、2018年に開業する予定となっている。